07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013年の記録、抱卵中止は何故?

2013年10月01日
【2013年まとめ】

3月17日 巣台取り付け 

3月26日 初めましてのミスターくん
少し神経質そうだわ

3月29日 初めてのお泊り新米ミスターくん

新米ミスターくん、寒い日が続いたせいもあって
なかなかお嫁さん決まらず、寂しいひとりね寝が続く

そこへ、
昨年のママさん、帰ってきました~ 4月7日

新米ミスターくん、得意げにさえずって
ここに巣をつくるんだよ~
ここに巣をつくるんだよ~ posted by (C)緋佳

神経質なミスターくんと、太っ腹奥さま、カップル誕生
早速、お二人さん揃っての、お泊り

ご夫婦そろっての初めての夜
ご夫婦そろっての初めての夜 posted by (C)緋佳

今年は、ツバメさんの人工巣への反応を検証する取組に参加
swallow bowl を設置していたけど全く興味を示さず

ついに大家は、古巣を巣台にもどすことを決心 
そしたら、ご夫婦は二人とも、ごく自然に巣に入りました


ツンツン頭のミスターくん
ここで子育てしようぜ
ここで子育てしようぜ posted by (C)緋佳

リフォーム開始
リフォーム開始
リフォーム開始 posted by (C)緋佳

新米ミスターくんも、数日したら窓からの出入りを覚えた
奥さんの方は、三年目のベテランママ

こんにちは
こんにちは posted by (C)緋佳


そして、4月18日 祝一個目の産卵

祝!一個目の産卵
祝!一個目の産卵 posted by (C)緋佳

大家宅のツバメの歴史上では←おおげさなこと
一番早い時期での産卵となりました

順調に産卵すすんで、4個となりました

四個目の産卵
四個目の産卵 posted by (C)緋佳

5個目を期待しましたが
寒い日が続いたせいでしょうか
子育てのための虫が少ないのを心配して、4個に?

ときどき、よそのメスツバさん、やって来て
ミスターくんに色目使うも、今年のミスターくんは生真面目
抱卵中の奥さんをおいて
彼女と遊びに行ってしまうってことがない


そうこうしている間に、赤ちゃん誕生 5月7日
夕方になって生まれました

二羽が孵化
二羽が孵化 posted by (C)緋佳

3羽目の誕生を確認 5月8日夕方
三羽誕生
三羽誕生 posted by (C)緋佳

4羽目は孵らず 卵を放棄 5月12日
末っ子ちゃん誕生して5日目のこと
落とされた卵
落とされた卵 posted by (C)緋佳
(中は干からびていました)

よそのツバメご夫婦さん
ときにヒナちゃんにとっては脅威となる
よそのツバメ来訪
よそのツバメ来訪 posted by (C)緋佳

なんどかよそのツバメさんの来訪あるも
パパママのおかげで大きく育った3羽のヒナちゃん
生後17日目
カメラ目線
カメラ目線 posted by (C)緋佳

きょうだいの数が少ないせいか
給餌はほとんどパパ任せのママ

末っ子ちゃん生後20日目
ほら、みんなこっち向いて
ほら、みんなこっち向いて posted by (C)緋佳

そして迎えた巣立ちの日 5月29日

もらえたよ~
もらえたよ~ posted by (C)緋佳

ヒナチャンたちお泊りできたのは生後六日目まで 6月3日
翌七日目にはお泊り許されず追い出される
本当の巣立ち、独立、おめでとう
ヒナちゃんたちが叱られる姿を見るのは切ないなぁ~

あなた、こどもたちとも、もうお別れね
そうだな~、いよいよひとり立ちのときだな
朝のご夫婦
朝のご夫婦 posted by (C)緋佳


そして、早速に
6月5日 二回目の産卵開始
 
祝!産卵一個目
祝!産卵一個目 posted by (C)緋佳

5個産みました
今回は5個
今回は5個 posted by (C)緋佳

抱卵順調かと思いきや
なな、なんということでしょう~

抱卵5日目にて抱卵中止 6月15日

奥さん、夜は、swallow bowl でご就寝
ママ、夜は外で
ママ、夜は外で posted by (C)緋佳

庭にヘビがいたから危険を感じて抱卵中止?
ええ?まさか、奥さん入れ替わった?
パパはママを巣に誘うのに一生懸命でしたが
ママは頑として抱卵せず、理由不明です

次の日は、ご夫婦ともに外で寝ました
お泊りは外
お泊りは外 posted by (C)緋佳


そして
6月16日 巣のお引越し(新しい巣作り開始)

ここは、外から見えない場所
そもそもの大家宅最初の巣作りはここ
よいしょよいしょ
よいしょよいしょ posted by (C)緋佳

巣台を付けてあげる
頑張ります
頑張ります posted by (C)緋佳

奥さま真剣
奥さま真剣 posted by (C)緋佳

ご夫婦
ご夫婦 posted by (C)緋佳

6日間の突貫工事にて仕上がった巣は
泥の乾きもいまいちでしたが

6月25日(抱卵中止して十日目)
早くも、産卵1個目
もう産卵!
もう産卵! posted by (C)緋佳

4個の卵を産みました
お留守番のパパ
お留守番のパパ posted by (C)緋佳


7月12日 長男さん誕生おめでとう

誕生のしるし
誕生のしるし posted by (C)緋佳

長男さんです
長男さんです posted by (C)緋佳

パパの給餌
パパの給餌 posted by (C)緋佳

孵化しなかった卵あり
孵化しなかった卵あり posted by (C)緋佳

2度目の子育ても3人兄弟さんとなりました
おなかすいたよ~
おなかすいたよ~ posted by (C)緋佳

7月19日 無精卵落ちて割れていました
落とされた卵
落とされた卵 posted by (C)緋佳

3羽のヒナちゃん、すくすく育ちました
早くちょうだーーい
早くちょうだーーい posted by (C)緋佳

もうすぐ巣立ち
もうすぐ巣立ち posted by (C)緋佳


8月2日 夕方になってからの巣立ち
二階へ上がってしまったり
家具の隙間に入ってしまったりしつつも
三羽とも無事に外へ~

夕方になってからの巣立ち
パパがお家にはいるように促しても
2羽はこんなところに止まって夜を過ごしました
こんなところで寝たよ
こんなところで寝たよ posted by (C)緋佳

やっぱり、巣立ちは、午前中か昼間にしましょうね
いろいろと心配のつきない巣立ちの様子でしたが
とにもかくにも、無事な巣立ちおめでとう

翌日の夜は止まり木でご就寝兄弟
パパママは家の中では寝ずにどこかへ行ってしまいます
今夜はここでね
今夜はここでね posted by (C)緋佳

次の日からも、庭木で寝たり、巣で寝たりしながら
ヒナちゃんたちが帰ってきたのは、8月7日まで

パパママも未練なく去ってゆき、ご訪問者もなく
8月17日 巣台を下しました

卵の数は、4個、5個、4個、で13個
うち2個が孵らず、5個抱卵中止
で、今年は、6羽のヒナちゃんが育ちました
また、来年ね~

swallow bowlについては
ツバメさん自身が作る巣と比べて
大き過ぎ、深すぎ、
ではないかと思いました


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2013年のまとめ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示