08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

巣台を下しました

2015年08月03日
大家の耳は、不思議なくらい
ツバメさんの声にピピッと敏感に反応

出て見たら、ほら!いた! 
ツバメさーん、元気でね~
チュピチュピ


巣に戻って来なくなって1週間経ち、、、


昨日、巣を下しました

下した巣


中のクッション材を取ると、こんな感じ
巣

泥の部分は、粘土で作った人工巣にしっかりと接着していて
手で剥がそうとしても取れません

ツバメさんの、唾液ってすごい威力です
アナツバメさんは唾液だけで巣を作っちゃいますしね



巣材に使われていた鳥の羽などは取り除いて
掃除をしたら、こんな感じになりました

来年も

来年も使えそうですね


今年は、一番子ちゃんが4羽
二番子ちゃんが、5羽、
計9羽のヒナちゃんが我が家より巣立ちました

「生まれて一年目の死亡率は80~90%前後」
とも言われてますので
9羽さんが巣立っても、何羽が帰って来られるのでしょうか・・

パパママも、帰って来られる保証はなく
近年のツバメの繁殖状況は厳しいことになっています
ツバメの数の減少は明らか
日本野鳥の会(ツバメは減少している?)

夏の風物詩でもあるツバメさん
このまま数が減り続けて
姿が見られなくなる将来があるとすれば悲しいですね

渡り鳥ですので、冬を過ごす国の事情も関連してきますが
巣立つヒナちゃんの数を守らなければなんともなりません

家主の皆さん、
ツバメさんのことを想えば想うほど
守りが重荷になることもあるかもしれませんが
小さな命が私たちに豊かな感情を与えてくれることに感謝して
引き続き頑張っていきましょう! 無理をせずに・・


そして、ツバメさんに対して抱く気持ちを
他のいろんな動物たちへも同じように向けてみたいですね・・


ツバメさんありがとう
応援ポチthank you
1位 ありがとう
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

こちらも1位 thank you  


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2015年 | コメント(12)
コメント
よっし~さんへ
こんばんは~ヒナちゃんたち、無事に巣立って良かったです

> まだまだ小さいと思っていたんですが、ヒナちゃんにとっての24時間はすごいな~と思います。

本当にそうですね、私の方の「ひとりっ子」ちゃんも、まだまだ小さいと思っていたのに
いつの間にか巣立って行ってしまったようです

これからは、場所によっては、ツバメさんの集団が見られるようになりますね
また、来年も、元気な姿を見せてくれますように。
No title
こんにちわ^^。ご心配かけてましたツバメさんのヒナちゃん、無事に巣立ちましたよ~!まだまだ小さいと思っていたんですが、ヒナちゃんにとっての24時間はすごいな~と思います。<48時間かな?!>もう、誰もいませんでした。で、ツバメさんの姿も見えなくなりましたネ。まだまだ、暑い日本なのに、勘違いする子はいないのですね~?!また、来年ですね!!。
Rumiさんへ
12羽を無事に育て上げて、本当に優秀なパパママさんでしたね~
今も毎日泊りに来てくれるのは、さぞかしお家の環境が良いのでしょう
パパママの絆の強さも感じられて、幸せな気持ちになりますね
長く来てくれるのは嬉しいものの、ちょっと心配な気持ちにもなりますけど
うちでも9月になってもまだお泊りに来てた年もあるので大丈夫と思います
小窓の開け閉めも、家主冥利につきるところと思いますので
もう少しの間、十分に癒されてくださいね~

おつかれさまでした
今年の大家業、おつかれさまでした。
うちでは一番子6羽、二番子6羽が無事巣立ち、二番子の巣立ちから1ヶ月経ちますが、今だに毎日親ツバメさんが泊まりにきてくれています。
家の中に巣があるので、今晩も来てくれたのねと夕方小窓を閉めるのは幸せですが、皆に置いて行かれないかとちょっぴり心配な気も。
後少しでしょうけど、ツバメさんに癒してもらえそうです。
みこはんさんへ
こんばんは~
巣台を下して、今年も終わりました・・
これから半年は、大家はお休み、でももう、気持はもう来年に飛んでます
ツバメさんたちが、自由自在に飛び交っているのを見ると、気持ちが高揚しますね
すごいなぁ~と思うと同時に、愛おしい気持ちが湧きあがります~
これからも、まだまだ、新しい発見やドラマを見せてくれると思います
今からもう来年が楽しみです(早すぎますか)
近所では・・
大家さん、こんばんは~

巣台をおろして、今シーズンも終わりですね。本当にお疲れさまでした。

うちの近所では、若ツバメさんたちが特訓を受けていますよ~
10羽くらいで、飛び交っています。
「ツッピーツッピー!」
に、飛ぶ集団の形を変えたり、それは見ていて
「へぇ~!!」
です。

最近、安倍川の河川敷を通勤しています。
ツバメさんが、何羽か飛んでいます。時速45kmくらいで、飛んでいますよ。速いですね~

まだまだ、いろいろな発見があって、ますます、ツバメさんのとりこになってしまいます。
ぷりんのママ さんへ
こんにちは~
「チュイチュイ」に反応してしまうお仲間がまた増えましたね
ツバメさんの家主になると、毎日が癒されると同時に
ハラハラドキドキの心配続きとなりますよね
ツバメさんの季節が終わると、やれやれ~とほっとする、というのが本音です
とは言え、それでも、すぐに、来年が楽しみになってしまうのです
チュイチュイ
大家さん、こんにちは。

私も、「チュイチュイ」に激しく反応してしまう身体になってしまいました(笑)
今年の夏は、つばめさんのおかげで、悲喜交々、色々な事を考えさせられました。
つばめさんの巣を見守る事が、こんなに大変かつ重労働なこととはつゆ知らず、大家さんほか、皆さんの努力と信念に頭の下がるおもいです。

こんな心配性で、私につばめさんの大家さんが出来るかしら?と不安になりましたが、皆さんも毎日はらはらどきどきされてると解り、それが普通なんだ!とちょっとホッとしました(笑)

近所ではすっかりつばめさんの姿は見えなくなりましたが、こちらのブログで色々とお勉強させて頂いて、来年に備えたいと思います。

早く来年にならないかしら。。。。
tomoさんへ
ツバメさんの声が聞こえると、用事ほったらかして外へ出てしまいます、同じですね^^
今年も、新しい家主さんが増えて、嬉しかったです
ツバメさんにのめり込む家主さんも多く(私も含めて)
みんな心配し過ぎてお疲れ気味、これから半年の休憩あっても、あっという間にまた来年

巣立ちが近くなって巣が壊れかけると、何とか持ちこたえて~ですね
『レ巣キュー』を使わずに済むにこしたことありませんものね
チュイチュイ♪
チュイe-343
のひと声で、用事ほったらかして外出てしまいます~

>家主の皆さん
のメッセージ、読ませてもらってつくづくホッとします。
心配し過ぎかもな初めての家主(^^;)自分の心配性がほんとしんどいこともありました。
でも頼むから無事に、と祈る気持ちがそうさせるんだから仕方ないですよね。
大家さんからは本当にいろんな面で教えていただくことが多く、こちらのブログで出会えたことに心から感謝です。

ツバメさんの唾液の力すごいですねー
今ちょっとうちの巣が壊れかけ。何とか明日までもっておくれ~~~です
ちやこさんへ
嫌なことが5回あっても、嬉しいことが5回あれば、プラスマイナスゼロ
と、考えるようにしていますが、どうしても感情面で、嫌な事ばかりが残ってしまいますね
環境省への意見の投稿、日ごろからの活動、誰にも出来ることではありません、お疲れさまです
省庁や県などでパブコメ募集があったときなども、1人でも多くの方が意見を届けてほしいと、常々思っています
疲れたときは、無理をなさいませんように
ドキッとしました。
私、今年も大家になれなくて、近所の巣のお世話をしました。その中で、友達になった方々も沢山できました。でも、きつい言葉をかけられたりもしました。

どうしても、悪い方に考えがちだけど、優しい方のほうが多かったはず。

重荷に感じていたのは私の心の中にあったのかも知れません。

勿論、みこはんさんの賃貸住宅の件のようなこともあります。

どうすることが、ツバメさんや、生き物の為になるのか、私に出来ることをやっていくつもりです。

今は、環境省に意見を投稿しています。

管理者のみに表示