10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
スポンサー広告

赤ちゃんたち誕生するも!パパが行方不明!(その1)

2015年07月03日
本日、ヒナちゃんが誕生ました~

パパママ、おめでとう~~

おめでとう!
おめでとう! posted by (C)緋佳

元気に育つんだよ~

と、大家の気持ちも寿ぐ


だけど、様子を見ていたら

ママさん、ひとりっきりじゃないですか~!
パパ帰ってこないんです
困ったわ
困ったわ posted by (C)緋佳


そういえば、昨晩、帰ってきてなかった
ああ、また外泊なんだって思ったけど、大丈夫かなぁ
どうかパパが帰って来ますように、と、観察を続ける

ママはひとりでヒナちゃんのエサ探しに出かけ
ひとりで
ひとりで posted by (C)緋佳


ひとりで帰ってくる
お待たせ~ごはんよ~
ごはんよ~
ごはんよ~ posted by (C)緋佳


ジュイ、食べなさーい、ジュイ、ジュイ
食べないの?
食べないの? posted by (C)緋佳

ママはひとりで、懸命な育児

パパァ、どうしちゃたんだよぅ~
パパの姿が見えないと心配だよぅ~



そこへ、いきなり(11時45分)
開いてた玄関から、飛び込んできた

きみ、ひとり~?
きみ、ひとり~?
きみ、ひとり~? posted by (C)緋佳


と、オスツバくん、ご登場


ママに緊張がはしる
だ、だれよ!
イヤよ~
イヤよ~ posted by (C)緋佳


パシッパシッ、それ以上、近づかないで
出てってよ!
出てってよ! posted by (C)緋佳

クチバシを鳴らして威嚇

ついに、飛びかかって、追い出した



追い出されたオスツバくん
ボク独身なんだ
よそのオス
よそのオス posted by (C)緋佳

閉めた玄関前で、ママを呼ぶ
ねえ、きみぃ~チュイチュイチュイチュイ
小窓からも入ってこようとする
ひとりなんだろ~チュイチュイチュイチュイ

このまま、パパが帰ってこなかったら
いったい、どうなる


新入りオスは、ママのあとをついて一緒に飛び
一緒に家の中へ入ってこようとする

玄関閉めてても、小窓から入れるようになるのも時間の問題


オスを追い払うのと、ヒナちゃんのお世話で、ママお疲れモード
本当に困ったわ~
あ~あ疲れるわ
あ~あ疲れるわ posted by (C)緋佳



(午後2時半ごろ)
新オスツバくん、ついに小窓からの出入りをマスター
電線から巣を見上げて、、、
ねぇ、かのじょ~ひとりなんだろ~
よそのオス
よそのオス posted by (C)緋佳



侵入者を追い払うのはパパのお仕事なのに・・
出てってよ~~
出て行ってよ~
出て行ってよ~ posted by (C)緋佳

ママは体当たりで、侵入者と戦う



あ~あ、ひとりじゃ無理よ~
ひとりじゃ無理よ
ひとりじゃ無理よ posted by (C)緋佳

パパが帰って来なくて、こんなことが続いたら
ママ、いつまで頑張れる?



ボクだって巣を持ちたいんだよ・・
よそのオス
よそのオス posted by (C)緋佳

うん、その気持ちは分かるけど・・

独身オスツバくん
虎視眈々と主の留守をねらってる
いないと見れば、行動の早いこと


(午後3時40分)
そんな騒動が続く中、三男さんが誕生した模様
殻の半分が大家へのプレゼント
プレゼント
プレゼント posted by (C)緋佳



新オスくん、最初のうちは、ママを誘うような、チュイチュイ鳴きだった
パパがいないことを確認できて、大胆になって来た

ピチクリピチクリピチクリピチクリ、ダジョーー
ここをボクのお家にしようかなぁ~


よそのオス
よそのオス posted by (C)緋佳

ママの拒否にあってもめげないで
何度も何度も家の中へ入って来て、自由奔放になってきた

ママは気が気じゃありません

本当に困ったわねぇ~どうしましょう
本当に困ったわ
本当に困ったわ posted by (C)緋佳


大家も困った

パパが帰って来ないなんて、大家もめげるよ
しかも、ヒナちゃんの誕生の日
明日、明後日、大家は留守
最悪のタイミング


どうなる、どうする


その2につづく・・)

------------------------------------

【7月3日大家宅周辺の本日のお天気】

最高気温 22度
最低気温 21度
午後9時 気温22 湿度96 降水量(mm/h)2
風向風速(m/s)南南西1 静穏0 北西1 静穏0 南南西1 東1 北北東1 北東1

------------------------------------

一昨日、孵化予定日は7月4日と計算
でも、今回は、産卵にかかった日数が一日少ない
ということは、抱卵開始が一日早かったということ
よって、一番子ちゃんのときと比べて
長男さん、一日早い孵化となりました


パパ帰ってこーーい
応援ポチthank you
3位 ありがとう
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

こちらは1位 thank you  


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2015年 | コメント(10)
コメント
ワイルドベリーさんへ
3羽のヒナちゃんたち、元気に巣立ってくれて嬉しいです
亡くなったヒナちゃんの命の分まで逞しく生きてほしいですね
根っからの心配性、のめり込むタチ、ショックを隠し平静を装う、
ええ、ええ、分ります~私自身も、そういうところありますよ^^;
ツバメさんが来なければどんなに楽だろうかと思うこともあります
でも、ツバメさんのお世話をする機会を与えられましたので
それならば、悲喜交々を受け入れて、とことん頑張ってみようと思います
私は、犬や猫やいろんな動物たちと暮らしてきまして
たくさんの別れを経験してきました
自分自身が後悔することになる別れほど辛いものはありません
ツバメさんにも、後悔のないようにお世話してゆこうと思います
ツバメさんの野生を尊重しながら。
ありがとうございます(涙
ツバメさんのお世話は、気楽に気軽にできる手助けだけ・・・というふうに考えられたらいいんですが、なかなか そうもいかず、根っからの心配性で のめり込むタチでして、それで 今回のような事があると、落ち込むので、旦那にツバメさんに関わること全て「ストレスたまるなら、やめたら?」と言われてしまうので、ショックを隠し 平静を装っていました。
まだ早いですが 来年も めげずにカワイイツバメさんの為にがんばりたいと思ってます。
巣立ち後は かご巣のお掃除してまた 同じ場に残しておきますが これから、2回め産卵は たぶんないと思いますが 私が決める事じゃないので つばめさんたちに お任せしますが、私の気持ち的には 今回だけでも十分、近所の方に「子共以上ね(燕の世話)」と言われたくらいに お世話できたので、今年はこれで終わりでいいかな。と…思ってます。今、賑やかな、元気な3羽の子達の無事な巣立ちを見届けて・・・☆彡
ワイルドベリーさんへ
毎年毎年、毎回毎回が、ハラハラドキドキです
今日は無事か、明日も無事で、と家の中でさえ、こうですから
お外で営巣している家主さんたちのご心配はいかほどかと、思います
そちらの末っ子ちゃん、ダメだったのですね、残念でしたね
きっと生まれつき体が弱い子で、兄弟の競争に負けてしまったのかな、と思います
これも運命と思うしかありませんね
ツバメの家主になるということ、楽しいことばかりじゃないですので
そう、精神も強く持たないと、そして野生の掟を尊重し、割り切ることも大事かと思います
気を落とさないで、さあ、また、来年もありますよ!

みこはんさんへ
こんばんは~
ママさんの様子を見ていて、気の毒で、可哀そうでした
ママ1人での子育ては無理だな~と思いました
こういうとき、大家は何をしてあげられるのか、悩みましたね~
パパが帰って来て、本当に良かった!
みしみしさんへ
独身のオスツバさんは、パパがいないことをいち早く察知して入ってくるのだと思います
そうですね、ちゃんと観ているんでしょうね
ツバメさんの世界も、けっこう厳しいです、常に競争ですね
おかげさまで、パパさん、無事でほっとしました
tomoさんへ
オスの基本は、自分自身の遺伝子を残すことですので、
他のオスの子を育てるヘルパーになることは考えにくいです
パパが帰って来なければ、新オスツバが巣をのっとる可能性が高いです
この場合、ヒナちゃんたちは淘汰されてしまうでしょう
ママは、新オスツバと再婚するかもしれません
他所の夫婦が巣をのっとりに来るときもあります
巣とヒナを守るために、パパの存在は大きいです
色々ありますね…
大家さんのとこのパパさん行方不明かと思われて、いたと確認できたときには「涙目」。との お気持ちよくわかります。色々な経験積んだ大家さんでも、やはり ハラハラさせられるお気持ちは同じですね。
実は 私のとこショックな事がありまして 落ち込んでいます。
ひな、4羽すくすくと育っていたはずなのに 末っ子ちゃんが金曜くらいからどうも元気ない様子、もうすぐ巣立ちなのに昨日は いつ見ても3羽しか顔が見えません。
気になり昨夜 確認してみたら末っ子ちゃんグッタリ、どうしたんでしょう?!と 訳がわからないまま、今朝には 亡くなってしまいました。
突然の事で「猫もカラスよけも十分過ぎるくらいしてたのに、こんなこともあるのか?」と、とても今 辛く、このお話するのは、やめようかとも思いましたが、
やはり3羽の巣立ちまで 無事を見届けなくては、と気持ちを新たに?切り替えなくては、などと自分に言い聞かせ 大家さんから勇気?をいただきたく、コメントいたしました。
なぜ?何が起きたの?と・・・
悲しい事があると本当に 夜も眠れない思いですが…燕の家主さんになるのは 容易い事じゃない、精神も強く持たなくてはならない、苦労もたくさんして 大家さんのような 大ベテランさんになれるのですね…。。(泣)
ママがんばりましたね
大家さん、こんばんは~

コメントの順番が逆になってしまいました。

ママツバさんの侵入者を睨む目、姿勢から、ママツバさんの極度の緊張感が伝わります。

くちばしを、パシッパシッと鳴らす威嚇も、真剣そのものの音ですよね。

ヒナちゃんへの給餌、侵入者への威嚇、おまけに雨のようで、ママさんは、本当に疲れたでしょうね。
パパツバメさん・・・
こんばんは!二番子ちゃん雛ちゃんの誕生、おめでとうございます!!
独身のオスツバメさんは、パパさんがいないのを察知して、入ってくるのでしょうか?ツバメさんも、ちゃんと観察しているんですね。
どうか、パパツバメさんが無事に帰ってきますように!!雛ちゃんたちが無事に元気に育って欲しいです。心からお祈りしています。
No title
パパさん、どうしちゃったんでしょー
パパさんのこともママのお疲れも心配です。

この場合の♂君はヘルパーということではないのですね…
彼らの生態、まだよく知らないのでなんとも。。なのですが
とにかくパパに帰ってきてほしいですね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。