05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

パパママ、巣の点検、あれぇ~何考えてるの

2014年07月23日
今朝も、元気に家族揃って出発


午前10時ごろ パパママが 帰ってきました

パパとママ


二人で巣の点検したり
ママはあちこち飛び回ったり

・・まるで、もう一回、卵産むのか?みたいな雰囲気


[広告 ] VPS



三度の子育てがあったことは、いまだかつて無

だ、け、ど、

昨年は3度産卵してるという事実もあるし
(2度目は抱卵中止)

ま、まさかね~

とは思いながらも


巣の掃除を兼ねて
ママが座り心地良いように巣を作りなおしてみた

巣

えっ、何も変わってないようみ見えます?
真ん中をへこまして丸くしてみたんですけど。
巣草はバラバラです~思うように整いませんな


カゴ巣を取ってしまったほうがイイかな
だけど、ヒナちゃんたちは、カゴ巣の中で寝てるしね

パパとママの様子に、エッ、と、ちょっと、ドキドキ
これから卵を産んだら巣立ちはいつになる?
と、カレンダーで数えてみたりして・・

大家宅で一番遅かった巣立ちは9月8日(2010年)
すぐに産めば日にち的には大丈夫かなぁ、とか思ったり
でも、ママさん、無理せずにのんびり過ごしてね

ヒナちゃんたち、今夜は、4羽のお泊りです
パパママときょうだい
揃っていっせいに帰って来ました
いつまでも仲良し家族で微笑ましいです


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2014年 | コメント(2)
コメント
ひとみさんへ
いつまでも一緒に行動している家族を見ると和みます
もどって来なくなると寂しいですけど
きっと昼間は一緒に過ごしていることと思います
そのうち、親離れ子離れ、たくさんの仲間たちと一緒に・・
巣立ったその日から、全然帰って来なかった年もありますので
その年によっていろいろですね
巣立ち
いつまでも仲良し家族。

うちの巣立った雛たちもそうであってほしいな〜。

一昨日の夜は親鳥は戻らず、雛の二羽だけ。

そして、昨夜からは一羽も戻ってこなくなりました。

巣は産院のようなものだと聞いていたので、しばらくしたらいなくなってしまうのはわかっていましたが、ある日突然いなくなってしまうのはさみしいものですね…

管理者のみに表示