03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

しつこい厄介なダニ、ヒナちゃんたちは新居にお引越ししたよ

2014年07月02日
早朝、久しぶりに、パパの
お目覚めの歌を聴くことが出来ました
2014年06月01日記事

この歌、ママのためのものなのかな
昨晩から、ヒナちゃん達の添い寝を卒業したママ
パパと一緒に寝るようになって、久しぶりに歌ってました
パパはママを愛してるんだねぇ、って感じちゃった


さて、ヒナちゃんたちの様子はいかに・・
ダニはどうだ?と、写真を拡大して見る
ダニ
ダニ posted by (C)緋佳

ひょえ~~ 巣の外周辺いっぱいいるじゃ==
昨日のキンチョール作戦、巣の内部の方に潜んでいたダニには効果なし
これじゃあ、ヒナちゃんたち、可哀そうだ


いよいよ、ヒナちゃんのお引越しを決行、まず巣を下す
頭にダニがいるのが分ります
ヒナちゃんたち
ヒナちゃんたち posted by (C)緋佳


え~っとですね、
巣を下して作業するときは窓も玄関も閉めて
パパママに内緒でやってます
玄関前の電線でチュピッチュピッって待ってます
大家は使い捨て手袋はめてます


一時避難していただきました
一時避難
一時避難 posted by (C)緋佳


午前8時にはお引越し完了
こんな感じになりましたちょっと広いおうちになりました
新しい巣完成
新しい巣完成 posted by (C)緋佳



パパママ、警戒心ゼロ、さすがはツバメさんだわ~
他の野鳥では難しいですよね
ちゃんと外にお尻出して糞できるかな~

[広告 ] VPS

(天井を這ってるのはダニではありません)



お尻をちゃんと外へ出せるように
もうちょっと浅くしたほうがイイかも、と思ったのと
ヒナちゃんについてたダニが巣に敷いた新聞紙に落ちてるかも、なので、
お昼前に再度巣を下し新聞紙取り替え、新居のお掃除
新しい巣
新しい巣 posted by (C)緋佳

頭に付いてたダニもほとんどいなくなったね~
新聞紙に落ちてるかと思ったダニもほとんどいない
昨日と比べると、ぜんぜーん違う
良かった、良かった~


今度は一羽づつ移動じゃなくて新聞紙ごと避難でラクチン
新聞紙ごと一時避難
新聞紙ごと一時避難 posted by (C)緋佳




籠巣の中は、
新聞紙をまず敷いて
除虫菊パウダーをふっておいた
そこへ、底上げのためくしゃくしゃにした新聞紙押し込む
さらに新聞紙を敷いて裂いた新聞紙も入れる
そして、別の古巣のクッション材も少しいただき~

準備完了したら6羽を一度に両手ですくい
お掃除済んだ新居へ移動

ご機嫌です
ご機嫌
ご機嫌 posted by (C)緋佳

良かったね~
良かったね~
良かったね~ posted by (C)緋佳



今年はとうとう古巣は処分
リフォームを繰り返しながら7年間使用してきました
もうボロボロだもの、お役目ご苦労さんでした
古巣
古巣 posted by (C)緋佳

本日、この巣からでてきたダニ、ちょっとだけ動画

[広告 ] VPS


すごい、動いてましたね~
直射日光は苦手なんでしょうね
まわりの新聞にキンチョールしてるので逃げられません
ダニさんも災難でしたね、・・サヨウナラ


ヒナちゃんのお引越し終わって窓を開けたら
こんにちは~って、のぞいてました
こんにちは
こんにちは posted by (C)緋佳

今日も立派に成長した姿を見せてくれてありがと
もう水浴びでのダニの取り方知ってるよね

----------------------------------

【7月2日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り
ときどき晴れ
最高気温 29度
最低気温 21度
午後9時 気温23 湿度78    
風向風速(m/s)西北西1 北2 西北1 北西1 南東2 南南東3 南3 南2

------------------------------------

画像拝借
ダニについて
有害なものというのは人間が勝手に決めている
ダニは非常に大事な役割をしている
地面の下に賑やかな世界があって、ダニがウヨウヨいて、
森を歩くとき片足でだいたい1000匹くらいダニを踏んづけている
今度森を歩くとき、「あ、1000匹ダニ」と言ってみてください
(ダニ博士 青木淳一様の言葉より)

参考、過去記事です
ダニのはなし

ダニから守ってあげてね
1位ですポチthank you
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

こちらも1位、ありがとう  


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2014年 | コメント(6)
コメント
ひとみさんへ
大丈夫、ピンセットで頭をグイッとはさむだけ
ヒナの場合、ミルワームにお腹を食い破られることもあり
ならばやるしかありません~
親鳥と見間違えるほ成長してるのですね
巣立ちも近いのでしょう
末っ子ちゃんもみんな無事に巣立ちできると良いですね~
う〜ん(^^;;
頭をつぶすのか〜。うまくできるか不安ですね(^^;;
でもチビちゃんの為にも頑張らねばo(^_^)o

巣立ちの時期はどうなんでしょう…
ネットで調べた知識しかないもので、まだまだ勉強不足ですね(^^;;

でもだいぶ見た目はツバメらしくなってきましたよ(*^^*)
今日も巣の端のほうで羽繕いをしていた雛を、一瞬親鳥かと勘違いしたくらいですから。
ひとみさんへ
パパがいなくなってしまいましたかーー。
6羽のヒナちゃんを育てるのはママひとりでは大変
特にチビちゃんが心配ですし、ママ自身の負担も大きいでしょう
ミルワームは、頭をつぶしてあげてください
先の曲がったピンセットで口の奥へ押し込んであげると良いですよ
あとどのくらいで巣立ちの予定でしょうか?
飛べないうちは大丈夫ですが巣立ち間近になったら
びっくりして巣から飛び出してしまわないように気をつけてくださいね
なんとか巣立ちできれば、あとの教育はママひとりでも大丈夫です

追伸:ピンセットは薬局で売っています
小鳥専門店に行くと「カイコの幼虫」を売ってます
ツバメのヒナにも、ミルワームよりも栄養的に良いと小鳥店で聞きました
野鳥を保護した方が買いに来るそうです
最近では、カイコも桑の葉ではなく、カイコ用の餌もあるとのことです

やっぱり
今日も片親しかいません。尾が短いので、おそらくメスだと思われます。
雛はだいぶ大きくなってツバメらしくなってきたんですが、まだ1羽だけ小さいチビちゃんがいるのでお腹が空いてやしないかと心配です。

早速ネットで、ミールワームと給餌器を購入します!!
ひとみさんへ
こんにちは~ 
ダニアレルギーなのですね、チリダニでしょうか
チリダニは吸血しないだけ良いですけど
アレルギーはつらいですね、お大事にね

羽繕いは、羽管をとるためにしていると思います
今日はパパママの様子はいかがですか
片親しか確認できないと心配です
また様子をお知らせくださいね
すいません(^^;;
ダニアレルギーなもので、動画を見る勇気が出ません(^^;;

それにしても、ダニは厄介ですね。
うちのチビちゃん達も時々羽繕いをしてるようなので、もしかしてダニのせいで体が痒いのかな〜と心配しています。

それと、もう一つの心配事。昨日の夜くらいから巣のそばで寝ているのが片親だけで、今日の日中の餌やりの時も2羽の親鳥が行き交う様子がなかったんです。

まだ雛が産まれる前は、オスだと思われるほうが夜にいないことはよくあったんですが…
とても心配です。


管理者のみに表示