07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ウイルスの源が野鳥であるという証拠はないと注意を呼び掛けています

2014年04月30日
‘鳥インフルエンザと野鳥に対する科学的タスクフォース’の声明
2014年1月30日

『現在のところ野鳥がウイルス源であるいう証拠はなく、媒介者ではなく犠牲と考えるべきある。』

『野鳥にのみ注意を集中することは、 重要な資源を効果的病気抑制から誤った方向 に導き、保護活動の成果マイナスとなり、生物多様性を失う結果になりることを認識すること』

『これまでのところ、世界的な野鳥調査活動によってもこのインフルエンザ型を野鳥から検知されたことはない』

『ウィルスが野鳥から拡散されたと考える人は多いが、今日までこの主張を支持する疫学的な証拠はない』

『前回の H5N1型 HPAIの発生時に起きたようなウイルス導入と拡散原因を野鳥せいだとする偏った非難は、集中的な防疫対策活動を弱め、ウイルスの拡散可能性招く恐れがある。メディア、学識経験者、人と動物の健康機関は、野鳥の役割と鳥インフルエンザについて考える時に責任を持って行動し、証拠が支持しない場合にはウィルスの元を野鳥だとする暗示を避けることが求められている。』


声明原文


鳥インフルエンザ現代医学の功罪より)
『具体的な根拠もなく、鳥インフルエンザ“渡り鳥説”を公に吹聴するのは、人々の不安と疑心暗鬼を増長するだけで、何の問題解決にもなりません!』


鳥インフルエンザ 否定された「渡り鳥説」(NPO法人 バードリサーチツバメブログより)
鳥インフル 発生源特定に一歩前進?(産経2013.4.28 )
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130428/chn13042807010000-n1.htm

ツバメと鳥インフルエンザ
(ツバメかんさつ全国ネットワークQ&A)


手洗いうがいは習慣に
1位ですthank you
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

こちらも1位、ありがとう  


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
鳥インフルエンザ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示