07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

祝!二個目、がんばれ末っ子!

2012年06月10日
2個目の産卵 おめでとう~

二つ目
二つ目 posted by (C)緋佳
(午前9時ごろ撮影)

巣の中はいたってキレイです


巣の写真を撮らせていただいたあと外出
さて、末っ子ちゃん、今日はどうしたかなぁ~
と、気にしながら帰宅した大家 午後7時前
ちょうどみんながそれぞれの寝場所へ帰る時刻

向かいの里山のほうでチュピチュピと何度か鳴く声を耳にする
周りはすでにシーンとして他のツバメの声はなし
・・あれ、もしかして、末っ子ちゃん

エーーン、パパママに追い出されちゃったよ~
今日からはお外で寝なきゃいけないって、、、
お兄ちゃーんお姉ちゃーんどこいるの~


と、泣いてるようにも聞こえ
でも、間もなく鳴き止んだ

巣を見てみると、、、
今夜は久しぶりに、パパママ2人っきりの水入らずの夜


【6月10日大家宅周辺のお天気】
くもりのち雨
最高気温 25度
最低気温 17度
風向風速(m/s)北西4西南西2南南西1南南東1北西1北1東北東3南東2
午後9時 気温19 湿度94

今日は夕方から雨雲が深く垂れこめて暗くなるのが早かったせいか
家族の話では、末っ子ちゃんは午後5時ころには帰宅した模様

そっかー
やっぱり、追い出されて、
最後には泣きながら去って行ったのかな・・

がんばれ 甘えん坊


末っ子がんばれ!~応援ポチリとよろしく~
3位ありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

2位ありがとうございます 


日本野鳥の会消えゆくツバメを守ろうキャンペーン
バードリサーチツバメの駅プロジェクト(ツバメの里親さん募集中) 

大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2012年 | コメント(4)
コメント
よっし~さんへ
こんにちは~^^ ツバメは普通、南へ渡るまでに二度の子育てをします。
巣立ってだいたい一週間で親離れ子離れとなります。
ご近所のツバメさんのヒナちゃんも無事に巣立つと良いですね。
カラスは人のいない朝早くに襲いにきますので、心配ですけど、、、
毎年、営巣しているのでしたら大丈夫かもしれませんね。
人の子離れは、、、うーん、判ってはいても、
なかなか思うようにはいかないものですよね~^^
Garudaさんへ
はじめまして~ いつもお読みくださってありがとうございます。
保護なさったヒナちゃんが無事に育って良かったですね~
愛情かけて大きくしたヒナちゃんには一層の愛着がおありと思います。
放鳥しても帰ってくるとは、ますます可愛さが増すことでしょう。
元気に強く生きていってほしいですね。
コチラのサイト↓はご覧になりましたでしょうか。とっても良いお話ですよ~
「ツバメの雛、保護から放鳥までの記録」
ブログのサイドにリンクをはっていますのでぜひご訪問なさってみてください。
ご参考になるかと思います。
No title
こんにちわ^^。つばめさんは、何回か産卵するんですね。初めて知りました。びっくりしました、へえ~って・・いつまでも大人になっても甘えさせてもらえるもんだと、なんとなく思い込んでいました。へへ!家の近所のツバメ宅、お子様たちは、随分大きくなりまして、巣から頭が並んで出ていますよ!4羽が前列に並んでて後ろの方に多分2羽いると思います。生まれたタマゴが全部雛ちゃんになったみたいです。よく見えるようになって可愛いしうれしいのですが、人が通るとはいえ、カラスが取りに来ないかな~って、心配してしまいます。でも、毎年ここで、巣を作って子育てしてるみたいですから、ずっとずっと、私なんかより先輩ですよね^^私も子離れしなくっちゃ^^
放鳥と帰還を繰り返しています。
6月19日トゲトゲ雛を2羽保護し、7月4日には二羽共に放鳥しました。
しかしながら、一羽は毎日帰ってきます。
栄養補給に留意しながら これで良いのかと悩んでいましたが、親がいない分 自立に時間が必要なのだと理解し 餌を自在に取れるまで 放鳥を繰り返そうと思います。

巣立つ時期について また 様子について 本当にありがたい支えにしています。
陰ながら 感謝し応援しています。

管理者のみに表示