05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ポスター届きました、鶏卵の保存方法の答えです

2012年05月04日
本日は、ポスターが届きました

ツバメのポスター

早速ツバメが来ているところへお持ちしましたよ~

●駅
とても快く受け取ってくださいました

●洋品店
今年は二組かな、とのこと
ツバメの話に花が咲き、お客様そっちのけ~ごめんなさい

●スーパー
コチラは設備課の方が熱心にツバメを保護してくださってます
今年はカラス避けもつきました
たくさん営巣していて範囲が広いので5枚お渡ししました

※このポスターについては、
ツバメの里親さん募集中、ポスターもらいましょうの記事をご覧くださいね


さて、今日のご夫婦の様子、昨日と変わりありませんでしたので
早速、問題の答えについて記すことにしますね

卵を保管するときは、たまごの丸い方を上に、尖ったほうを下にします

尖ったほうを下にして保管する理由は、
卵黄が殻に接触すると外部からの細菌等の影響を受けやすくなるからです

と言っても、えっ、それってどういう意味ですよね

卵黄は日にちが経つにつれて上に上がってくるのですが
丸い方には気室があり、丸い方を上にしておくと
卵黄が殻に触れずにすむというわけです

気室は卵が空気を吸ったり吐いたりする場所なので
丸い部分を下に向けたら呼吸できなくなってしまうから、

とも言われたりすることもありますが

実際は、卵が古くなってきて卵黄がうかんできた時に
殻に卵黄がふれるのを防ぐため気室のある丸いの方を上にする、
というのが本当の理由

ですが~、実際のところは、保存環境が良くなった現在では
卵黄がういてくるほど鮮度の落ちた玉子を見かけることは
よほどのことがない限りないのでは、と思います

ですので、本当の正解は、
どっち向きでもOKってことかもしれません

さて、卵の殻の表面はクチクラが覆っています
クチクラによって卵の中に微生物や雑菌が侵入できなくなっています

クチクラは水で洗ったり擦ったりすると取れてしまうのですが
卵の表面にはさまざまな雑菌がついているので
食用の鶏卵は出荷前に殺菌洗浄されクチクラも洗い流されています
クチクラがない卵は新たな雑菌に対して無防備な状態となっており
買ってきた卵はすぐに冷蔵庫に入れて保管したほうが良いことになります

さらに買ってきた卵を家庭で洗いたい場合は
食べる直前であれば問題はないと思うのですが
洗うことによって水と一緒に気孔から細菌類が入り込むこともあるので
止めた方が良いのです

ということで、
(3)洗わずに、とがったほうを下にして冷蔵庫へ
が正解となるわけです

こんな説明で解りましたでしょうか~


ちなみに、我が家で産まれたウコッケイの玉子については
洗わずにそのまま冷蔵庫に保管し、食べる直前に洗っています


【5月4日大家宅周辺のお天気】
朝のうち晴れのち一日中雨降り
最高気温 20度
最低気温 17度
風向風速(m/s)南南西2静穏0南南西1北北東4北北東3南2南2北7
午後9時 気温17 湿度72 

写真なしが寂しいので昨年の写真でも・・
くっついて寝たんだよ
くっついて寝たんだよ posted by (C)緋佳
8月5日 巣立ちの翌朝です
玄関内の電線で仲良く一晩過ごしたきょうだい
チビちゃんだけお外で心配な夜でした

説明下手でも応援ポチリとよろしく
ときどき3位ありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

こちらは2位です
ありがとうございます
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
 

関連記事
web拍手
2012年 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示