10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
スポンサー広告

末っ子ちゃんの行方は

2010年08月23日
先に巣立ったチビちゃんたち
お外はいいよねぇ
お外はいいよねぇ posted by (C)緋佳
早朝から楽しそうにお外の世界を満喫していた昨日


11時に家から出て行った末っ子ちゃんが
無事でいるのかどうか・・
電線にとまっているチビちゃんたちの数

大家は猛暑の中を汗だくになりながらも
時間をかけて何度も何度も数えてみたけど、
電線でご飯をもらってます
電線でご飯をもらってます posted by (C)緋佳 
やっぱり、4羽しか並んでいないよ~

近くには「巣立ちお助け隊」の面々が並んでいました
巣立ちお助け隊
巣立ちお助け隊 posted by (C)緋佳
末っ子ちゃん迷子になってないかなぁ~

そしたら
横の電柱に1羽が飛んできました
電柱に一人みっけ!
電柱に一人みっけ! posted by (C)緋佳

末っ子?いや、燕尾の形が違う・・
これが長男さんかも?
そしたら、あの4羽の中に末っ子ちゃんがいるのかも?

なんて、いろいろ考えてみるも想像の域を出ない

それにしても陽が当たってるとすっごく暑い
電線にとまっててツバメさんたち熱中症にならないの?
左上のチビちゃんは、大丈夫かなぁ~
暑くて疲れちゃった?
暑くて疲れちゃった? posted by (C)緋佳

末っ子ちゃん以外は、巣立ち一日目を半日で帰ってきて
ゆっくりと疲れをとることができたけど
末っ子ちゃんは一日目から強行軍だよねぇ

そして、
12時40分ごろ
パパママが巣の確認にやってきた
雛が残っていないことを確認しているに違いない
きっと、これから、少し遠出をするつもりなのかな

と、思っていたら
やっぱり、それから、ツバメさんたち、
みーーんなどこかへ行ってしまった様子
大家宅周辺は静かになって、ツバメさんはどこにも見当たらなくなった

本当に末っ子ちゃん、初日からそんなに強行軍でついて行けるのか

夕方になって巣にもどってきてくれれば
そのときに5羽を確認できることを願う大家でした


午後6時15分 
パパママとチビちゃんたちがピチピチ言いながら帰ってきた
どうか、5羽が揃っているところを見せておくれ
1、2、3、4、、、
えーっとあれはパパだから、
などと飛び回るチビちゃんたちを何度も数えなおすけど、
薄暗くなってきた中で数えるのは大家にとって至難の業
電線に並んでとまったのは4羽
でもまだ飛んでる子がいるような、いないような、、、

パパママは、家の中にチビちゃんたちを誘導するけど
チビちゃんたちも一緒に出たり入ったり
そうこうするうちに、暗さがましてパパママはいなくなった

結局、2羽が家の中
巣で二人
巣で二人 posted by (C)緋佳

もう2羽が玄関前外の電線で
寄り添ってオヤスミ
寄り添ってオヤスミ posted by (C)緋佳

あぁ、やっぱり4羽しか確認できませんでした
1羽はパパママについて行ったような感じもしたけど。。

(以上が昨日のてん末です)


そして今日
大家が起きたときはすでにツバメさんの姿はなし
昨日の騒々しさがウソのようにどこにもツバメさんはいない
かすかに遠くでチュピチュピと聞えるような気もするけど
大きな声でセミたちが鳴いてて聞き取ることができないよ~

一度だけ昨日と同じ里山の上を飛んでるのを見かけたので
また数を数えてしまったけど
1、2、3、4、5、6 
6羽がまとまって飛んでるのは確認できた
あっ、7羽か?ともと思ったけれど、
遠くのツバメさんの数を数えるのは大家の視力ではどうにも難しい

そして、今日も夕方の6時15分
帰ってきました~~
一緒に止まってるチビちゃんは、やっぱり4羽
今日も帰ってきたよ
今日も帰ってきたよ posted by (C)緋佳

この中に末っ子ちゃんはいるのかしらん
どうして、5羽揃っているところを見せてくれないの

今夜はココで眠っています
ここで寝ます
ここで寝ます posted by (C)緋佳
元気な長男さんが、パパママと一緒に寝ていると思いたい


心配してもしかたないことだけど
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村(2位です) 
 
【23日のお天気】
晴れ
最高気温34度 最低気温25度
南2 西1 西北西1 北2 南南東3 南5 南5 南4
午後9時 気温28 湿度78 

末っ子ちゃんがどういう運命をたどるとしても
大家にはもうなす術はない
たとえ今が元気でも、この先のことはわからない
だから、たとえ、5羽揃っているところを見て
一時的に安心できたとしても
本当は意味のないことなのかもしれないね

末っ子ちゃんが元気でいることを確認したい気持ち
これは、単なる、大家の感傷に過ぎないんだけど

1羽も欠けることなくみんなを無事に旅立だせてやりたい
これから待ってる苦難の道を思うと切なくもなる
せめて今はみんな元気な姿を見せておくれ

巣立ったツバメが一年先に帰ってこられるのは、
一割ぐらいにしか過ぎないと言われている
今年、大家宅で巣立った8羽のうち
いったい何羽が帰って来られるのだろうか

巣立ちは嬉しいことであるけれど、それだけではない
寂しい気持ち、切ない気持ち、心配な気持ち
いろいろと気持ちが交雑する

でも大空を飛ぶことそこがツバメさんたちの願いと思う
そのことこそが、ツバメさんの幸せなのだと思う

末っ子ちゃんは、大空を自由に飛ぶことができてるのだろうか・・


こちらもポチッとよろしく!
   

ありがとうございます(3位です) 

8月23日現在の登録数
◆巣の数  449個
◆誕生ヒナ 804羽
◆巣立ち  621羽←我家の数が加わりました
ツバメかんさつ全国ネットワークより)

大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議

写真はクリックしていただけると
フォト蔵の「他のサイズ」にて大画面でご覧になれます
大画面ならではの世界をぜひぜひ、どうぞ



関連記事
web拍手
2010年

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。