10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
スポンサー広告

ツバメさんへのお手伝い

2010年07月19日
ママは、卵5個、順調に抱卵中でーす

パパはときどき巣に帰ってくるものの
抱卵お手伝いが全くないのがですが、、、

まあ、前回もそんな感じでしたから、
そういうパパなのでしょう

ママがお留守中は、巣にはだれもいませーーん
ツバメさんご夫婦にもいろいろあるものですねぇ・・

***************

さて、皆さん、
落ちているツバメの雛を保護したら、どうなさいますか~

私は、まず真っ先に親に返すことを考えてほしいと思います

でも
「一度でも人が触って、人の匂いがついてしまうと、もう親はその雛を育てなくなる」
と、おっしゃる方もいて、

すぐに動物病院へ連れて行ってしまったり
ご自分で育てようとなさる方もおいでのようです

ですが、実際は、
「ツバメは人の匂いなんて気にせずに、立派に雛を育てあげる野鳥なのです」
「人が雛を触っているのを見ても、その雛を放棄することはありません」


大家の過去の日記でも、それぞれの理由で大家が雛を救助する場面がありますが
かつて、それが理由で、育児を放棄したことは一度もありません

巣ごと落下してしまった雛も、代用巣をつくって親に返せば
親はそのまま引き続き育雛を続けます
(例)玄関外のツバメの巣が元気な雛6羽とともに崩れ落ちていました。どうすればいいのでしょうか?

人が育雛に関して手助けをしても大丈夫な例として
今年の営巣でダニの被害に合われた方からの報告を紹介しておきますね

むろん、だからと言って、むやみに野鳥の世界に介入することを
勧めているわけではありませんので、誤解のありませんように・・


『昨日は巣に戻した後そのまま巣から落ちることなく4羽とも給餌をうけてましたので
やはり様子をみたほうがいいのかと思ってましたが、朝1羽落ちてたので拾い上げると
やはりダニがすごいので決心してノックレンの使用注意を見ながらガーゼに噴霧してから
拭き取り準備しておいた仮巣に入れましたが親の給餌がなく手遅れでした・・
巣に居る3羽のうち1羽もまったく見えなくなり、これでは残り2羽もダメだと思い巣から取り出し
ノックレンで拭き、巣の中で冷たくなった子も取り出して巣にもノックレンを噴霧して
ドライヤーで乾かし、しばらくは2羽を仮巣に移したのですが
親がまったく給餌をしないのでミルワームを買ってきてあげました。
巣から取り出して2時間ぐらいでしょうか、親がやっと給餌を始めてくれました』


そして、残った2羽の雛は、成長が遅れたものの
生後26日目に無事に巣立つことができました、ばんざーい


応援いつもありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村(3位です)
 

【19日のお天気】
晴れ
最高気温34度 最低気温23度
西1 西1 西南西1 南東2 南南西1 南南東3 南南東3 南1
午後9時 気温27 湿度72

ひぇ~~暑いです~~

7月19日現在の登録数
◆巣の数  383個
◆誕生ヒナ 581羽
◆巣立ち  399羽
ツバメかんさつ全国ネットワークより)


こちらもポチよろしく!
   

ありがとうございます(8位です)


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議

写真はクリックしていただけると
フォト蔵の「他のサイズ」にて大画面でご覧になれます
大画面ならではの世界をぜひぜひ、どうぞ





関連記事
web拍手
2010年

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。