FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

中組さん抱卵中、外組ヒナちゃん巣立ち4日目夜はまだ帰宅、後頭部が腫れた子が心配、軒下ヒナちゃん孵化して4日目

2018年06月08日
中組さんは、抱卵中で
パパさんもママさんも健在で変わりなし


外組さんは、
大家が起きたときにはすでに出かけたあと
パパママさん、時には帰って来てるようだけど
巣のリフォームを始める様子は無し



外組さんは、育児中
6 08 (3)


まだ、ヒナちゃんの顔は見えません
6 08 (5)




午後6時半
ツバメさんたち、ざっと数えて30羽

チュピチュピチュピチュピ、ツピーツピーツピー
遠くへ近くへと旋回しながら、山の方へ消えてった

6 08 (2)


大家宅周辺、、シーンと静かになって
ヒナちゃんたちも、もう、あのお仲間と一緒に・・

6 08 (1)


だけど、そのあと、巣を見に行ったら
ヒナちゃん2羽が止まり木
巣の中にもヒナちゃんの顔、1羽は見えた
薄暗い中、驚かすといけないので、ぱっと確認しただけ
巣の中に2羽いたかどうか、不明のままで

昨日に続いて4羽さんを確認できない夜となった


------------------------------------

【6月8日大家宅周辺の本日のお天気】
晴れ夜は雨
最高気温 29度
最低気温 18度
最高湿度 90度
最低湿度 60度
風向風速(m/s) 南南西1西1北西1南東1南東3南東3東南東1北東1

----------------------------------


お気づきの方もおいでのように、、、
4羽のヒナちゃんのうち、1羽がちょっと気になる

巣立ち翌日
後頭部が腫れているように見える(右から2番目)
6 06 (32)

飛ぶことも出来て
ご飯ももらってたけれど
6 06 (35)B


巣立ち翌々日、元気がなさそうに見える(左)
6 06 (45)A

先天的なものなのか、外傷なのか、不明
心配しても大家には為す術はない

過去では、巣立ちのときに脚を骨折して
その部分が腫れて、それでも治癒した経緯もあり
外傷だとすれば、早く治って元気になってほしい

2011年
腫れているのが痛々しい
腫れているのが痛々しい posted by (C)緋佳

参考記事
2011年06月16日
2011年06月20日
2011年06月22日




ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
1位 thank you

大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2018年 | コメント(2)
コメント
ちゃたろうさんへ
こんにちは~
巣立つときも、巣立ってからも、危険はいっぱいですね
先天的なもので、それが親から独立して生きてゆくのに障害となるようなら
自然淘汰される運命と思うのですが
もし、怪我して腫れているのなら、早く治って欲しいです
4羽揃って元気にしていることを祈ります
No title
こんばんは^^ このヒナちゃん、どうしたのでしょうか?怪我なのか先天性なものなのか心配ですね。せっかくここまで大きくなって巣立ったのですからね。本当に無事に巣立ちひとり立ちできて生きてゆくことは大変なことだといつも思います。この子が元気でいられることを祈りたいと思います!

管理者のみに表示