07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

今年までに巣立ったヒナの数

2017年08月10日
2017年の営巣を終えて
今までに巣立ったヒナの総数は、117羽となりました

この数は多いようでもあるけれど
翌年に帰ってこれるヒナちゃんは、約1割程度とも言われていて
とすれば、その数は、たったの11羽か12羽程度

帰って来られるヒナちゃんの数
13年間で、11羽か12羽
ざっと1年当たり1羽くらいにしかならない

と考えると、この117という数字は多くはない


今年だけを考えても
6羽の親が21羽を育てて、帰って来られるのは2~3羽程度
6羽の親のうち、もし2羽が帰って来られなかったら、、、
ツバメさんの総数は変わりないってことになる

なかなか厳しい現実の数です

ツバメさんの数が減ってしまわないように
丈夫で健康なヒナちゃんたちを巣立たせること、大事です
もっともっとツバメさんを大事に守ってあげないと、と思いますね


ヒナの数まとめ↓
クリックしてご覧ください

ツバメ営巣記録



ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
巣立ったヒナの数 | コメント(4)
コメント
アイさんへ
たくさんの巣立ちを見守ってきましたが、そのときそのときで悲喜交々です
ご近所さんの巣は残念なことですね~やはり問題はフンなのですね
ほんの少しの期間を我慢してくださるだけでイイのに、と思います
ご近所さんにも、ツバメさんが巣をかけてくれることの幸せを知ってほしいです
コシアカさんは、子育て中なのですね、落ちるのが心配ですよね~
毎日通っておられるお嬢さんのお気持ちが伝わってきます
巣立ちの時が楽しみですね、お嬢さんが巣立ちの瞬間に立ち会えるとイイですね
たくさんの巣立ちにを見れて羨ましい限りです。うちのご近所にもよくツバメが巣を作っていた事を思い出し、ご近所さん宅前を通過する時みたら、、巣が壊され、巣を作らせないよーに猫よけのトゲトゲが沢山設置されていました。本当に心が痛みました。。糞が嫌、、気持ちはわかりますが、ただツバメ達は一生懸命子育てをしているだけなのに。。と辛かったです。
最近娘の学校のコシアカさん達は第2の子育てをしているみたいで、巣から雛の声が聞こえてきます!毎日落ちたりしていないか、と心配で相変わらず娘は学校に出向いています。巣立ちを楽しみにソッと見守りたいと思います!
ヤングマンさんへ 
昔は家の中にツバメの巣があることは珍しくなかったですが
今は、密閉されている上に、軒先は浅く、外壁は泥が付きにくい
清潔志向が高まったせいで、フンを嫌う人も増えました
ツバメさんにとっては、住みにくい環境になってしまいましたね
巣立ち2日目ですと、まだまだ教育期間中ですね
それでも、たまには立ち寄ってくれると嬉しいですね
No title
昔は解放された家が多くツバメは、すぐに家の中へ入れました。最近は密閉された住宅が多く、玄関の外に巣を作るのが限界のようです。5月頃新築住宅で玄関の外に巣を作りフンが落ちるから、いやだと言って巣を作らせんないという人がいました。作る作らせないとかは自由ですが、なんと心に余裕がない人だとおもいました。

巣立ち二日目、ほんの一瞬、1羽だけ家の中へはいってきました。教育の真っ最中なんでしょうね。

管理者のみに表示