06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

軒下ヒナちゃん生後18日目巣立ちももうすぐ、外組さんは8日目末っ子ちゃん頑張ってます

2017年07月16日
午前9時半
ジュピジュピ、ピチピチ ツバメさんの声

パパママさんのご帰宅かと思ったら、おっと~3羽さん

ママさんがパパさんに何か言ってるよ

あの子、付いてきちゃったわね~ジョジョジョジョ
朝のご訪問


パパさん、暑くてハアハア言いながら
パパさん


巣の確認
ヨーシ来年もここにしよう!
パパさん巣の確認

ヒナちゃんいないからか
パパさん落ち着いててツピーッ無し


それにしても美形な若ツバメさんですこと
ご訪問者さま


ママさんも怒ってないし
ママさんとご訪問者さま

パパさんも怒ってないので
ひょっとししたら、中組さんの一番子さん?
親子だってこと、いつまで認識できるのかな・・
見れば、お腹の毛色パパさんとそっくり

二番子ヒナちゃんたちは、一度も姿を見せてくれませんでした
お仲間さんたちと楽しく過ごしているのでしょう




外組さんの末っ子ちゃん
左のモヒカンさんです
モヒカン末っ子(左)


ごはん、ちょうだーーい
ごはんちょうだい
末っ子ちゃんは左


もっとちょうだーーい
末っ子
ひとり頑張ってます


次はあたちのばんよ~~
末っ子頑張る
人一倍背伸びしてます
(ボケ写真ですいません)



さあ、末っ子ちゃんは、だあれだ

5羽きょうだい

ほかの子より少しだけ黒の伸びが遅い感じ
でも、あとから生まれた分、それは仕方なし
5羽きょうだい

一度目では、ちゃんと6羽さんを育て上げたパパママさんです
今回の末っ子ちゃんも、このまま順調に大きくなってくれるでしょう





軒下の三人組さんです
しっかりした顔つきになってきましたね~
軒下三人組


奥行の狭い巣は、外組さんとは大違い
軒下さん


落っこちないように練習してね~
軒下さん

羽ばたき練習
常に巣の内側を向いて行います
これは、ヒナちゃんの知恵、賢いですね

外向いて羽ばたくのは巣立ちの時


------------------------------------

【7月16日大家宅周辺の本日のお天気】
曇りときどき晴れ夕方強雨
最高気温 35度
最低気温 25度
最高湿度 94%
最低湿度 64%
風向風速(m/s) 北北西1北西1北西1東1南東2南東2北1北西1

午後6時半ごろよりにわかに空が暗くなり、雷雨となる
久しぶりの土砂降り、午後7時には終了
すっごい大雨だったにもかかわらず、
短時間だったので結果的にはお湿り程度

ツバメさんが心配だったけど
短時間で終わったので良かったです
巣立ちの前後は、穏やかな気候を望みます


----------------------------------


ツバメさんを撮ってたら
ブーーンって大きな羽音が聞こえて
大家の脚に何かが止まった

えっなに?と見たら、すぐに飛んでったけど

それが、この子

玉虫
玉虫 posted by (C)緋佳

隣地の雑木から飛んできたタマムシ
雑木ではアチコチでキラキラ飛んでましたよ~


いろんな虫がいますね
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2017年 | コメント(8)
コメント
ちゃたろうさんへ
こんばんは~
末っ子ちゃんがアピールしている姿は可愛いですね
みんな元気に南の国に渡って、そしてまた来年、無事に帰って欲しいですね
玉虫は、エノキの木を好むとのことなので
エノキの木のところには、きっと玉虫がいると思います
探してみてくださね~
ぴっこさんへ
ベランダご夫婦さん、メスのほうに問題があったように思います
排卵を促すホルモンのバランスが崩れていたかもしれません
遺伝子上の問題でなければ、来年はちゃんと産卵出来るかもしれませんので
メスさんには、来年までにしっかり体調を整えておいて欲しいですね
来年は問題なく産卵できるかもしれませんね
No title
こんにちは^^ 外組の末っ子ちゃん、思い切りアピールして
たくさん食べて大きくなってね! 頭のフワフワしたモヒカン
がかわいいですね^^ 昨日も浅川の土手を散歩していたら
ツバメの小さめの集団が飛んでいました。きっと末っ子ちゃん
みたいにアピールして育ち無事に巣立った子たちなのかなあ
と思うと、とても親しみがわきますね。このまま元気で南に
渡っていってねと願いました。
玉虫ですが、今でも普通にいるのですか?昔、めったにいない
虫のように聞いたことがありますので。
お世話になります。我が家のベランダ夫婦、メス側に問題がありそうなんですね。。壊れかけていた古巣を、すごく丁寧に作り直してあるので、それを眺めるたび残念さがこみあげますが、長い期間頑張って営巣した燕さん夫婦に再度お疲れ様といいたいです。色々勉強になります。ありがとうございます(´∀`)

ぴっこさんへ
こんばんは~
おかげさまで、すべてのヒナちゃんたちが健康に育っていることは
大家として本当に誇らしく嬉しく思います
ベランダご夫婦のことですが、産卵数が少ないのはメス側の問題かと思います
メスの卵巣に問題があって排卵が少ないということになります
そういうメスは子孫を残せず、その負の遺伝子は受け継がれないことになりますね
産卵数が多いのに無精卵などで孵らない卵があるのはオス側にも問題が考えられます
健康的な遺伝子を持つツバメさん同士が夫婦になって
健康的なヒナちゃんたちが育ってゆく、ということなんでしょうね~

ぷく さんへ
こんばんは~
ヒナちゃんたち、日に日に大きく成長してます
軒下さんは巣が狭いので、3羽で良かったです
軒下さんに限らず、ヒナちゃんのはばたき練習のときは、必ず内側を向いています
そりゃあそうだなぁ、と改めて感心しました
ヒナちゃんは、だいたい一週間くらいから目が開き始めるのですけど
すぐに見え始めているのかどうか、、、どうなんでしょうね~
外組ヒナちゃんくらいになると、もう見えているように感じますが。
巣立ったヒナちゃんたちが、頑張ってお勉強している姿は、それはもう愛おしいですね


こんにちは^ - ^軒下の雛ちゃん、体格がしっかりしていますね!というか、大家さん所の雛ちゃんは皆健康的で、すごく元気な感じがします。良い遺伝子を受け継いでいるのか、餌が豊富なんでしょうか?給餌回数が多くてもトンボ等の大きな餌と、小さな餌では違ってきますよね。まるまると、健康優良児は観ていて安心ですね。大きな口を開けてほんとに可愛い。一つ伺いたいのですが、うちのベランダ夫婦は最初の営巣でも産んだ卵が二つと、稀にら見る少なさですよね。再営巣の時も二つか、もしかして一つだったかもでとても少ないです。何か、親の体に問題があったんでしょうかね?オス燕さんの尾が普通よりかなり短い気がします。
No title
大家さん
軒下さんの子達、大きくなりましたね。1日しか経っていないのにものすごくおとなになったようです。それは羽や顔つきなんですかね。羽ばたきも練習の時は内側に向いてなんですね。確かに軒下さんは奥行が狭い巣なので上手にしないと落ちてしまいますね。外組さんの雛ちゃんも末っ子は沢山アピールしてますね。
この時期の雛ちゃんは目がもう見えているのですか?
商店街つばめも2番子の子育てがラッシュで電線では巣立った2番子達が兄弟や仲間と仲良く飛行訓練や虫の取り方を教わっています。散歩中に空ばかり見上げています。愛おしいです。

管理者のみに表示