06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

中組ヒナちゃんみな元気、外組さんは変わらず抱卵中、軒下さんにカラス避け

2017年07月01日

中組ヒナちゃん

黄色いお口が、ますます可愛く

ごはんちょうだーーい、ごはんちょうだーーい
黄色いお口
黄色いお口 posted by (C)緋佳



ちょうだーい、ちょうだーーい、言ってた末っ子ちゃん
パパがご飯を運んできて

よーし!って思ったのに
あたちにちょうだいね~
パパの給餌
パパの給餌 posted by (C)緋佳



ほかの子にあげちゃった~

パパの給餌
パパの給餌 posted by (C)緋佳


とうちゃん、次はボクにもお願いね
次はわたしにもね
次はわたしにもね posted by (C)緋佳


雨降りの日は、思うようには虫が捕れない
そんな日には「ちょうだいコール」が多いのです

ちょうだい  ちょうだい  ちょうだーい
ごはんちょうだーーい
ごはんちょうだーーい posted by (C)緋佳

パパママは、もう糞の始末をする余裕なしで
外と巣を何度も何度も何度も休みなく往復
パパママ自身も、ちゃんと食べなきゃダメだよ~



さて、本日は、いよいよカラス避けを設置

軒下さーーん、失礼しまーす

まずは、カラス避けを立てるための木枠を設置
カラス避け-1
カラス避け-1 posted by (C)緋佳


網戸を外して、網戸用のレールに木枠をはめ込む
木枠は、網戸と同様に左右に動かすことが可能
カラス避け-2
カラス避け-2 posted by (C)緋佳


木枠の上下には穴が開いていて、そこに釣り竿を通す仕組み
1本目が通りました
カラス避け-3
カラス避け-3 posted by (C)緋佳


釣り竿を選んだのは、軽くて長さ調節が出来るから
2本目が通りました
カラス避け-4
カラス避け-4 posted by (C)緋佳


2本を立てて、ツバメさんの反応をみる

全く意に介さず、警戒の声も一言もナシ


で、すぐに3本目も立てました
カラス避け-5
カラス避け-5 posted by (C)緋佳


何事もなかったかのように、自由に給餌
カラス避け
カラス避け posted by (C)緋佳


カラス避けは、30センチ幅で、と言われるけど、今回は24センチ幅
カラス避け
カラス避け posted by (C)緋佳


釣り竿と家屋の壁との間は、32センチ
様子をみて、明日は、もう1本追加の予定
カラス避け
カラス避け posted by (C)緋佳


ツバメさんって、ほんとに野鳥?
作業中も、全然、警戒しない
外組さんも、知らぬふりしてのんびり雨宿り



警戒の声が発せられたのは
よそのツバメさんたちの訪問があったとき


このお二人さん↓
左が外組ミスターくん、右が軒下ミスターくん
さえずり合戦
さえずり合戦 posted by (C)緋佳


二人で一緒に、なわばり宣言

ピチクリピチクリピチクリベチャクチャベチャクチャ、ダジョー
ピチクリピチクリピチクリベチャクチャベチャクチャ、ダジョー

なわばり宣言
なわばり宣言 posted by (C)緋佳


夢中になってさえずってたお二人さん
だけど、途中で気がついた

外組ミスターくん:ここはボクの電線だよ!
軒下ミスターくん:あ、ごめんなさい
ここはボクの電線だよ!
ここはボクの電線だよ! posted by (C)緋佳

さえずってる時のお二人
お二人ともなんとも美しく凜々しいお姿でした



よそのツバメさんは、周りを飛び回り
そのうちの1羽が電線にとまった

こんちは!
こんにちは!
こんにちは! posted by (C)緋佳

燕尾ものびてきたでしょ
立派になって
立派になって posted by (C)緋佳

すぐに去っていったけど
きっとあの子は一番子ちゃんだったに違いない
お仲間と元気に過ごしているようで良かったね



そんなこんなの騒動の間
中組さんは?と言えば
なんだか外が騒がしいわね
家の中にいたほうがイイよ

中組さんご夫婦
中組さんご夫婦 posted by (C)緋佳

給餌もお休みして
騒動が収まるのを待っているのでありました

家の中は平和ですねぇ


------------------------------------

【7月1日大家宅周辺の本日のお天気】

最高気温 30度
最低気温 23度
最高湿度 92%
最低湿度 66%
風向風速(m/s) 西南西1西1西1静穏0北東1北北東2東南東1南西1


----------------------------------


雨降りなのに、水浴びにきたのは、だあれ?

水浴び
水浴び posted by (C)緋佳


ガビチョウさんでした~

ガビチョウ
ガビチョウ posted by (C)緋佳

ほとんど毎日、水浴びにきてます
窓越しに撮りました、窓きれいに拭いておかないと~


盛りだくさんの一日でした
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2017年 | コメント(6)
コメント
ちゃたろうさんへ
こんばんは~
黄色いお口大きく開けてるヒナちゃんは、無条件に可愛いですよね~
あんなに可愛いお口を見ると、誰もが「食べさせてあげたーい」ってなりますね
軒下さんにはカラス避けも出来て、ほっとしているところです
警戒されなかったので、スムースに作業が完了して良かったです


No title
こんにちは^^ ヒナの黄色いお口かわいいですね^^
生命力の塊です! あんなにみんなで黄色いお口を開けて
いると、私もなんとしてもたくさん食べさせたいと思って
しまいますね^^ 本当にどんどん成長していきますね。
親鳥と大家さんの愛情に包まれて幸せなヒナちゃんです。
カラス避けも本当に工夫されていて感心しました。
ツバメさんも特に警戒することもなくよかったですね^^
ぴっこさんへ
こんばんは~
カラス避けの作業は、警戒されるのを覚悟してましたが
全く意に介さない様子なので、安心すると同時に少し驚きました
そちらのツバメさん、警戒心が強いのですね~
もともとの性格なのか、育った環境なのか、分かりませんけど
家主さんの立場としては、少し寂しいお気持ちになりますね
いろいろご心配もあり、お疲れ様でございます

ヤングマンさんへ 
こんばんは~
翼を広げるとハシボソガラスは1メートル弱くらい
ハシブトガラスは1メートルより少し大きい位になります
30センチあると、ツバメさんは悠々と抜けられる幅になります

こんにちは^ - ^軒下さんのカラス除け、釣竿とは、よく思いつかれましたね!それに立て掛け方も!そしてその作業中に全くつばさん警戒無しなんて!驚きでっす^ - ^
うちのベランダ巣ご夫婦は窓を開けただけでもサッと、飛んでいきます!布団を干すのも遠慮がち。カラス除け、ビニール紐が巣の下にはってはり、それにキラキラモールが付いていますが、風で絡まってしまい、しょっ中直さなけれるばなりません。その度に抱卵中、あの孵らなかった卵の後。。。ですが、物音、気配ですぐさま飛びさってしまいます。ちゃんと抱卵できているのか。再営巣、上手くいくのか?果たして、、、警戒心が強いので巣の中今回除いておりません。なんです。

No title
カラスよけは、幅30センチ壁から30センチの棒を立てるだけでいいんですね。そういえば、カラスは羽を広げると30センチ以上はあります。これならば我が家の外でも大丈夫そうです。

管理者のみに表示