03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

もう一つの「つばめ日記」もご覧になってね

2016年09月05日
我家のツバメさんが去ってから、もうひと月が経ちました

昼間はまだまだ暑くても、いつの間にか秋の気配
あのうるさかったセミに替わり秋の虫が鳴いています
もう9月ですものね~

秋の虫、と言えば
コオロギと鈴虫が代表的でしょうか

他にも、
マツムシ「チンチロリン」
ウマオイ「チョンチョンスイーーチョン」
クツワムシ「ガチャガチャ、ガチャガチャ」

もうツバメさんの季節は終わったよ~
って、言ってるみたい

だのに、実はまだ、巣はそのまま~
玄関が暗いので、巣台を取って電灯にもどしたいですが
未練と言うよりも、無精してるだけなんですけどね


まあ、それはともかく

2007年と2008年のつばめ日記

読みにくいまま放置状態となっていましたが
追記などはさみながら、手直しがんばりましたわ~

美し~~く仕上げましたので
ぜひぜひご覧になってみてくださいませ~


特に2008年は、いろーんな出来事があって
なかなか興味深い内容ではないかと、自負しているところです

お時間のあるときにでも、よろしくね~!


あちらの日記のほうはコメントを非表示としてあります
2005年、2006年の日記も、再まとめしようかと画策中


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
お知らせ | コメント(4)
コメント
ぴっこさんへ
こんばんは~
2007年の日記も読んでくださったのですね
ありがとうございます(^.^)
古い方の記事から読めるように設定しましたので
物語のように読み易かったかなぁ、と思います
ほんと、毎年、ハラハラドキドキの観察です
パパママツバメさんも、ヒナちゃんたちもみーんな
台風に負けずに元気でいてくれることを願っています

こんにちは(^-^)お元気にお過ごしでしょうか。2007年の日記も読ませて頂きました。ハラハラドキドキ、本当に興味深い内容でまたまた色々知る事ができて、ありがたかったです!物語のようでとても読みやすく、癒されました(*^_^*)巣立った雛達、ちびちゃん、お父さんお母さんみんな無事で生きててほしいです!
今年の秋は台風責めですごく心配です~_~;つばめ観察…で、私が住む中部地方で少し前に見かけたという報告もあり、台風の影響がない事を祈るばかりです。
ぴっこさんへ
こんばんは~^^
すっかり寂しくなりましたね~
これからは、スズメさんたちがたっくさん集まって来るようになって
冬の間のヒヨドリさんとの交流(?)もなかなか面白いですけどね
2008年の記録を読んでくださったのですね!有難うございます
なかなか興味深い内容の年でしたので、皆さんに読んでいただきたいと思いました
記事を古い順で読めるように変えました
そのほうが読み易いですよね、よろしく~
こんにちは。朝夕はすっかり秋めいて、とうとう燕さんの、姿は見られなくなりました。腰赤燕さんも見ません。その他の、野鳥達の声も聞こえずひっそりとしてしまった我が家周辺です。とはいえ燕さんについては、何かしら話題をと大家さんの記事を読んで寂しさをまぎらわして、おります。2008年の記録夢中で読みました。一羽になった雛と、卵が重なって!びっくりですね。本当に、色々あるんだなぁ〜と、ますます興味がわいてしまいます。居なくなったオス親燕も、悲しいですね。
続きも、楽しく読ませて頂きます(^-^)

管理者のみに表示