09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

早朝のお別れ、本日よりお泊りなし、巣の確認とお掃除

2016年08月03日
今年は、夜の「巣から飛び出し事件」が2度あり
同じ子なのかなぁ、、 ドジなヒナちゃん
7月21日(誕生21日目、巣立ち前日)
8月2日(巣立ち後12日目)

夜の撮影は驚かすといけないので、早朝に撮って見た
午前5時
朝5時

巣立ちして13日目
ちゃあんと4羽さん、揃ってました



今日は、ヒナちゃんたちが出て行くところを見たいな!

と、大家は、階段に座り込んで、ヒナちゃんたちを見てた

5時半 電線に移動
朝5時半

きょうだいが仲良く過ごせるのも、今のうち
お仲間たちと合流して集団生活するようになると
それぞれ自然に離れてゆくのかな・・

仲良くできるうちに、うんと仲良くしとくとイイよ~

と、感慨にふけっている大家の目前で

2羽が一緒に窓から飛び出した
一瞬の差もおかずして
ほぼ同時に、2羽が後を追って飛び出した

その力強さ
もうヒナちゃんじゃないよね
若ツバメさんだね~


家の中に入ってくるときも感激するけど
出て行くときも感動的だなぁ~
(まあ、なんてこともないのですが)


ふぅ~やれやれ、静かになった玄関



10時半ごろにパパ
巣の確認においでになりました
次の子育てもここでしよ~っと
10時半巣の確認

しばらく寛ぎ、少しだけサエズリ

ちょこっとだけ戻ってくるのも可愛いなぁ~と思う

外でもチュイチュイ鳴いてるのは、奥さんツバメさんかしらん
今年の、ご夫婦さんは、いつごろまで行動を共にするのかな

ちなみに、2014年は
ヒナちゃん巣立ち後も1か月間連続
パパママ揃ってのお泊りが続き、これは最長記録



家の中の巣、下してみました

家の中の巣

ダニの発生なく、多少の汚れあるものの
お泊り期間中はこのままでOKで、再度取り付け




お外の巣、下してみました
孵化しなかった卵

外の巣swallowbowl



ツバメさんが運んできた巣材部分を取るとこんな感じ

外の巣



大家が底上げしておいたワラを取るとこんな感じ

外の巣

こちらもダニ無し



卵は殻に嘴でつついたような傷あり
運び出そうとして出来なかったようです

割れて、こんなふうでした
巣の中で割れなくて良かったのが幸い

途中で発育のとまったヒナちゃん、合掌

卵の中


巣材とワラは破棄
swallow bowlは水洗いして再び取り付け、また来年


そして、
とうとう今夜は、お泊りゼロとなりました
早朝のお見送り、本日が今年最後となったようです


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2016年 | コメント(10)
コメント
ケンさんへ
こんばんは~
ショックで、残念な結果となってしまいましたね
中の巣材が乱れてなかったとすれば
お話をうかがう限りでは、襲ったのはヘビの可能性が高いようです
ヘビは襲った痕跡が残りませんので
スワローボウルは、そのままでも良いと思います
清潔で居心地の良い巣なら、きっと戻ってきてくれると思います
その時には、ヘビ対策も早めに、ぜひ頑張ってみてください
No title
大家さん お久しぶりです。
以前コメントさせていただいたケンです。
実はウチもスワローボウルで2回目の繁殖で、今日で孵化して6日目だったのですが、本日悲しい事件が起きてしまいました。
孵化した雛が何者かに襲われて、食べられてしまったようです。
親鳥の様子が変だったので、巣を確認したところ、雛がすべていなくなっていました。
親鳥が近くの電線にとまって、哀しそうに巣を見つめていました。
襲ったのが何だったかは分かりませんが、親鳥の気持ちを考えると気の毒でなりません。
スワローボウルはもう取り外した方がいいでしょうか?
こういう事があっても、ツバメはまた来年戻ってくるでしょうか?
長々と失礼しました。
mimiさんへ
こんにちは~
ツバメさんの見守り、本当にお疲れさまでした
手遅れのヒナちゃん、可哀そうでしたね
除虫菊の粉、ヒナちゃんに使っても基本大丈夫です
使い方によってはヒナちゃんの負担になるので
気を付けた方が良いかもしれませんが。
3ヶ月以内と書いてありますね、
でも実は翌年も効き目は変わりませんでした
もう少し少量で手に入れば良いですね~
因島の除虫菊を使った線香手作りキット、どうかなぁ
と思っているところです
同じですね(*^^*)
大家さん こんにちは。掲示板の方にもコメントありがとうございます。
あの子達も 当分 帰ってきていましたが、昨日かおとついは 巣は空っぽでした。
私のところは あと一週間くらいで 最後の巣立ちとなりそうです。

ところで 除虫菊パウダーなんですが、
雛に使いました。
その子は 手遅れで 助けてあげることはできませんでした。
今度こそは かんさつネットに書きたいとは思っています・・
裏面かどこかに 開けたら 3ヶ月以内と書いてありますが 大家さんは 毎年 新しいのに替えていますか?
ほかに使い道もなく とってももったいないですが 大家さん どうしてらっしゃいますか?
ぴっこさんへ
巣から飛び出したりしたとき、内心は慌てております~^^;
日記は、ときにはハラハラしながらも、楽しんでいただくことが一番です
やれやれ~のひと時ですが、これで、うっかりうかうか休憩していると
すぐに来年のツバメさんの時期がきてしまうんですよね~
来年も頑張りますので、よろしくお願いします

大家さん、巣から飛び出した雛ちゃんのお世話、大変でしたね!でもどんな時も慌てず、最良を考えて対処されるので感心します。毎回たくさんの写真やら解りやすい、楽しい記事で楽しませて頂いてます。ありがとうございます。ひと段落して、やれやれだと思うのに、コメントのお返事も親切にありがとうございました。ずっと燕ちゃんとの生活で寝不足が続いているのではと思います。しっかり休息されて、また来年へのエネルギーを蓄えておいて下さいね。
tomoさんへ
気持ちを共有できて嬉しいです~^^
皆さんにお伝えしたいことが本当に伝わっているのかどうか
自分の語彙不足や表現力の乏しさを痛感する毎日でした(^^ゞ
続編もボチボチ、ときどきのぞいて見てくださいね
有難うございました。

追伸:
我が家のヒヨドリさんは、もう近くにいないようで
親鳥の鳴き声もあまり聞かれません
ヒナちゃんの姿は巣立ち後一度も見ていないので、
そちらのような親子の姿が見られるのは羨ましいです
No title
>なんてこともないのですが
いえいえ、なんて言いつつ全ての行動がなんてことあるんですよねー^^
大家さんといつも同じ気持ちでずっと記事を読ませていただいてました。

巣立ってからもこんなに長く帰ってきてくれるなんて、ほんとにここが気に入ったんですね。
私もツバメだったらきっとそうだと思います(笑)

まだ何かと続編も楽しみにしています。
ほんとにいつもありがとうございます(^▽^)

ぴっこさんへ
夜中の落っこち事件は、巣立ち前日とお泊り最後の日で
あわて者の子が一羽いたのかもしれませんね~
元気で暮らしてほしいと思います
今年は全体的に、子育ての終わるのが早めに感じますが
そちらの方ではまだ巣立ち前のヒナちゃんもいるのですね

過去日記もご覧くださり、ありがとうございます
毎年のまとめ記事は掲載が追い付いてないのですが。。
過去時事でも、その記事でコメント寄せてくださって大丈夫です
ツバメ専用の電線の付け方については、載っていないですね~
折をみて、写真など添えて記事で紹介することも考えてみますね
二番子雛ちゃん達、とうとうお泊り最後となってしまったんですね…元気よく飛びたって行き、それはそれは喜ばしいのですが寂しさもいっぱいで。。今年は順調ながらも、二つの巣や夜中の落っこち事件!2回あったんですね?!で盛りだくさんで、毎回ブログを拝見するのが、楽しみでした(^-^)

我が家の近所も今朝はまだ20羽位電線に集合していますが、あと一軒巣立ち間近の鳴く声が聞こえていて、もうしばらくは見られると思いますが。。この後うちの近くだとどの辺りで夜を過ごすのかしら〜まだまだ欲張りな私は、南への渡りまでの日本に居る間、見続けられたらいいのに〜なんて。。思ってしまいます〜^_^;

最近は過去のまだ読んでない大家さんのブログを心の拠り所^_^;として、ちょこちょこ拝見しています(^-^)
燕のお家が家の中になった!の
経緯もわかりました(^-^)色々経験なさった事が多く、勉強になります!今後の為に心強いです(^-^)
それはそうと、燕専用電線を、うちも取り付けたいと思ってるんですが…材料や取り付け方が過去の記事に載っておりますでしょうか。。

管理者のみに表示