08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

今夜も二組さんお泊り~巣立ったあとの巣の中は

2016年07月28日
大家が起きたときは、もういない
昼間は全然、見かけない

再会できるのは、午後6時以降


まず、お外パパが、場所の確認、6時20分
今夜も、ヨーーシ
パパ



そのあと、ヒナちゃんたちが到着
ご飯はもう食べてきたでしゅよ
帰って来たよ

今日は、パパママの給餌はなかった




家の中ファミリーさんも
6時過ぎには一旦揃って帰宅

その後、出て行ってしまったので
お泊りしないことにしたのかな、と思いきや


お外ファミリーさんより、だいぶ遅れて、
また戻って来た、午後7時前
帰宅



グルグルグルグル
大家宅上空を飛び回ってたかと思ったら

突然いっきに窓から飛び込むのが見えた
それも、4羽さん同時


大家、思わず声になる
「わぁ~すご~~い」

写真はうまく撮れなかったが
記念に載せておこう
家の中へ


------------------------------------

【7月28日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り
最高気温 30度
最低気温 23度
最高湿度 96%
最低湿度 71%
風向風速(m/s) 南南西1 静穏0 静穏0 南南東1 南東1 南南東2 南南東3 南2

----------------------------------

あっ、そういえば~

無事な巣立ちにほっとしてしまって
のんびり大家は忘れてました~

お外の巣の孵らなかった卵は、どうなった?


親ツバメが巣から落とした気配もなかったので


では、では、確認してみましょ


あっ、卵が残ってます

卵一個


いつもなら、巣立ち後、早々に巣のお掃除をするところ
ダニは全くいないことだし、まあしばらくそのままでいっか~

と、のんびり構えておりましたワ


巣のお掃除もしなくっちゃ
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日2位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2016年 | コメント(14)
コメント
まぁさんへ
こんばんは~
毎日がハラハラの連続でお疲れのことと思います
虫は、爬虫類や野鳥を扱っているペットショップに行きますと
ミルワームはもちろん、ショウジョウバエ、コオロギ、カイコなども売っています
野鳥の餌に関しても詳しい店員さんがいらっしゃるかもしれません
もし、お近くにそういうお店がありましたら
餌の相談などされるのも良いかと思います
頑張れるところまで頑張る、応援しております
くれぐれもご無理はなさいませんように
また、ぜひ様子をお知らせください
ありがとうございます
何度もお返事していただいてありがとうございます。
主人とたくさん話し合った結果、保護した子が頑張れるところまで頑張ってみる事にしました。教えていただいた記事を参考に頑張ってみようと思います。保護した子は虫をあげたら少し元気になり目も開いてきました。
色々と親身にアドバイスをしていただき本当にありがとうございます。
まぁさんへ
こんにちは~
やはり、落とされましたか・・
16日に誕生して、今の状態がほぼ丸裸、ということは
もともと何かしらの障害を持ってて虚弱な子?
何かの事情でだいぶ遅れて誕生した子かも?
それに加えて片親になってしまったということで
親鳥はその子を育てることを諦めたようですね
仮巣もダメだったとのことなので、親鳥に期待は出来そうもなく、
その子を助けるためには人の手で育ててみる選択肢しかないようです
どっちみち見捨てることは出来ないのですから
それで、その子が幸せかどうかは分かりませんが
出来るだけのことをするほかありませんよね
とても参考になる記事をご紹介しておきます
「ツバメの雛、保護から放鳥までの記録」
ぜひご覧くださって、できるだけ頑張ってみてくださいね
ブログの左サイド欄の「リンク」から行かれるようになっています
応援しております
その後
おはようございます。その後ですが、やはりまた下に落ちていました。仮巣を作って置いてもダメでした。巣にいる子との体格差はどんどん広がっていてこのまま戻してもまた落とされる可能性が高く、親鳥と一緒に育てる方法は難しそうです。ほぼ丸裸のこの子にとってどうする事が幸せなのか考えても、まとまりません。大家さんはこういった状況になった事がもしあれば、その時の記事をおしえてはいただけないでしょうか?
まぁさんへ
その後の様子はいかがでしょうか
体格差が大きいようで、心配ですね~
何とか助けてあげたいものですが、、、
親ツバメさんの判断が気にかかるところです
弱ってしまうと淘汰される可能性が高まると思いますが
補助給餌でなんとか元気になれば、親ツバメも頑張ってくれるかもしれません
ただ、補助給餌するときに、もう1羽を驚かせてしまって巣立ちを早まらせてしまったり、
親ツバメの警戒心を煽ってしまわないように気を付けてくださいね
本当にたいへんなことと思いますが、あと数日間です
その結果がどうれあれ、
「ツバメ家主としての醍醐味ここにあり」と前向きに考え
めげずに頑張ってくださいますように。
お返事ありがとうございます。
お返事ありがとうございます。すでに2羽、お星さまになってしまったので、残ってる子達だけは何とか助けてあげたくて、ネット検索で大家さんのブログにたどり着き、急なコメントをしてしまってすみません(>_<)保護した子は少し元気になったので巣に戻したのですが、やはりもう1羽の子との体格差があり餌を食べれてるか不安が残りますが、親ツバメがいない間や、夜にサポートしていこうと思います。大家さんからの返事、とても心強かったです。ありがとうございます。
tomoさんへ
ヒナちゃんたちは、毎晩、お泊りに帰って来ています
まだ7月ですので、育った土地でゆっくり十分に体力を付けて
生き抜く知恵も身に付けて、渡りに備えてほしいと思っています
きょうだい仲良く寄り添って寝られるのも、いつまでかなぁ
玄関先で見つけたフン、なんか嬉しいですね~
No title
一気に飛び込む光景
大家さんみょうりに尽きますね^^
感動のお気持ちわかります~~

うちのあたりはたまに夕方、集団が見られるのですが基本居なくて
ただ、さっき玄関先にフンを一個見つけてウルウルしたところです。

ツバメさんとのおつき合いも今年もあと少しって思うとどんな時間も貴重ですね
しょう さんへ
こんにちは~
いつもご覧くださって有難うございます!
そして、日記に感動してくださって、、、嬉しいです~
可愛い写真は見ていて飽きませんよね、癒されます
そちらでは、まだ、巣作りをしているご夫婦さんがいるようで
巣立ち雛ちゃんたちやいろいろで、賑やかな様子ですね~
ツバメさんの群れが通過してゆく光景もワクワクですね


まぁさんへ
まあさん、はじめまして~
元気をつけてから巣に戻されるので良いと思います
なるべく早くに戻してあげてください
可能な限り、自然の虫を捕まえて食べさせるほうが良いのですが
一時的な補助給餌でしたら、ミルワームだけでも大丈夫です
ツバメのヒナは、思っている以上にたくさんの虫を食べますので
人の手で育てるとかえって栄養不良になることもあります
一度にたくさんを食べさせるのではなく
少しずつを絶え間なく、いろんな虫を、というのが自然の姿です
親ツバメさんは、1羽しかいないとのことで
厳しい状況なのですね
夜は親ツバメは巣の近くで寝ていますか
いないようでしたら、夜に、その子だけ給餌しても良いとか思います
外に明かりを点けておくと蛾などの虫がたくさん集まってきますので
捕まえてみてはどうでしょうか
草原で虫網を振れば、バッタが入ってきます
初めての営巣で心痛むこともあるかと思いますが
めげずに頑張ってくださいね
ツバメの雛について
初めまして。いきなりで失礼します。
今年からツバメさんが我が家に巣を作ってくれて今、2回目の子育て中ですが先ほど1羽下に落ちていました。生まれたのは多分16日ですが親鳥が1羽しかいなくて餌が足りないのか、目も開いてません。グッタリしてあまり鳴かない状態です。巣に戻そうと思いますがもう1羽のコと体格差があり餌にありつけるか不安なので、少し元気になってから戻したいのですがミルワームの栄養改善(ドックフード、ささみ、鰹節の粉末、小松菜)したものとすり餌をあげてますが他にどうしたらよいかアドバイスがあればお願いいたします。(バードリサーチや動物園、病院はすぐに戻すよう勧められました)
こんにちは
大家さんこんにちは!
2番子ちゃんたちの巣立ちおめでとうございます(^ー^)
毎年、大家さんの日記を見て感動しています(^^)
つばめちゃんたちのたくさん集まった集合写真とか可愛らしくて癒されちゃいます。

我が家の周辺も2回目の子育てを終え教育期間に入っている家族と巣作りに夢中になっている(3回目?か来年用かな?)で賑やかです(笑)毎年10月位までいるので3回目でしょうか。9月になると渡瀬遊水地方面から南下してくるつばめちゃんたちか中川の川面を群で通過して行きます。
メイさんへ
巣立ったあとも戻って来て
お泊りに来てくれるのが、大家の醍醐味ですね~

ヒヨドリのヒナは空を飛ぶのが出来ないですけど
木から木へ飛び移るくらいは出来ます
うちの子たちも、すぐに繁みのほうへ移動しました
もう姿は見つけられませんね~

給餌の映像、考えてくださって有難うございます
本当に無理言ってすみません
ご負担をかけているのではありませんか
ゆっくりで大丈夫です、無理でしたら却下してくださいね~
こんにちわ
ヒナちゃん達、毎日のお泊まり嬉しいですね。
ヒヨドリさんも巣立ちおめでとうございます(^^)
ヒヨドリさんは巣立ってもまだ飛べないのかな?ということは巣の近くの雛の姿が見れるのかな?
うちの裏の家にもヒヨドリさんの巣が多分あって巣立った模様です。近くで見たことはないけど、親が同じ木に何度も出入りしてました。

大家さんが言われてた巣立ち雛が巣立ち雛への給餌の映像についてですが、ちょっと試行錯誤してみます。
私が色々とそっち系が疎いので、彼氏と相談しながら考えてみてます。
あ、本当に巣立ち雛がエサをくれてるのかまた確認しましたが、間違いないと言ってましたがちょっと分からないかも…と思いました^_^;
画像が荒く、光が差していて、飛行速度も速いので、尾羽の端っこに長いものが一瞬見えたかもという風にも見えたので…^_^;
ほんとかな〜⁉︎というぐらいに思っていただいてて結構ですー^_^;
しばし、お待ちくださいませ…

管理者のみに表示