07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

羽が伸びてお耳の穴も見えなくなります、ヒヨドリさん抱卵中

2016年07月09日
【家の中ファミリーさん】

四人きょうだいでーーす、ピイピイ
きょうだい
きょうだい posted by (C)緋佳

右から
長男さん、末っ子さん、次男さん、三男さん



テストステロンたくさんもらった末っ子ちゃん
人一倍元気いっぱいにおねだりしてます

次はボクのばんでしゅよ~~
末っ子
末っ子 posted by (C)緋佳


とは、いっても

長男さんだって負けてはいません

なんだってボクが一番さ~
長男さん
長男さん posted by (C)緋佳


そうだね、長男さん、やっぱり一番
お耳の穴が隠れるのも長男さんが一番先だね~


ほら、末っ子ちゃんのお耳は、まだこんな感じ↓

だれがもらう?
だれがもらう? posted by (C)緋佳



【お外ファミリーさん】

お外のヒナちゃんたち、なかなかお顔が見えませんが、、、

やっと本日、クチバシの先がのぞきました

うちの子たちも元気に育ってますわよ
嘴見えた
嘴見えた posted by (C)緋佳

お外のママは、子煩悩で
まだ赤ちゃんたちを抱っこしてます

気温が少し低めだったからでしょうか


しっかり食べてね~
ご飯ですよ
ご飯ですよ posted by (C)緋佳



餌をくわえて帰って来たお外のパパさん
いったん家の中のヒナちゃんへ

あれ?間違えちゃったよ~、へへへ
あなた、ったら~~まったくぅ~

お外パパ

中のパパがお留守中で良かった

険悪ムードになって
ヒナちゃんへのとばっちりはゴメンこうむりたい


------------------------------------


【7月9日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り一時小雨
最高気温 24度
最低気温 21度
最高湿度 98%
最低湿度 91%
風向風速(m/s) 静穏0 静穏0 南南東1 南2 南3 南南東1 北北西2 北西1

----------------------------------


ヒヨドリさん、どこかなぁ~
あっ、いた!

抱卵しています

ヒヨドリ

(クリック拡大、も一度クリックで探してみてね)


あっちもこっちも巣立ちたのしみ
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
2016年 | コメント(6)
コメント
ローママさんへ
こんばんは~
ダニは、ほとんど目には見えないと思います
私も、目視では、「ダニいない」と思っても
写真を撮ってPCで拡大して初めて気づいたりしますので。
パパママの給餌に問題がないのであれば
新しく人工巣に替えてみるもの一手かと思います
途中でカゴ巣に替えた2014年の記事が、参考になればと思います
No title
今朝もチビが落ちていたので巣に戻しました。
チビが大きくなるまで意地でも落ちたら戻すを繰り返して出来る限りの努力と協力をしてあげたい。
でも、今朝3羽を見たら昨日は気付かなかったんですが・・明らかに2羽がツバメの身体になっているのに対してチビはまだチビです。
もしかして衰弱してるようにも見えます。
暫く見ていたら親ツバメが餌を持ってきたのですが2羽に負けずに身体を伸ばして口を大きく開けてアピールはしてました。
でも2羽の大きな身体には勝てずもらえなかった(その時は)。
ギリギリ・・2羽が巣立ち始めたらチビに餌をもらえるチャンスが増えないかと微かな期待はしてますが時間との勝負だから。
大家さんがおっしゃるようにチビが落ちている度にダニが気になり観察するんですが・・
そんな風には見えないですが見えてないだけかなぁと。
大家さんのブログを読んで勉強させて頂いてます。
チビの成長が遅くても元気に居て巣立ってくれるように見守っていきたいって思います。
ローママさんへ
巣が小さいせいで落ちたのですね
元気すぎても落ちてしまったり
元気のない子も押し出されてしまったり、でしょうか
ツバメさんは、巣を造るとき翼を広げたりして大きさを決めていますが
大き過ぎても小さすぎても、ってところですね
ツバメ家①の巣は年季が入ってて、立派なんでしょうね~
あとはこの時期、ダニが湧くとヒナちゃんが落ちることもあるようで、
その点は心配ありませんでしょうか
亡くなったヒナちゃんは、今度は紫陽花の花に生まれかわって
ローママさんの気持ちを和ませてくれるのでしょうね

あちらのほうへもコメントをありがとうございました
我家は、いつも動物たちに囲まれての生活です^^
謎が多分解けました。
さっき巣の中の雛が少ない!と思って地面を見て回ったら巣の真下よりも結構離れた場所で
多分昨日の雛がチョコンと背中を向けて居ました。
しかもトコトコ歩き出すから慌てて会社の若い子に頼んで巣に戻しました。
それから親ツバメがちゃんと餌をあげていたので一安心。
そして様子を見ていたら・・
落ちてた子はどうも元気が良すぎなのか・・・
初めて作った巣だったからか狭いようで・・
一番チビなので押し出されて巣の縁にスレスレに止まっているのです。
時々「おっとっと~」ってなるから会社の子と「危ね~!」って
言いながら暫く見ていたら
どうにか巣の方に身体を少し沈めたのでホッとしました。
他の雛とも口を開けあいこしてピーピーしていたので
負けてないタイプのようです。
親ツバメがやってきた時に
チビっ子が身体が落ちそうに餌をもらうアピールしているので
「あれで落ちたかも!!」って思いました。
残念だった子は多分押し出されてしまい
運悪く日曜日だったので人の出入りが無く
発見が月曜日だったから助けてあげれませんでした。
虫が飛んできていた小さな身体をテッシュに包んで自宅の紫陽花の花壇の一角の挿し木したばかりの紫陽花の傍に埋めてあげました。
その時、そういえば数年前にも1度雛を埋めたのを紫陽花の花壇で思い出しました。
ツバメ家④のハゲチャビンの雛が先週1羽だけ落とされていたと今日聞いて
何か問題があったのかもと思いました。
会社の子が敷地の土に埋めてくれていたのを聞いて安心しました。
巣が多く新しい巣が出来てみて色んな出来事があり
つくづくツバメ家①の巣の耐久性や形や広さが
素晴らしい物なんだと改めて感じています。
ローママさんへ
ヒナちゃん、本当に災難なことでしたね
なにが原因でヒナちゃんが落ちるのか、
ローママさんもさぞかし心配なことと思います
巣が4個あるというお話ですので
ご夫婦どうしの揉め事でヒナちゃんがとばっちりを受けたかも?
片親になってしまった巣は狙われることもありますが
4組ともご夫婦は揃って健在でしょうか?
「落下していたら根性比べで皆で巣に戻す」
はい、それが良いと思います
巣に戻すまでに時間がかかるようでしたら
頭をつぶしたミルワームとか虫を食べさせてから戻すと安心かもしれません
平穏なツバメ屋敷に戻ることを願っています
ショックです・・・
雛が1羽何者かに落とされて息耐えていたと(昨日)家族から聞かされました。
その前に今朝1羽の雛が巣の真下よりも少し離れた場所で餌を待って座っているのを発見して近所の青年に巣に戻してもらいました。
だから・・もしかして又何者かが落とすんじゃないかと心配です。
近くの巣から4羽が巣だっているのですが、そのうちの1羽が先週よく雛の巣に止まっていたので不思議でした。
まさか・・あの子?
親ツバメ?
時々よそ者ツバメが来てバトルするからよそ者ツバメ?
と思うのですが何はともあれ残った3羽の雛が無事に巣立つ事を祈るばかりです。
私が育てる事は無理だとわかっているので再度落下していたら根性比べで皆で巣に戻して命をつなごうと思います。
外の電線には巣立ったツバメと親ツバメとみられる7羽が居ます。
それにまだこれから雛が顔を出す巣もあるから平穏なツバメ屋敷に戻って欲しいです。

管理者のみに表示