09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

都会の子育て ツバメもつらいよ 巣立つひな平均4羽切る

2016年05月10日
都会の子育て ツバメもつらいよ 巣立つひな平均4羽切る
2016年5月10日
http://www.sankei.com/politics/news/160325/plt1603250040-n1.html


 日本野鳥の会は全国の市民らによるツバメの観察調査で、都市部や市街地では一つの巣から巣立つひなの数が平均四羽を割り、将来的に生息数が減る可能性が高まっていると発表した。ひながカラスなどの天敵に襲われる危険のほか、都市部では人が巣を撤去してしまうケースが目立つという。

 会によると、調査は二〇一三~一五年、延べ二千五百人以上の協力を得て、七百九十六市区町村の約五千の巣でツバメの子育てを観察、記録した。郊外や農村部では一つの巣から平均約四・三羽のひなが巣立ったが、都市部では約三・九羽だった。

 子育てがうまくいかない原因で最も多いのは、天敵に襲われたケースで全体の30%。巣を撤去したり落としたりと、人が関与した割合は都市部で10・6%と高く、郊外・農村部(1・5%)の約七倍だった。巣から落ちるふんを嫌がるのが主な原因とみられ、都市部での子育ての難しさがうかがえた。

 東京・霞が関の環境省で記者会見した同会メンバーは「ツバメは古くから、巣をかけた家に幸福を招くとして日本人には身近な鳥。巣を落とさず、一羽でも多くのひなの巣立ちを見守ってほしい」と呼び掛けた。

 
日本野鳥の会 プレスリリース 2016.05.09

いただけますよ~  ⇒あなたもツバメ子育て応援団


ニュース記事でもポチッとthanks
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ 
 

大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
関連記事
web拍手
ニュース | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示