FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

散歩途中で出会ったツバメさん

2020年08月09日
朝の散歩にて

ひとりで佇むヒナちゃん
あら、大丈夫~

808 (19)

道路にヒナちゃんが降りていると、ハラハラしますね
でも、ここは人の通りもまばらな遊歩道なので、車の心配はなし

しばらく観察することとした

トーチャーーン
808 (2)

カーチャーーン
808 (5)

何度も誘うように他のツバメさんが低空飛行
そのたびに、ヒナちゃんは甘える仕草


と、思ったら、傍らにきてくれた

ねえ、頑張って、飛ぼうよ~~
808 (13)


あたちね、なんだか疲れちゃったのよ
808 (14)

よく見たら、きょうだいさんみたい

きょうだいさん、しばらく一緒に休憩して

じゃあ、先に行くね~
808 (16)

あ~、ま、まってよぅ~~
808 (22)

808 (20)



あら、今度は、そばにスズメさん

オバチャーン、ご飯ちょうだーーい
808 (24)

お腹空いてるんだね~
でも、オバチャンはご飯くれないよ

少しハラハラしながらも
大丈夫大丈夫、と思いながら
ずーっと観察していたところへ、人が通りかかり
 
なんの躊躇もなくツバメさんに向かって歩く
ああツバメさんのこと眼に入ってないのかな


と、心配したとたん、飛びました

808 (27)

その後、何度も、何度も
大家の回りをスレスレに飛んでくれて

おっとぅ~ぶつからないで~、って感じ

「ちょっと弱々しい飛び方かな~大丈夫かな~」
って、家族が心配するも

大家は「大丈夫、これだけ飛べれば、大丈夫」


空中で給餌してもらるところ
808 (29)


ここは、電線などの止まるところがないので
下におりて休んでたのかもしれません

808 (36)
(一応、ツバメさん写ってます)

虫がたくさんいるらしく
ほかの野鳥さんたちは地面におりてて
ツバメさんは、低空で飛び交う

ツバメさんが、セキレイさんを一瞬威嚇する行動も見られ
ヒナちゃんを守ろうとしたのかな~

おっと~、こっち向かってきた~ツバメ返し~
808 (41)


元気でね~ バイバーイ

808 (43)



P.S.
他の散歩途中のお家で2階ベランダ営巣中だったツバメさんは
二番子のときに車庫に営巣を移して、そのあと抱卵してましたが
通りかかるたびに見てましたが、いつの間にか姿を消しました

巣が全く壊れていないので、おそらくはヘビに襲われたのでしょう

だから、言ったじゃないのぅ~、そっちはダメだって
来年はまた大事にしてくれるベランダのお家での営巣に戻るんだよ


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ 


大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(4)

「春の使者」ツバメはや飛来 雄の群れから1週間遅れて雌も

2020年03月23日
今年も
ニュースでツバメの話題が取り上げられるようになってきましたね~



「春の使者」ツバメはや飛来 雄の群れから1週間遅れて雌も
3/22(日) 19:39配信 京都新聞

『 巣を作ると福を招くなどとされる渡り鳥のツバメが、京都府乙訓地域に早くも飛来した。素早く飛び交う姿を見た住民らに、季節の移り変わりを感じさせている。

 ツバメは、気象台が生物季節観測の対象にしている野鳥。毎年、自宅の軒下で子育てを観察している野鳥愛好家の新留雅也さん(76)=大山崎町下植野=によると、今年飛来したツバメを初めて見たのは11日朝だった。前年比で7日早く、数羽が玄関前の上空を飛び交い、電線にとまるのを見つけたという。
 新留さんは「最初に飛んできたのが雄の一群。雌は寒の戻りで飛来が遅れて心配したが、18日夕方に来て、雄と一緒に巣に入った」といい、「2年続きで2度目の子育てに苦労していた。今年は早く来た分だけ少しでも楽に子育てをしてほしい」と話した。』


猛暑になる前に子育て終えればパパママも楽ですね
ダニの被害も減りますね

やっぱり、今年は早いみたい、

ですが
大家宅周辺は、、、、、シーーンとしています

初認確認したお宅でも
あれからは何度通りかかっても姿なし。声も聞かれず

ちょっと寂しい大家ですが
まあまあ、気長に待てばきっと帰って来てくれる

と、信じて、楽しみにしているところです


------------------------------------

【3月23日 大家宅周辺のお天気】
曇り一時雨のち晴れ
最高気温 14度
最低気温  8度 
最高湿度 50%
最低湿度 19%
風向風速(m/s) 北西2北北西3北西3北北西4北北西4北5南東2北北西1


----------------------------------

皆さま
ツバメさんの無事なご帰還のご報告有り難うございます!

大家も皆さんにご報告出来る日を心待ちにしてます



ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ 
 

大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(4)

夏の鳥「ツバメ」 12月の岐阜県で子育て中

2019年12月15日
夏の鳥「ツバメ」 12月の岐阜県で子育て中…気候が影響か 
地元からは心配の声も 岐阜・多治見市

2019/12/12

『冬は暖かい地域へ渡る…はずのツバメが、12月の岐阜県で子育てをしています。』
『 岐阜県多治見市。夏には気温が40度を超えることで知られていますが、冬の気温は氷点下となることも。ツバメを発見した、多治見市土岐川観察館の富田増男さん(72)が、道路沿いのマンションに案内してくれました。
 なんとそこにいたのは、巣の中で身を寄せ合うツバメ。親鳥からヒナがエサをもらう姿も見られました。
「こんな寒い時期に繁殖行動があるというのは、岐阜県では珍しい」(富田さん)』
『 ツバメは、エサがとれる春から夏にかけて繁殖活動をし、寒くなる秋ごろに、東南アジアなど暖かい地域へ飛んでいく渡り鳥です。
 そのため、この時期に岐阜にとどまることも珍しいほか、子育てを寒い時期に行うことは全国的に見てもまれなことだといいます。
 この時期の子育てについて、専門家は、ある可能性を指摘します。
「やはり暖かかったということで、エサをとる環境が整っていたということが考えられます。渡るという行為自体がやっぱりリスクを伴うものですから、移動せずにその場所で子育てできるのであれば、そういうリスクも少なくなるため、渡りをやめて日本国内で繁殖をする事例が今後増える可能性はあるのかなと思う」(弥富野鳥園 匹田竜太郎さん)
 毎日ツバメの巣を見守り続けている富田さんからは、ツバメを心配する声も…。』



巣立ちが近い様子
真冬の子育て 
寒さと餌の不足が心配だけど
ダニやヘビの心配はないですね
パパママさん、頑張って~


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ 
 

大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(0)

ご近所さんのツバメの巣、ムクドリに襲われ、ヘビの話も

2019年04月15日
中組さん、巣を建築中
外組さん、いつもいるけど巣作りの様子なし
軒下さん、姿なし


いつもと変わりなし、なので
本日は、ちょっと余談


散歩の途中
ご近所の玄関前から聞こえてきたのは
ツピーツピーツピーと鋭い声

と同時にジャージャージャージャー

ああ、ムクドリのイタズラか!

と、庭をのぞかせてもらったら、やっぱり!








ご近所さんお留守で、勝手に入る訳にもいかず
二階にある巣なので、いずれにしても遠い
門のところから見守るしかなかった

ツバメさんたち、ご夫婦以外にも寄ってきて、周辺を飛び回り
ツピーツピーツピー、ツピーツピーツピー




ムクドリさんご夫婦も巣作りの場所を探してるのか
ツバメさんたちの抗議など全く気にせず、巣の中に入り込んで物色


でも、そこは、ダメだよ

大家宅の軒下さんの巣はスズメに壊されたし
ムクドリは体が大きいので、巣が落ちないかとヒヤヒヤした

結果的に、無事で良かった


------------------------------------

【2019 4月15日大家宅周辺の本日のお天気】
晴れ
最高気温 20度
最低気温 11度 
最高湿度 89%
最低湿度 19%
風向風速(m/s) 南南西1南南西2北西1北西4北西6北北西5北北西4北西3

----------------------------------

気候が良くなって気持ちよく
ずーっと歩いて河原のほうへ行ったら、歩道にヘビ
気温が上がってきたからね~

ちょうど通りかかったオジサマが、じーっと観察
オジサン足先でつついても、ヘビ、まだ、動作が鈍くて、、のろのろ

おじさまとヘビ談義になった
「大きいなぁ、アオダイショウだね~」
「マムシは、もっと小さい」
「アオダイショウって、日本固有のヘビなんだってね」

はい、Japanese rat snake って言われてて
鼠を捕ってくれるので、益獣の面もありますね

「垂直の壁も上れるってことだよね」
「お腹のさ、両脇に上るためのものがあるらしいよね」
「なんか、すごいよね」

意外と、ヘビに関して詳しい
と思ったら

「アオダイショウについて調べてみたことあるんですよ」

おっ、私も!

うちの庭にも出没したことや
ツバメのヒナが食べられたこと
塀を這ってるアオダイショウを撫でたことがあること

などをお話ししたら

「自然界のことだからねぇ」
「ヘビと言えども生きるためだから」
「食べられたのは可哀想だけど、憎むことはできないよね」
「ヘビは絶対に無駄な殺生はしない」
「必要最低限しか食べないんだよ」
「命を無駄に粗末にしているのは人間だよなぁ」
「必要以上に意味なく殺してるのは人だよ」
「食べ物もいっぱい無駄に捨ててるしさ」

「お、触った感じはどうでした」
「へぇ、ドライに乾いた感触だったんですね」
「ほぅ~見た目と違ってヌルヌルした感じじゃないんだ~」

全く存じ上げない方でしたが
こういうお話ができるのは嬉しい

桜吹雪の中での散歩、気分良し

今の時期は、ヘビが体を温めるために
道路に出ていることが多いので車で轢かないように気をつけて!


今年もポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ 6位
 1位有り難う

大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(6)

ツバメさんたち、台風を乗り切ってね

2018年07月27日
台風がやってきてるので
子育て中のツバメさん餌が捕れずに大変だろうな~
ヒナちゃんお腹空いても、なんとか持ちこたえて欲しい

と願って撮った

巣の中には、生後2週間くらいのヒナちゃんたち
7.27


餌を運んでるのは、別のツバメさん
こちらで休んでいるのは、違うご夫婦さん
この突っ張り棒の手前にも巣があります
7.21

こちらは、2階のベランダ
カラスが手すりに止まって襲ってくるのを防ぐために
ビニール紐を張り巡らせてあります

ここなら、台風をしのぐのに良い場所だね~

子育て中のパパママさんも
ヒナちゃんたちも、頑張れ~



ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(0)

ここは良い場所です、巣立ち近し

2015年08月07日
4羽いると仰ってたヒナちゃんたち
今日は3羽がこんな感じ
(携帯で撮ったので画像悪し)

巣から出て配管にとまってます
長男さんは巣立ったのかな
巣立ち近し

この巣の環境はなかなかヨロシ
・巣が落ちる心配なし
・巣をカラスに蹴落とされる心配なし
・巣から出て休める場所あり

きっと来年も来てくれることでしょう

良いところ見つけたね
応援ポチthank you
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(4)

ひとりっ子は巣立ち?四羽のヒナちゃん、見っけ~

2015年08月06日
ひとりっこちゃん、今朝寄って見たら

えっ?いないよ、どうしたの?
巣の周りを探しても姿はない
思わず地面にも目が行くが・・

いなくなった

一昨日は午後7時ごろに確認
その日最後と思われる給餌も確認できて安心
(夜だったので写真撮らず)
昨日は見に行かなかったのです

巣立ったのかなぁ~
日数を数えると、7月31日から
えええ、もう6日も経ってた!

下に落ちてるフンを見ましたら
水っぽく小さな糞が落ちてたので
巣立ちにはちょっと早めかなぁ~、とは思ったけど
でも、きっと巣立ったのに違いない!

と、自分に言い聞かせた

ひとりっ子ちゃんがいなくなって
心配な気持ちを引きずってた本日



チュイチュイという声にキョロキョロしてたら

『あそこですよ~』と教えてくれた

それは、本日、点検に出した○車販売店さんでのこと

見つけた!


おおお、4羽のヒナちゃん!
元気そう、もうすぐ巣立ちだね

四羽さん


『ここにもあったんですけど落ちてしまって』
と、綺麗なお姉さんが指差したのは正面出入り口、頭上のライト
『今度の場所は巣が落ちる心配ないですね』

『シャッターの上にもありますよ』
『こっちはもうヒナはいないんですけどね』
とお兄ちゃんが教えてくれたのは、整備工場の出入り口

みんなニコニコと、ツバメさんの話題に花が咲いた

ここの車屋さんは、きっと繁盛するに違いない
いや、すでに繁盛してるでしょ


そういえば、過日立ち寄った
他の、車販売店さんの玄関玄関屋根には
スズメがたっくさん巣を作ってました

こちらも、なんとも賑やかで微笑ましい光景でした


ツバメもスズメもね
応援ポチthank you
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(6)

赤い屋根のツバメさん、無事に巣立ちますように

2015年08月02日
赤い屋根のお花屋さんの巣(7月31日)
ヒナちゃんの数、2羽とのことでしたが
1羽が落ちて亡くなったのが7月22日
あとの1羽はどうなったのでしょう

ときどき見に行ってましたが、
それ以来、親もヒナも姿を見かけないままとなっていました

巣立った?

大家の知らないうちに巣立ったのかなぁ~



この巣↓では今年3度目の子育て
こちらも赤い屋根ですが場所は違います

一度もカラスに襲われることもなく
少なくても3年間はそのまま同じ巣を使っています

生後2週間程度の成長(7月31日)
ひとりっ子

下あごにダニが、、、


7月22日に携帯で撮影した時は、こんな感じ
7月22日

親ツバメさんの姿は、ほとんど見かけないのですが
ひとりっ子なので忙しくないからでしょうか

たくさんご飯もらって、早く大きくなりますように

この子の巣立ちを見届けたら
大家のツバメの季節は終わりです~


早く巣立ってね
応援ポチthank you
1位 ありがとう
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

こちらも1位 thank you  


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(6)

こちらも無事に子育て始まるかな

2012年05月08日
本日、大家は、病院にお薬をもらいに行きました
そしたら、ここではツバメさんが巣作りの最中
ここのツバメさんのことは
昨年5月14日の日記網戸の巣、今年の営巣は?

一昨年は、網戸に造った巣が落下
そして昨年は、営巣はナシ

でも、今年は、箱を使って巣作りを始めていました
5月8日


左横には一昨年に巣があった網戸
5月8日

会計の方が「また落ちちゃうと可哀そうですよね~」
巣を作られたのは看護士さんで
「もう少し補強したほうが良いかも」と仰ってるとのことでした

無事に子育てできるかしら~


帰りに洋品店さんに寄ってみました
ポスターを貼ってくださってました
5月8日


さて、一昨日の、どっちがどっち~?の問題

正解は、「右がミスターくん、左が奥さま」でした
お答えをくださった皆さん全員せいか~いです~さすが~
 
よそのツバメさんにも応援ポチリとよろしく
ときどき3位ありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

本日2位です
ありがとうございます
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
 
web拍手
大家宅以外のツバメさん | コメント(0)

網戸の巣、今年の営巣は?

2011年05月14日
昨日は、大家がまだ寝ている間の早朝に
窓からの出入りを習得なさった奥さまでした

大家宅のツバメさんは、
雛たちが孵るまでしばらくのんびりと過ごす日が続きま~す


* * * * * * * * * * * *


今日は、気になる巣を見に行ってきました

巣台、巣箱?
巣台、巣箱? posted by (C)緋佳

ここは病院、昨年、網戸に巣をつくりました
網戸に造った巣
網戸に造った巣 posted by (C)緋佳

巣の裏側
巣の裏側 posted by (C)緋佳

卵が孵って雛が育ち始めたときに巣が落下
みんなが楽しみにしていたのに、ガッカリでした
不安定な網戸に作ったのが失敗のもと

さて、今年は~~

また網戸に泥をつけ始めたのかな
でも、隣の箱も気にして中に入ってみたりしていました

お話をうかがました

今年はなかなか巣作りが始まらない、もう作らないのかな
一昨年までは違う場所に作っていたのに網戸は昨年が初めて

そして、
昨年の雛たちは動物病院で成長して放鳥できたとのことで~す

巣台としては、ちょいと微妙な感じの巣箱?
でも、ツバメに対して、優しい気持ちが感じられました

さて、ツバメさん、これからどうするのでしょうね~

二ヶ所に、、
二ヶ所に、、 posted by (C)緋佳



また見に行ってきますね 
応援ポチありがとうあれれ1位、感謝
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
 



大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議

≪追記≫
結局、今年はの営巣はありませんでした
web拍手
大家宅以外のツバメさん
 | HOME |