11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
スポンサー広告

もう一つの「つばめ日記」もご覧になってね

2016年09月05日
我家のツバメさんが去ってから、もうひと月が経ちました

昼間はまだまだ暑くても、いつの間にか秋の気配
あのうるさかったセミに替わり秋の虫が鳴いています
もう9月ですものね~

秋の虫、と言えば
コオロギと鈴虫が代表的でしょうか

他にも、
マツムシ「チンチロリン」
ウマオイ「チョンチョンスイーーチョン」
クツワムシ「ガチャガチャ、ガチャガチャ」

もうツバメさんの季節は終わったよ~
って、言ってるみたい

だのに、実はまだ、巣はそのまま~
玄関が暗いので、巣台を取って電灯にもどしたいですが
未練と言うよりも、無精してるだけなんですけどね


まあ、それはともかく

2007年と2008年のつばめ日記

読みにくいまま放置状態となっていましたが
追記などはさみながら、手直しがんばりましたわ~

美し~~く仕上げましたので
ぜひぜひご覧になってみてくださいませ~


特に2008年は、いろーんな出来事があって
なかなか興味深い内容ではないかと、自負しているところです

お時間のあるときにでも、よろしくね~!


あちらの日記のほうはコメントを非表示としてあります
2005年、2006年の日記も、再まとめしようかと画策中


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
スポンサーサイト
web拍手
お知らせ | コメント(4)

ツバメの親はヒナに貝殻を運ぶ、千年の時を越えて明かされたかぐや姫伝説の真相

2016年08月29日
バードリサーチニュース
ツバメの親はヒナに貝殻を運ぶ
千年の時を越えて明かされた、かぐや姫伝説の真相

2016年08月29日 著者:神山和夫さま


とっても興味深い内容ですので、ぜひご覧くださいね



さて、上記の記事に出てくる「子安貝」について

「子安貝」というのはタカラガイ科の巻貝のこと

タカラガイは、主に暖かい地域の熱帯から亜熱帯の海に生息する
世界中では230種ほどあり、日本近海には90種ほどが生息する
日本の固有種としては、リュウキュウダカラがある

大きさや色合いは種類によってさまざまである
貝殻の表面は滑らかさで光沢があり、美しい模様があり
まさに「宝→タカラ」と名付けるにふさわしい自然の芸術品と言える

ゆえに、
アフリカや中国では貨幣としても用いられていた
北アメリカでも神聖なものとして、儀式などで使う部族があった

日本においては、縄文遺跡から装身具として用いられたものが出土している
沖縄諸島においても、宗教的な装身具として使われてきた

その形状が女性器に似ていることから、安産のお守りとされた
その意味合いで「子安貝」と言われる


そして、
『竹取物語』に「燕の子安貝」として話にでてくるのであります



『竹取物語』の「子安貝」どんなお話だったかなぁ~、おさらい

かぐや姫に求婚したのは、5人の貴公子
それぞれに「かぐや姫」から難題を与えられるのですが
一人に、中納言石上麿足という人物がいました
(なぜか、この方だけは、実在の人物だそうです)
石上麿足に与えられた結婚の条件は
「燕の巣から子安貝を取ってくるように」でした

石上麿足は、家来たちから
「ツバメが子安貝を産むときがある
ツバメを殺してお腹の中を見たけれど子安貝はなかった
それは人が見ると消えてしまうものらしい」
と報告を受けます

石上麿足は、籠に乗って、ツバメの巣をのぞくと
まさに「子安貝」を産むところ、「子安貝」ゲット~~!
と、手のひらで「子安貝」を掴んだところで、
籠をつるした縄が切れて落下、気絶

そして、気絶してもなお大事に握っていた「子安貝」は、、
それは「子安貝」ではなく、ツバメの糞だったのです・・

うーーん、ざんねーん

腰の骨を骨折した石上麿足は意気消沈
病気も併発してしまって、力つきて亡くなってしまうのです

全く、頑張った甲斐=貝のない結果となってしまい
お気の毒な石上麿足でありました


という、お話だったのですが


本当は、ツバメが貝を産むのではなく
ツバメの親がヒナに食べさせるために貝殻を運んでいたのですね

ということになりますが

ツバメが貝殻を食べているとすれば
糞の中に貝殻が出てきてもおかしくはない

そうだとしたら、貝を「産む」と言うのも頷けるかな、などと考えております
石上麿足さんが握っていた糞の中にも
よーく探すと「子安貝」の貝殻があったかも?


私が観察した貝殻とペリットについてまとめてあります
ツバメが運んできた貝殻と、ヒナが吐き出したペリット

今のところ見つかっている貝殻は、タカラガイではないようです
本当に「子安貝=タカラガイ」の、貝殻が見つかると面白いですね



また、ヨーロッパのほうでは、バードリサーチニュースにも書かれているように
ツバメが海から運んで来て巣に置く石「燕石」というものがあり
これは、ツバメが雛の失明を治すために海から運んでくるものだそうです

『燕石と呼ばれるものをよく見ると、二枚貝の蔕のような形をしている。これは石のように非常に硬く、かつ、燕の巣のなかから出てくるので、燕石と呼ばれるようになった。これを瞼の下に挟んでおくと、目に入った小さなゴミを取り除く効用があることから、燕石には広く眼病を治す効果があると信ぜられ、ただ単に目の中に入れるのみばかりか、それを粉末にして服用するような習慣も生まれた。』
燕石考:南方熊楠の世界より)

その石は、人の眼病を治すこともできる、と信じられていて
見つけた人は果報者になれる、と言われていたのですね


「燕石」は、
二枚貝のヘタのような形、石のように硬い
ツバメの巣の中から出てくる
瞼に挟めるくらいのもの、、とあります

まさに、私が拾った貝殻と同じような感じ?
これは、石じゃなくて、やっぱり貝殻じゃないかしらね~

また、この「燕石」を女性が身につけていると安産となるとのことで、
「子安貝」ともつながる話ですね



話は、飛びますが
月の裏側にかぐや姫が見つかったというお話もあります
興味があったら、検索してみると面白いですよ


≪追記≫
タカラガイ全般を指して「子安貝」と言うが
特に安産のお守りとしては「ハチジョウタカラガイ(八丈宝貝)」を指すことが多い
ハチジョウダカラ
鳥羽水族館「ハチジョウダカラガイ」




(2016 8/31 一部手直し再更新しました)


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
巣の下で拾った虫、貝殻、ペリット等 | コメント(2)

ツバメが運んできた貝殻と、ヒナが吐き出したペリット

2016年08月26日
ツバメのパパママさん
ヒナちゃんへは虫のほかに貝殻を運んでくることがあります

その観察記録をまとめておきます


*2014年05月17日


給餌を受けたヒナが喉を詰まらせますが、
そのときに親からもらったのは貝殻と思われます
(1分過ぎぐらいをご覧ください)


この動画から切り取った写真
貝殻を食べさせているようです
白いもの

ヒナの口の中に貝殻が見えます
白いもの


そのあとのヒナの様子、上あごに貝殻
口の中の貝殻


飲みこめずに吐き出しました
吐き出しました



*2014年05月23日
貝殻を食べさせていました
貝殻2014/5


≪2014年に拾った貝殻≫
貝殻 貝殻




*2015年05月26日
貝殻2015/5




*2015年6月1日 これも貝殻かな
貝殻2015/6




*2016年05月19日
貝殻を運んできました
貝殻2016/5


≪2016年に拾った貝殻≫
貝殻2016/5/21 7月14日貝殻

7月15日貝殻 7月16日貝殻

 



巣の下には、虫や貝殻のほかに
ヒナが吐き出したペリットが落ちていることもあります

2015年6月8日
ペレット2015/6


2016年5月23日(裏表)
ペリット5/23 ペリット5/23


2016年5月30日
5月30日


貝殻は、吐き出したペリットの中にもありましたので
食べた虫の消化を助ける「胃石」の役目をしているのかもしれません

2016年に拾った虫、貝殻、ペリットについてはコチラにまとめてあります
貝殻とペリットについては、バードリサーチさんにて詳しく調べていただいています
ご報告をいただきましたらお知らせしますね


ツバメかんさつ全国ネットワークのブログもご覧ください
2016年06月15日 ツバメの巣の下に落ちていた貝殻
2016年07月22日 ツバメの巣の下で、また貝殻が見つかりました
2016年06月21日 ツバメが落とした貝殻はシジミの仲間でした




ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
巣の下で拾った虫、貝殻、ペリット等 | コメント(0)

台風後にツバメさん見っけ~あらヒヨちゃんたちも

2016年08月23日
台風が次から次へときますね

台風9号では、
大家宅周辺地域でも、避難準備勧告が出ましたが

大雨がおさまった午後6時ごろ

あっツバメさんだ~!

あっツバメさんだ
あっツバメさんだ posted by (C)緋佳

ここのところ、全く、ツバメさんを見てなかったのですが
久しぶりに数羽のツバメさんを見かけました


1羽が、サーーッと大家の近くに飛んで来た

おおお~  挨拶ありがと

久しぶり~
久しぶり~ posted by (C)緋佳

元気でね~




台風の翌朝には、
巣立ち以来姿を見なかったヒヨちゃんが

里帰り
里帰り posted by (C)緋佳



3羽きょうだい一緒に水浴び

水浴び
水浴び posted by (C)緋佳

巣立ちして、ちょうど一ヵ月
まだきょうだい仲良く過ごしてるんだね~


パパママの姿はなかったけど、、

もう、ご飯も自分で調達

と、思ったら、食べ損ねて落としちゃった~

あっ落とした
あっ落とした posted by (C)緋佳

元気な姿を見せてくれてありがと

お水を新しくしておくから、また水浴びにおいで~



ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
鳥の話題いろいろ | コメント(4)

2010年まとめ【チビへの給餌と巣立ち】チビちゃんお空飛べたのかな~

2016年08月09日
全くツバメさんは姿を見せなくなりましたので
ぼちぼちと、またダイジェスト版を作成しようと思います

まずは、2010年のチビのお話を先に更新しておきます

-------------------------------------------


8月1日
5羽かくにーん
5羽かくにーん posted by (C)緋佳

長男さん誕生から2日遅れ、末っ子ちゃんも生れた
たくさん食べて大きく育つんだよ~



8月2日
落ちちゃった・・
落ちちゃった・・ posted by (C)緋佳

誕生した翌日に巣の下に落ちていた
どうして落ちちゃったのかな~



8月3日
長男さん誕生 5日目
末っ子ちゃん誕生 3日目

末っ子がんばれ~
末っ子がんばれ~ posted by (C)緋佳

写真の写し方にもよるけど
それにしても末っ子ちゃん、小さい

昨日、落ちていたのは末っ子ちゃんかな
危なっかしいなぁ~



8月4日
5きょうだい
5きょうだい posted by (C)緋佳

小さい末っ子ちゃんの安否が心配になり 
目視するために巣を下ろしてみる
末っ子ちゃん一番左

右向き一番上=7月30日生まれ(長子)
右側2羽=7月31日生まれ
左側2羽=8月1日生まれ(上側が末っ子)

末っ子ちゃんは準備しておいた小さなミルを3匹
2番目に小さな子も、小さなミルを1匹
あとの大きな3羽は、
たくさん食べたあとだったらしく、お口を開けず



8月5日
きょうだい(3)
きょうだい posted by (C)緋佳

長男さんと末っ子ちゃんの大きさの差が歴然
下から2番めの子と比べても、明らかに成長が遅れている
成長の差が開いてゆくのが心配


きょうだい(4)
きょうだい posted by (C)緋佳

きょうだいが動いてひっくり返った末っ子ちゃん
狭い巣の中では押し合いへし合いに負ける末っ子
また落ちないと良いけど、、 大丈夫かな~



8月6日
末っ子ちゃん、やっぱり小さい
末っ子ちゃん、やっぱり小さい posted by (C)緋佳

巣台を下ろしての補助給餌、3日目

一番下に写ってるのが末っ子ちゃん
右隣が2番目に小さな子、同じ8月1日生まれ



8月7日
ごはんちょうだーい
ごはんちょうだーい posted by (C)緋佳

午前9時、12時、2時、4時、6時、の5回
・・末っ子への、餌やり
雛たちが大きくなって、巣から良く見えるようになったので
巣は下ろさずに脚立をたてての直接給餌

バッタ類はいくらでも捕れるのでバッタが中心
アブやハエ類、そして小さめのミルワーム

明かりに集まってきた蛾を数匹と大きなアブを
明日の朝ごはんのために捕えておいた 



8月9日
バッタですよ~

お兄ちゃんは羽が伸びてきて、ますます大きく見えるようになって
末っ子ちゃんとの成長の差の広がりを感じる

キリギリス、末っ子ちゃんには大きすぎる
ママさ~ん、末っ子ちゃん用には小さいのをお願いします~~


8月10日
大きく育ってるかなぁ

もし、うまく育たなかったらどうする
もし、末っ子に障害があったらどうする
もし、巣立つことができなかったらどうする
もし、末っ子がおいてきぼりにされたらどうする
そんなことを考えても仕方ない
そうならないように、できるだけのことをするだけ

今夜からママは外でご就寝
夜に給餌するチャンス
午後8時 蛾中1匹、小5匹 羽蟻1匹 
午後9時 蛾小3匹 ミル中5匹
午後10時 ミル中5匹
午後11時 蛾小8匹 ミル中3匹



8月11日
うーーん

大家は楽観的になったり悲観的になったり
大丈夫と思ったりとっても心配になったり・・

なかなか開かず心配していた目なのですが
右目のほうは開いてきています

午前9時 小型の蜂2匹 羽アリ1匹
午前10時 バッタ2匹
お昼12時 バッタ1匹

午後10時 バッタと小さなコオロギ 5匹
午後10時半 フンバエ1匹 ミルワーム中5匹
午後11時半 ミルワーム中5匹



8月12日
ちいちゃくたって負けないぞ
ちいちゃくたって負けないぞ posted by (C)緋佳

午前9時 ハエ1匹 ミル2匹
午前11時 ミル1匹
午後2時 バッタ1匹
午後3時 バッタ1匹

給餌が足りている時はお口を開けない

午後8時半 バッタ3匹
午後9時半 蛾1匹 バッタ2匹
午後10時半 ミルワーム5匹
午後11時半 蛾小5匹 ミルワーム3匹



8月13日
あっ、おおやしゃん
あっ、おおやしゃん posted by (C)緋佳

末っ子に給餌
12時 ミルワーム2匹 もっと欲しがる
午後1時 ミルワーム5匹 良く食べるね~
午後2時 ミルワーム5匹 今日はお腹すいてるんだぁ
午後4時 ミルワーム6匹 1匹はおまけだよ 
午後8時 蛾2匹 バッタ2匹
午後9時 蛾などいろいろの虫集めて10匹くらい ミル2匹
午後10時 ミル大1匹 中2匹
午後11時 ミル大2匹 中3匹



8月14日
こうやって飛ぶんだよね~
こうやって飛ぶんだよね~ posted by (C)緋佳

昼間はよく食べているようなので
本日より、昼間の給餌はパパママにお任せ

午後8時 大きめのバッタ1 小さいバッタ2 蜂1 大きめの蛾1
午後9時 ばった3 ミル5
午後10時 大きめの蛾1 バッタ1 ガガンボ1
午後11時 大きめのバッタ1 小さい蛾1

夜は大家の気配を察すると
チビだけが「ご飯ちょうだーい」の声
ほかの子たちは大家に知らんふり



8月15日
おおやしゃーん
おおやしゃーん posted by (C)緋佳

夜の末っ子ちゃんへの給餌
午後7時 大きめの蛾1 小さい蛾2 コウカアブ1 ミルワーム3
午後8時 ミルワーム7
午後10時 大きめの蛾2 小さい蛾5 ガガンボ1 羽虫2 
午後11時 ミルワーム5



8月16日
みんな元気に、ごは~ん
みんな元気に、ごは~ん posted by (C)緋佳

夜の末っ子ちゃんへの給餌
7時 バッタ3匹 ミル3匹
8時 バッタ3匹 ミル3匹
9時 大きめ蛾1 小さい3匹 小さいバッタ2匹 ミル3匹 
10時 小さい蛾と小さいバッタ 数匹 ミル3匹  
11時 ガガンボ系の虫2匹 アブ1匹 ミル3匹

夜は、大家が巣にいくと
ピイピイ、ピイピイ 鳴き よく食べる
少しでも早く成長してくれるようにと願って給餌



8月17日
末っ子ちゃん、みっけ!
末っ子ちゃん、みっけ! posted by (C)緋佳

夜の末っ子ちゃんへの給餌
8時 バッタ3匹 
9時 バッタ1匹 小さい蛾10匹 
10時 バッタ2匹 ミル3匹  
11時 バッタ大きめ1匹 小さめ1匹



8月18日
右端末っ子チビ
巣立ち間近か
巣立ち間近か posted by (C)緋佳

夜の末っ子ちゃんへの給餌
7時 バッタ2匹 ミル3匹 
8時 蛾(小)6匹 ミル3匹 
9時 ミル7匹  
10時 ミル6匹
11時 ミル6匹



8月19日
あたちだってがんばるもん!
あたちだってがんばるもん! posted by (C)緋佳

夜の末っ子ちゃんへの給餌
7時 セセリ蝶1匹 ミル2匹 
8時 バッタ1匹 ミル2匹 
9時 バッタ1匹  
10時 蛾1匹 ミル2匹
11時 バッタ1匹 ミル2匹
11時半 バッタ1匹



8月20日
セセリチョウ
セセリチョウ posted by (C)緋佳

第一子誕生 22日目
末っ子誕生 20日目

パパママが巣立ちをうながす様子は全くなく
末っ子ちゃんの成長を待っているのかなぁ~

夜の末っ子ちゃんへの給餌
7時半 セセリチョウ2匹 カゲロウ2匹 小さなハエ2匹 小さなハチ1匹 
9時 蛾 大1匹 小4匹 バッタ2匹 
10時 蛾 大1匹 小5匹 ハエ1匹 虫1匹 ミル7匹



8月21日
アタチもがんばろ~っと
アタチもがんばろ~っと posted by (C)緋佳

末っ子チビは全体的に色が薄く見える
骨格も細いように感じる
・・だけど、巣立ちは頑張れ~!

第一子誕生 23日目
末っ子誕生 21日目

チビひとり残して、4羽が元気に巣立った

でも、お昼前11時ごろには全員帰宅して、玄関の中で過ごす
家族みんな、チビのことも考えての行動のように感じる

夜はみんな一緒
おやすみなさい
おやすみなさい posted by (C)緋佳

夜の末っ子ちゃんへの給餌
7時半 蛾1匹 ミル5匹 
8時半 蛾1匹 蛾小たくさん ミル5匹 
10時 蛾1匹 蛾小たくさん ミル1匹
11時 ミル1匹



8月22日
 
第一子誕生 24日目
末っ子誕生 22日目

チビの巣立ち(1)
チビの巣立ち(2)


朝5時半
これからお外へ出ます
これからお外へ出ます posted by (C)緋佳

昨日の巣立ちで自信をもったヒナちゃんたちが
次から次へと、なんの躊躇もなく玄関を飛び出す
末っ子ちゃん、やっぱり、置いてきぼり

巣立ちお助け隊(お邪魔隊)が大勢来て
巣にいるチビを突いたりして、ちょっかいを出す

7時50分ごろ
チビが止まり木に移動
そのあと、チビずーっとひとりぼっち

末っ子ちゃん
末っ子ちゃん posted by (C)緋佳

9時15分ごろ
パパママとヒナちゃんたちが、近くの電線にもどってきた様子
でも誰も大家宅に帰ってこない
おーい、末っ子ちゃんのこと、忘れてないか~い

10時15分
末っ子ちゃんは、止まり木から玄関家具の上に移動
これは、大家が、末っ子ちゃんを心配して近寄り過ぎたために
止まり木から飛んで移動したもの・・
余計なことをしてしまったと悔やむも遅い

えーん一人ぼっちだよ~
えーん一人ぼっちだよ~ posted by (C)緋佳


午前11時
チビ、階段の下の段に落ちていて、大家が「ああ」と思った瞬間
チビは玄関外に向かって出て行った
空へ向かわずに、大家宅の裏側へ低空で回り込んだのが見えた

あわてて外へ出てみたけど
もう、どこへ行ったのか、わからない
空を「巣立ちお助け隊」と、巣立ったヒナちゃんたち、
パパママも入り乱れて飛んでいて、もう、だれがだれだか、、、

猛暑の中を汗だくで探すが、チビの無事が確認できない
時間をかけて何度も何度も数えてみるけど
よそのツバメさんたちと一緒になってしまって
チュイチュイ鳴いてないかと耳を澄ましても
セミの声と他のツバメさんの鳴き声にかき消されて分らない
こんな中でもちゃんとパパママと会えただろうか・・

12時40分
大家宅周辺は急に静かになって、ツバメさんはどこにも見当たらなくなった
チビちゃん、ちゃんとみんなに付いて行くこと出来たのかな

午後6時15分
パパママとヒナちゃんたちがピチピチ言いながら帰ってきた
2羽が家の中、2羽が玄関前電線で夜を過ごす
4羽しか確認できないままとなった
チビがどういう運命をたどったとしても、大家にはもうなす術はない

巣立ったツバメが一年先に帰ってこられるのは、
一割ぐらいにしか過ぎないと言われている
今年、大家宅で巣立った8羽のうち
いったい何羽が帰って来られるのだろうか

巣立ちは嬉しいことであるけれど、それだけではない
寂しい気持ち、切ない気持ち、心配な気持ち
いろいろと気持ちが交雑する

・・・


今年から、巣立ち後のお泊り場所に軒先を選ぶようになった

やっぱり毎日4羽
やっぱり毎日4羽 posted by (C)緋佳

末っ子ちゃんがどうなったのか、知るよしも無く・・

ヒナちゃんたちが家の中に泊まりに来ないのが、ちと寂しい・・
この軒下で寝るようになったのは
「巣立ちお助け隊」に教えてもらったのかな


9月8日  1羽最後のお泊り 巣立ちして18日間

9月22日 巣台を下す


特に外的な要因もなく
小さいうちに巣から落とされる
あるいは落ちるヒナちゃんは
生れながらに虚弱な子であることも多い

本来ならば、自然淘汰の対象
虚弱な遺伝子を持つ子は、結局は生きてはゆけない

同じ日に誕生したもう1羽は、みなと一緒に巣立ちできた
チビは大家がたくさん補助給餌しても成長遅れて
そういうことを鑑みると
チビも何しら遺伝子的に異常があったのかもしれない

でも、助かるものなら助けたい、と思うのが人情

不運なチビ、
それでもお空を飛べたかな・・


追記:コメント紹介
巣から落ちたヒナを保護した方から
『本当は淘汰されたのだから、大きなお世話じゃないかと思いつつも、
見殺しにできなくて(人間の勝手な思いかもしれない)、一生懸命お世話したことを思い出しました。
チビちゃんは、他の動物の命になったかもしれませんが、
命をつなぐ役割を果たせたことは、大きな意味があると思います。』



ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2010年のまとめ | コメント(8)

巣の掃除、ダニの冬越しはあるのか?

2016年08月07日
皆さん、巣立ったあとの巣をどうされてますか~

たぶん、そのまま~が多いと思います
または、撤去してしまう、のかな・・

どちらでもOKだとは思うのですけど
来年もツバメさんに来てほしいな~と望まれるなら
巣は残しておいてあげたほうがイイかな、と思います

もし、カラスなどの襲撃があって巣が壊れてるようでしたら、
壊れている部分を取り去って、少し整えておきましょう

ツバメさんたちが、渡りの前に見回りに来ることが多いです
その時に「ここの巣は安全」と思ってもらいましょうね

もし出来るようであれば
来年のために、お掃除もしてみましょうか

ほとんどの場合、巣の中は、表面上は綺麗に保たれてますが
巣材を持ち上げてみるとけっこうな量のゴミが溜まっています
羽管のクズ、食べ残した虫、消化できずに吐き出した虫のカケラ・・


そして、気になるのは、ダニ、ですよね


ダニが湧いたけど来年もこのまま使えるのか?とか
ダニは殺せても卵が残ったままになるのでは?とか

気になるところではありませんか


ツバメさんに付くダニは、たぶんトリサシダニ

ツバメさんがいなくなった後の、巣に残されたダニやダニの卵はどうなる?


「トリサシダニは吸血しなくても2~3週間は生存可能」

、、ということは、
2~3週間以上経てば死ぬってことになるし

「吸血源がなくなったダニは新たな吸血源を求めて移動してゆく」

巣にダニはいなくなるわけだ・・


そして、ダニの卵は?

「卵は1~2日後に孵化し、1~2週間で成虫になります」

ツバメが巣を使わなくなる8月後半くらいでは
まだまだダニが繁殖できる気温と湿度
冬なら卵の状態で越冬ということも考えられるけれど
この時期の卵がそのまま翌年まで孵らないってことはないはず



トリサシダニは鳥に体に卵を産み付ける

巣立ち直前に産み付けられた卵が
ヒナちゃんの体から落ちて巣に残ったとして
   ↓
2日後に孵化
   ↓
吸血源なく、2~3週間で死ぬ
または、吸血源を求めて移動



つまり、ダニの湧いた巣でも
翌年にはダニはいないってことになります
卵が残っているってこともないと思います


トリサシダニは鳥の体に寄生して生きるダニ
鳥の体は温かく適度な湿度もある
ダニは巣にはいなくなっても
鳥に寄生した状態で冬でも生きている

翌年に湧くダニのもとは、新たに親が運んでくる

ヒナは水浴びも砂浴びも出来ないので
ダニにとっては格好の餌食となり、どんどん繁殖が進む



※トリサシダニのまとめ

ダニは親鳥についたものが巣に運ばれてくる
巣にいるヒナが格好の餌食となりダニの繁殖が進む
ヒナが巣立ったあと
ダニは吸血源がなくなって死ぬか、または
吸血源を求めて移動するので巣にダニはいなくなる
ダニの卵は孵らずに半年間以上そのままの状態であることは考えにくい
孵ったダニは吸血源がないので、死ぬかまたは移動する
移動したダニは、吸血源が見つからなければ死滅
運が良ければ新たな鳥に寄生できる
寒い時期も鳥の体には大なり小なりダニが生息し続ける
鳥の営巣が始まり、気温も湿度も高くなってくると
ダニは巣の中のヒナを餌食にしてどんどん繁殖を重ねる
ヒナが巣立ったあとは、死ぬか移動・・・

というサイクル


つまり

「今年湧いたダニも、ダニの卵も、来年への持越しは無い」

という結論に達しました


ダニで悩んでおられる家主の皆さまへ、ご参考までに・・
大家がお届けいたしました~


専門家ではありませんので、情報には誤りがあるかもしれません
あくまでも大家の見解、その点、ご承知おきくださいますよーに



ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
ダニのはなし | コメント(10)

早朝のお別れ、本日よりお泊りなし、巣の確認とお掃除

2016年08月03日
今年は、夜の「巣から飛び出し事件」が2度あり
同じ子なのかなぁ、、 ドジなヒナちゃん
7月21日(誕生21日目、巣立ち前日)
8月2日(巣立ち後12日目)

夜の撮影は驚かすといけないので、早朝に撮って見た
午前5時
朝5時

巣立ちして13日目
ちゃあんと4羽さん、揃ってました



今日は、ヒナちゃんたちが出て行くところを見たいな!

と、大家は、階段に座り込んで、ヒナちゃんたちを見てた

5時半 電線に移動
朝5時半

きょうだいが仲良く過ごせるのも、今のうち
お仲間たちと合流して集団生活するようになると
それぞれ自然に離れてゆくのかな・・

仲良くできるうちに、うんと仲良くしとくとイイよ~

と、感慨にふけっている大家の目前で

2羽が一緒に窓から飛び出した
一瞬の差もおかずして
ほぼ同時に、2羽が後を追って飛び出した

その力強さ
もうヒナちゃんじゃないよね
若ツバメさんだね~


家の中に入ってくるときも感激するけど
出て行くときも感動的だなぁ~
(まあ、なんてこともないのですが)


ふぅ~やれやれ、静かになった玄関



10時半ごろにパパ
巣の確認においでになりました
次の子育てもここでしよ~っと
10時半巣の確認

しばらく寛ぎ、少しだけサエズリ

ちょこっとだけ戻ってくるのも可愛いなぁ~と思う

外でもチュイチュイ鳴いてるのは、奥さんツバメさんかしらん
今年の、ご夫婦さんは、いつごろまで行動を共にするのかな

ちなみに、2014年は
ヒナちゃん巣立ち後も1か月間連続
パパママ揃ってのお泊りが続き、これは最長記録



家の中の巣、下してみました

家の中の巣

ダニの発生なく、多少の汚れあるものの
お泊り期間中はこのままでOKで、再度取り付け




お外の巣、下してみました
孵化しなかった卵

外の巣swallowbowl



ツバメさんが運んできた巣材部分を取るとこんな感じ

外の巣



大家が底上げしておいたワラを取るとこんな感じ

外の巣

こちらもダニ無し



卵は殻に嘴でつついたような傷あり
運び出そうとして出来なかったようです

割れて、こんなふうでした
巣の中で割れなくて良かったのが幸い

途中で発育のとまったヒナちゃん、合掌

卵の中


巣材とワラは破棄
swallow bowlは水洗いして再び取り付け、また来年


そして、
とうとう今夜は、お泊りゼロとなりました
早朝のお見送り、本日が今年最後となったようです


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(10)

まだまだお泊りするのかな、巣の下に落ちていたものの写真

2016年08月02日
電線で寛ぐ
どちらのご家族様かなぁ~

7月29日

電線で
電線で posted by (C)緋佳

電線で寛ぎ
電線で寛ぎ posted by (C)緋佳

おもいおもいに
おもいおもいに posted by (C)緋佳



-----------

8月1日午後7時すぎ、こんな場所でお泊り
玄関前ツバメさん専用特設電線

こんなところで夜
こんなところで夜 posted by (C)緋佳

大雨予報が出いてる夜に、なぜにここ?
家の中に2羽だから、家の中ファミリーさんのヒナちゃん

軒下には、初0羽



-----------

8月2日午前10時 巣の確認のパパ
久しぶりにさえずり聞かせてもらった

確認
確認 posted by (C)緋佳

来年も
来年も posted by (C)緋佳



外ではご家族さん
あっちスイスイー、こっちへビューーン

あいさつ
あいさつ posted by (C)緋佳


今夜は4羽が家の中でお泊り
お外ファミリーさんの姿はありません

まあ、好きなだけ泊まりにきてもイイよ~

と、思っていた今夜、7時半

突然、1羽が巣から飛び出して、廊下をパタパタ
また、リビングのドアの明かりを目指して飛んで来た

あらま、困った

えーっと、明かりを目指して飛んできたので

まず、リビングの明かりを消す
玄関横の部屋の明かりを点け、玄関の巣が見えるようにする

で、しばらく、そーっと様子見

チュイチュイ チュイチュイ と鳴きあって、無事に巣へ

なんで、急に、巣から飛び出した?
なんも驚くようなことは起きなかったのに・・
お外で寝るようになったら、そんなことしてたらダメだよ~


さて、今年もまとめてみました
よろしかったら、ご覧ください

巣の下で拾ったもの、ツバメのご飯(平成28年)


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(0)

巣の下で拾ったもの、ツバメのご飯(平成28年)

2016年08月01日
2016年(平成28年)
子育て中にツバメがヒナに運んできた虫
巣の下で拾ったもの、まとめ



(写真はクリックすると拡大します)

5月21日
卵の殻は5月14日に拾ったもの
右下の白いものは貝殻
5月21日


5月26日
5月26日


5月28日
5月28日


5月30日
下の4個はヒナが吐き出したペリット
5月30日


6月1日
6月1日


6月16日
6月16日


7月4日
7月4日


7月5日
7月5日 7月5日


7月6日
7月6日 7月6日 7月6日 7月6日 7月6日 


7月7日
7月7日 7月7日 7月7日 


7月8日
7月8日 7月8日


7月9日
7月9日 7月9日 7月9日


7月11日
7月11日


7月12日
7月12日


7月13日
7月13日


7月14日
7月14日 7月14日 
貝殻
7月14日


7月15日
7月15日 7月15日 7月15日
貝殻 
7月15日


7月16日
7月16日 7月16日 
貝殻
7月16日


7月17日
7月17日


7月18日
7月18日 7月18日


7月19日
7月19日 7月19日 7月19日


7月20日
7月20日 7月20日 7月20日


7月21日
7月21日


7月22日
7月22日 7月22日


7月23日
7月23日 7月23日


7月24日
7月24日



5月19日
貝殻を運んできた親ツバメ
運んできたものは、なあに
運んできたものは、なあに posted by (C)緋佳


5月23日
ヒナが吐き出したペリット拡大(裏表)
ペリットの中にも貝殻
ペリット5/23 ペリット5/23 



※この記事はコチラにも転載してあります

※貝殻とペリットについては、コチラにまとめてあります



ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
巣の下で拾った虫、貝殻、ペリット等 | コメント(0)

ダニ駆除に使う除虫菊の粉と使い方

2016年07月29日
ダニ駆除するのに「除虫菊の粉」を選んだわけ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

それは、

殺虫成分のピレトリンが
鳥類への安全性が高いこと
即効性があること
毒性の自然分解が早いこと 

そして、「粉」であり
溶剤が使われていないこと



スプレー式などの一般殺虫剤合成ピレスロイドは、その溶剤が問題
殺虫剤には、石油系溶剤やアルコール系溶剤が使われていることが多く
その溶剤が気管へ入った場合、化学性肺炎を起こす可能性がある 
その他、
嘔吐、めまい、痙攣、吐き気・下痢・唇や舌のしびれ・くしゃみ・鼻炎・頭痛
と、副作用が記されている


殺虫成分のピレスロイド自体よりも
殺虫剤に使用されている溶剤が身体に影響する

粉は、溶剤が使われていない点で安全
巣材の下に振っておくことができる




ところで、
天然成分の除虫菊の粉の安全性は高い、とはいうものの
ツバメのヒナちゃんに、100%安全なのか?
ということについて、私なりに記しておきたいと思う


除虫菊の殺虫成分のピレトリンは、
「昆虫類、両生類、魚類、甲殻類等に強い毒性を示すが、哺乳類、鳥類にはまったく影響はない」
と、蚊取り線香の説明には書いていある


毒性って、どういう作用なのか?

『ピレスロイドが昆虫の体内に入るとすぐ神経系に作用して、反復興奮による異常興奮および興奮伝導の抑制を起こし、痙攣、麻痺に陥らせます。一方、人など温血動物の体内に入った場合、ピレスロイドは酵素の力で速やかに代謝されます。しかも私たちの身体は昆虫と違って神経系が複雑なため、中枢神経に作用する前にほぼ解毒されてしまい、毒性を示さないというわけです』
『「ピレスロイド」とは、除虫菊に含まれている天然の成分(天然ピレトリン)およびこれと化学構造のよく似たピレトリン類似の合成化合物(合成ピレスロイド)の総称です。』

身近な化学探訪より↑)


「プレトリンは恒温動物の体内に入った場合
中枢神経に影響を与える前に酵素の力によって代謝されて解毒される」

ということは、言い換えれば、解毒には酵素の力が必要ということになる


大量のピレトリンが体内に入ったら、多くの酵素の力が必要となる
解毒に必要な酵素が不足したら解毒作用が弱くなることも考えられる


人とツバメの場合を比べてみることにした

体重
・人 ⇒ 50キロ
・ツバメ ⇒18グラム前後ツバメかんさつ全国ネットワークより)


この体重の差を鑑みると、人には少しの量と思えても
小さいツバメさんにしてみれば、すごい量となるのは明らか

例えば、ツバメさんに、0.1グラムの除虫菊の粉を使ったとしたら
人の体重50kgに換算すると、277.7グラム


粉のほとんどは除虫菊自体を構成している物質であって、粉全部がピレトリンではない
粉の中にピレトリンがどのくらい含有されているのか?

ってことになるんだけど

蚊取り線香の場合、
『ピレトリンの製品への含有量が0.1%ほどなら防虫の、
0.3~4%ほどで殺虫作用を持つといわれます。』
と、記されていた

除虫菊の粉は殺虫効果が高いので0.3~4%より低いことはない

で、

ピレトリン含有量を計算すると
277.7グラム×0.4⇒111グラムとなった


次に、この量がどんな意味を持つかです

※ピレスロイド剤 ヒト経口推定致死量 10~100グラム
http://www.j-poison-ic.or.jp/ippan/M70219_0100_2.pdf

10~100、ってずいぶん幅があるが

ツバメさんの体重において
0.1グラムの除虫菊の粉は、経口推定致死量(ヒト 111グラムと同等)
0.01グラムでもすでにピレトリン経口推定致死量の範囲(ヒト 11.1グラムと同等)


あくまでも「経口」ではあるものの
以上のことより

除虫菊の粉の安全性は高いとは言っても
小さな体のヒナちゃんが
直接体内に取り込んでしまうような使い方は望ましくない

ということになる


なので、除虫菊の粉の使い方としては

ヒナちゃんに粉を付ける時には
ヒナちゃんが、粉を食べたり吸い込んだりしないように
頭部は避けたほうが良いと思う
柔らかい筆に除虫菊の粉を付けて
粉が舞わないようそっと撫でるようにして付ける

羽繕いの時に粉を食べてしまったりすることも想定され
ダニ駆除後に出来るだけ粉を払ってあげることも大事となる
これも、柔らかい筆を使うと良いのではないかと思う


しかし、わずかな確立とは言え、
ヒナちゃんを危険な目に遭わせることは避けたいので
大家は、ヒナちゃんの体に粉を付けないようにしてきた

同じ理由で、アルコールなども使ったことはない

ヒナちゃんの体に付いているダニの数より
巣の中に潜んでいるダニの数のほうが断然多い
ヒナちゃんたちを、一時避難させておいて
巣に除虫菊の粉を振れば、ダニの問題はほとんどの場合解決する、と思う

ダニを一気にゼロにしようと神経質になる必要はないと思う
ヒナちゃんの体に付いたダニは自然に落ちて行く、
無理して殺虫しなくても次第に離れていなくなる←経験上
落ちたダニも巣に粉を振っておけば死滅する

巣をそのまま使うことが心配であれば
籠などの人工巣にヒナを移動させると良い
その際、人工巣の底に粉を振っておくと安心

もし、ダニが原因でヒナちゃんが弱ってて保護した場合は
体に付いたダニの駆除よりも、給餌を優先することのほうが大事
体力のないヒナちゃんにとって、人の接触と殺虫剤は強いストレスとなる
弱っている時の餌は甲虫類などの硬いものは避けて
消化のしやすい白いミルワームや青虫などを選ぶと良い
餌は喉の奥の方に押し込んでやることで食べるようになる

ヒナちゃんに気力が戻ったら、親に戻す努力をしてあげよう

ヒナちゃんの体力が回復して元気になると同時に
不思議とダニもいなくなっていることも多いようだ


どういう使い方をするにせよ
他の殺虫剤やアルコールを使うより除虫菊の粉が安全で、
効果が高いことは間違い無いと思う



粉は細かいので飛び散らないよう、そっと扱うように
粉を吸い込むとくしゃみや咳が出るかもしれません、お気をつけて

「メルクマニュアル医学百科 家庭版」殺虫剤中毒によると
ピレスリンやピレスロイド、これらは花に由来し、通常は人間に対して毒性を示さない
(極端に多い量を食べたりすると解毒が間に合わないかも)
ピレスリンはアレルギー反応を引き起こすことがあるが、ピレスロイドはほとんど問題を起こさない
(自然の物か、人工物かの差かな)
ピレスリンのアレルギーは、くしゃみ、流涙、せき、ときには呼吸困難
ただし、症状が重くなることはほとんどない
ピレスリンによる中毒症状は治療しなくても回復する


※ダニについての記事
カテゴリ「ダニのはなし」

※除虫菊の粉は
シロバナムシヨケ除虫菊から作られます
こちらの記事もご参考に⇒2016年07月16日

※柔らかい筆を使うやり方は、ハトの飼育時に行っていました
ハトは、そのあと、水浴びをさせて粉を落とさせました


大家はどの分野でも専門家ではありません
あくまでも大家自身の考え
ご自分の判断と責任においてなさってくださいますよーに


7月29日 更新
8月13日 一部書き直し更新
8月26日 文章手直し更新


ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
 


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
ダニのはなし | コメント(0)

今夜も二組さんお泊り~巣立ったあとの巣の中は

2016年07月28日
大家が起きたときは、もういない
昼間は全然、見かけない

再会できるのは、午後6時以降


まず、お外パパが、場所の確認、6時20分
今夜も、ヨーーシ
パパ



そのあと、ヒナちゃんたちが到着
ご飯はもう食べてきたでしゅよ
帰って来たよ

今日は、パパママの給餌はなかった




家の中ファミリーさんも
6時過ぎには一旦揃って帰宅

その後、出て行ってしまったので
お泊りしないことにしたのかな、と思いきや


お外ファミリーさんより、だいぶ遅れて、
また戻って来た、午後7時前
帰宅



グルグルグルグル
大家宅上空を飛び回ってたかと思ったら

突然いっきに窓から飛び込むのが見えた
それも、4羽さん同時


大家、思わず声になる
「わぁ~すご~~い」

写真はうまく撮れなかったが
記念に載せておこう
家の中へ


------------------------------------

【7月28日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り
最高気温 30度
最低気温 23度
最高湿度 96%
最低湿度 71%
風向風速(m/s) 南南西1 静穏0 静穏0 南南東1 南東1 南南東2 南南東3 南2

----------------------------------

あっ、そういえば~

無事な巣立ちにほっとしてしまって
のんびり大家は忘れてました~

お外の巣の孵らなかった卵は、どうなった?


親ツバメが巣から落とした気配もなかったので


では、では、確認してみましょ


あっ、卵が残ってます

卵一個


いつもなら、巣立ち後、早々に巣のお掃除をするところ
ダニは全くいないことだし、まあしばらくそのままでいっか~

と、のんびり構えておりましたワ


巣のお掃除もしなくっちゃ
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日2位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(14)

家の中もお外も、まだまだ甘えん坊、ヒヨドリさん巣立ちました

2016年07月27日
【家の中ファミリーさん】

朝は5時半になったら
ジュピジュピジュピジュピ
ジュイジュイジュイジュイ


パパママがきて朝ご飯が始まった
やっぱり家の中だとよく響く

巣立ちヒナちゃんのお泊りは嬉しいな~

飛んで行っちゃう前に
お写真一枚、お願いしまーーす


おはよ~おおやしゃん
おはようございま~す

お揃いで
お揃いで posted by (C)緋佳

おおおお、
4羽さん、お揃いだったのですね~
良かった~


そして今夜
午後6時ごろから出入りを繰り返し
7時過ぎまで賑やかに給餌を受けてから
みんな一緒に巣の中で、お休みなさーい

止まり木使わないんだね



【お外ファミリーさん】

朝は家の中の子たちより行動早く
見に行ったときすでに姿なし


午後7時 
もうだいぶ暗くなってきたけど
お外はお外での晩御飯中

もっとちょうだいよ~
こっちにおねがーーい

晩御飯
晩御飯 posted by (C)緋佳


パパママ、寝る前も大忙し

パパ大忙し
パパ大忙し posted by (C)緋佳


見てたら、ちゃんと順番にあげてる

順番で
順番で posted by (C)緋佳



この場所は、ツバメさんたちのお気に入り

いいよねぇ~
ゆっくり寝られるよねぇ~

今夜もここで
今夜もここで posted by (C)緋佳

大家も、そこなら安心できるよ
巣で寝るより安全


ご両家パパママは、どこで寝てるのでしょう


------------------------------------

【7月27日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り
最高気温 27度
最低気温 22度
最高湿度 96%
最低湿度 83%
風向風速(m/s) 南南東1 南南東1 南1 東南東2 南東2 南南東2 南東1 南1

----------------------------------


ヒヨドリさん
7月24日の赤ちゃん(生後一週間)
ヒヨドリの赤ちゃん
ヒヨドリの赤ちゃん posted by (C)緋佳

お口黄色くないんだね~

3日前でこんな感じで
7月27日の本日、巣から出ました
誕生して、わずか10日目

10日ほどで巣立つ、とは聞いてはいたけど
ほんと、ヒヨドリさんの巣立ちは早い

ヒナちゃんの見た目、人の感覚からすると
「早すぎるでしょ~」って、巣に戻したくなる幼さ
間違って巣から落ちたヒナだと見える
確かに、巣立ちと行っても飛ビ出すわけじゃなく、巣から落ちる感じ

でも、たとえそれが大雨の日の巣立ちでも
自分の意志で巣立った子を、巣に戻してはいけない
見ちゃったら、ちょっと胸が痛むけど、ガマンしないとね

きっと、人が思うよりも逞しい

ヒヨドリの赤ちゃんが落ちていても、拾っちゃダメ

ヒヨドリの赤ちゃんは
これから1ヵ月以上を親の庇護のもとで過ごすとかで
ツバメさんとは、だいぶ違った育児計画ですね

ヒヨちゃんたちも達者でね~
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日2位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

家の中ファミリーさん、予想外のお帰りなさーい

2016年07月26日
朝6時半
おおやしゃん、おっはよ~~
おはよ~
おはよ~ posted by (C)緋佳

おはよ~ 今日も無事に朝を迎えたね

3羽さんしか見えないけど、、、
もう1羽さんは隠れてるのかな?

今日もお勉強がんばってね~
パパママのいうことをシッカリ聞いてね



昼間は、来ているような様子もあり
声を聞いて見に行くといなかったり
近くを飛んでるなぁと思ってもいなくなったり、、



で、夕方6時を過ぎて

今日も巣で寝るのかなぁ
ヘビ避けまた追加で撒いておこうかな

と、お外の子たちだけのことを考え
家の中ファミリーさんのことは頭になかったんですヨ


だって、22日に巣立ってから、一度も戻ってきてない


ところが、ところが、です


急に玄関が騒々しくなった

ジュピジュピジュピジュピ
チュイチュイチュイチュイ

ジュピジュピジュピジュピ
チュイチュイチュイチュイ


あれま、ご家族揃って、ご帰宅~

ヒナちゃんたちも、ちゃんと窓を使って
パパママの誘導で家の中へ

でも、スンナリとは落ち着かない
巣に入ったり電線にとまったり
巣に入ろうとして失敗してまた窓枠へ
窓枠から巣に向かって飛んでうまくとまれなかたり

そのうち、パパママは出て行った
今年のパパママは、ヒナちゃんたちと一緒には寝ない主義

巣立ち後のヒナちゃん、初お泊り

よろしく~
初お泊り
初お泊り posted by (C)緋佳

3羽さんしかいないみたいで、ちょっと残念
パパママに付いて行ってしまったかな
(追記:翌朝確認4羽さんいました)

それにしても、意外な展開



さて、一方、お外のヒナちゃんたち

今夜は、ここで寝ることになりました、
こちらもパパの方針ですね
4羽さんいます

お泊り
お泊り posted by (C)緋佳


家の中ファミリーパパママさんも
お外ファミリーパパママさんも、それぞれに
子育てまだまだ続いています

巣立ってからのほうが大変かも



------------------------------------

【7月26日大家宅周辺の本日のお天気】
曇りのち弱雨続き
最高気温 26度
最低気温 22度
最高湿度 96%
最低湿度 82%
風向風速(m/s) 南南東1 南南東1 南1 東南東2 南東2 南南東2 南東1 南1

----------------------------------


今年は、合計14羽のヒナちゃんが巣立ちました

巣立ったヒナちゃんたちの数です
2005年 9羽
2006年 9羽(眼球のない子が淘汰される)
2007年 6羽(二度目の営巣無、大家のミス)
2008年 6羽(4羽がヘビに食べられる)
2009年 0羽(卵孵らず)
2010年 8羽
2011年 9羽
2012年 10羽
2013年 6羽
2014年 10羽
2015年 9羽
2016年 10羽+4羽⇒14羽

合計96羽 となりました


絶対に落ちこぼれを出さないぞ!
の気持ちで毎年臨んでおります 

2005年 末っ子ちゃんが一時瀕死状態、ミルワームで復活
2006年 ママが失踪 大家とパパとの共同給餌で切り抜ける
2010年 末っ子ちゃん極端に小さく補助給餌で巣立ちまで 
2014年 ダニ大量発生で人工巣へ移動

今年は、何事もなく、
さらには二組の営巣となり、万々歳の年でした
ツバメさん専用の窓を造って、ほんとに良かった~


いつまで戻ってきてくれるのかな
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日2位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

大勢のお仲間集まって、ジュビジュビピチクリ賑やかに巣の見学会

2016年07月25日
巣立ちの翌日
午前7時 巣にはひとりだけ

ちょっとね、お寝坊しちゃったのよね
出遅れちゃった
出遅れちゃった posted by (C)緋佳


巣は居心地がイイからね~
つい、出遅れちゃったね



ひとりぼっちで電線に移ってみたけど、だあれの声もしない

ええーん、ひとりぼっちだよ~
ひとりで待つ
ひとりで待つ posted by (C)緋佳

勝手に飛んで行っちゃったら迷子になるからね
じっとガマンして待ってるほうが良いね~


早くお迎えきてくれないかなぁ~
と、大家も気が気でない


と、お空から聞こえた、チュピー

ヒナちゃん、チュイ と一言
トーチャーン、カアチャーーン

と、飛んで行きました~~良かったねぇ~

そしてまた、大家宅周辺、しずかーになった





お昼すぎになったら、集まってきました

大人のツバメさんも若ツバメさんも、一緒に混ざって巣の見学会
空になった巣の周りを順番に飛び交いながら

おっ、なかなかイイ物件じゃないかい
お仲間
お仲間 posted by (C)緋佳



みんなーこの場所しっかり覚えておこうぜ
巣の見学
巣の見学 posted by (C)緋佳



家の中の巣も窓からホバリングして覗く
入って行ったツバメさんもチラホラ

中にもあるんだねぇ 安全そうだねぇ
巣の確認
巣の確認 posted by (C)緋佳


数は20羽前後でさほど大きな群れではないものの
大家は、かしましくツバメさんが飛び交う中にじっと立ち
ツバメさんに囲まれて大家冥利につきるのでございました



(ツピーツピーと飛んだあと、また戻ってきました)


見学会はお別れの挨拶・・かな、だね

さようなら~さようなら~
来年も来てね~~

いやいや、
お別れの挨拶するにはちょっと早いよね



今年のパパママが戻ってこれないことがあっても
こんなふうにして、大家宅の巣は受け継がれてゆくのでありました



ヒナちゃんたち、
今夜も巣に戻ってきました
いつまで帰ってきてくれるのかなぁ~


------------------------------------

【7月25日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り
最高気温 29度
最低気温 21度
最高湿度 94%
最低湿度 70%
風向風速(m/s) 東南東1 北1 南南東1 南東1 南東1 東南東1 南南西1 東北東1

----------------------------------


「見学会」と「巣立ちお助け隊」

巣立ち前後に、よそのツバメさんたちが集まって来るようになる
大人のツバメさんに混じって、一番子ちゃんたちらしい若ツバメも一緒

巣立ち直前にやってくる集団は、名付けて「巣立ちお助け隊」

よそのツバメさんたちが巣の周りを飛び交ったり
チュピチュピチュピチュピの賑やかな声に
ヒナちゃんたちが刺激され、巣から飛び出す勇気をもらう
結果的に巣立ちを助けることになる

お助け隊がやってくるのは、二番子の巣立ちの時
一番子ちゃんたちのときは、お助け隊は活躍しない


ツバメさん集団の本当の目的は、南へ帰る前の「巣の見学会」

営巣しなかったツバメさんも、営巣を終えたツバメさんも
今年巣立った若ツバメさんも、南へ帰る前に、あちこちの巣を見学
大家宅にも巣があることを覚えて
「安全に巣立ちを迎えた場所」として記憶
よーし、来年はここも巣作り場所の候補だぞ、というふうに
もし今年のパパママが帰ってこられないことがあっても
大家宅の巣は、代々受け継がれてゆくのでありましょう

何かの問題が発生し無事な巣立ちを迎えられなかった巣では
見学会において、ここは危険そうだとツバメさんが認識すると
次の年の営巣はない可能性もあるかもしれません

ですので、
カラスの襲撃の痕跡などは、早めに綺麗に整えておく方がよいと思います

来年もね
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日2位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(4)

お外ファミリーさん、巣立ちの日の様子(後半)

2016年07月24日
7月24日午前8時過ぎ
お仲間さんたちと一緒に行っちゃった~

大家宅周辺の喧噪も終わり、急に静かになった
やれやれ~今年もサヨナラだね~、ホッ

としていた、お昼前 
また急に賑やかになり、帰って来ました~

電線にとまってるヒナちゃん

あれ~?5羽いますよ

あれ?1羽ふえた
あれ?1羽ふえた posted by (C)緋佳


みんなと一緒に
ごはんちょうだーーい
一緒にご飯ちょうだーい
一緒にご飯ちょうだーい posted by (C)緋佳

一人立ちはまだのようで
まだまだ甘えたいときなんだね
お腹すいてるのかな~

右から2番目
本当のパパママとはぐれたのか?

迷子ちゃん?
迷子ちゃん? posted by (C)緋佳



この子です
ついてきちゃったのよ~、どうしましょ
迷子
迷子 posted by (C)緋佳



まあ、どうにかなるでしょ~
一緒にのんびり
一緒にのんびり posted by (C)緋佳




巣立ちして何日目かな
家の中ファミリーの子か?

ここ、なんかのんびりできるわ~
え、おにいちゃん、だあれぇ~?
のんびり~
のんびり~ posted by (C)緋佳

せっかくのんびりしてたのに、、、
うちの子じゃないでしょーーとパパに追い払われた

そんなふうに敵視しなくても~~
やっぱ、他人の子には厳しいツバメさんだね




午後は、ここで過ごしました
(玄関の中から
ここイイね
ここイイね posted by (C)緋佳


つかれましたでしゅ~
ちかれた~
ちかれた~ posted by (C)緋佳


すこし休みましょ
きゅうけーい
きゅうけーい posted by (C)緋佳


あたち、へとへと~
おつかれ
おつかれ posted by (C)緋佳



おにいちゃんに、ちょっかい、羽をパックンパックン

ツンツン
ツンツン posted by (C)緋佳



だれがもらうのか・・みんなアピール全開

ご飯だよ~
ご飯だよ~ posted by (C)緋佳



おにいちゃん、身を乗り出しすぎて、脚をすべらせる

あっ落ちる
あっ落ちる posted by (C)緋佳



あ~あ、おにいちゃんったら、、、
三羽
三羽 posted by (C)緋佳



また、来てくれたよ
育児熱心なパパママです

ママァ~
ママァ~ posted by (C)緋佳



午後6時半ごろ
お外ファミリーさんの巣立ち後の寝場所は、ここ
パパさんが、ヒナちゃんたちを誘導する

今夜はここで
今夜はここで posted by (C)緋佳


だけど、また
あの迷子の子がついてきたみたいで
パパさん怒って咬みつき、体当たりで追い返す
厳しいなぁ~

あっちへ行け~
あっちへ行け~ posted by (C)緋佳

親のいない子でも「面倒みてくれるツバメさんがいるかも」
なんて、甘い世界ではありません



それぞれ、安全な寝床に恵まれますように・・

夕方
夕方 posted by (C)緋佳


結局、ヒナちゃんたちは、
巣に戻ってお休みなさいとなりました

おおやしゃん、おやすみなさーい
戻って来たよ
戻って来たよ posted by (C)緋佳



お外ファミリーさんがこんな感じで
大家宅周辺を牛耳っているからか
家の中ファミリーさんの姿は全くありません
元気でいてくれることを願うばかり

パパママさんも
お外ファミリーさんの巣立ちのあった今夜から
家の中でのお泊りなしとなりました

家の中ファミリーさ~ん、元気でね~~


全員無事に巣立ちしましたく
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日3位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

お外ファミリーさん、お天気良好、モズもいなくて安心の巣立ち日(前半)

2016年07月24日
良いお天気~

きっと、巣立ちは朝のうちから
と、ヒナちゃんの様子をずーっと見てた大家だったのに

ちょっと目を離したすきに

チュピチュピチュピチュピ~


午前7時半 もうみーんな電線に移動終了後

巣から電線へ
巣から電線へ posted by (C)緋佳


あ~~、巣から飛び出る瞬間、見れなかった


まずは、やれやれ~
パパさん
パパさん posted by (C)緋佳

パパさん、ママさん、肩の荷が下りたね

いえいえ、まだまだ~
これから教育実習、約一週間
いろいろ覚えてもらわないとね



その前に、まずは腹ごしらえ、ということで
右から二番めのヒナちゃん、
後ろ向きに首を回して給餌してもらってますが

電線で給餌
電線で給餌 posted by (C)緋佳


電線でバランス悪く
後ろ向きで受け取るには無理があった


大きな羽アリよ、食べないの?
ご飯食べる?
ご飯食べる? posted by (C)緋佳



いただきまーーす
はい、どうぞ
はい、どうぞ posted by (C)緋佳

ほんと、ヒナちゃんのほうが大きい


お空を飛ぶようになればスリムになる
今は、とにかく、体力つけて~

で、給餌は続きます

電線で
電線で posted by (C)緋佳




ご飯をもらおうと身を乗り出し
バランス崩した子が、1羽、落ちるように飛んだ

電線で
電線で posted by (C)緋佳

あれれれ~気を付けて~~



そして
こんなところに止まった

ええーーん、どうしよ~~
困った子だなぁ・・
こんなところに
こんなところに posted by (C)緋佳



よいしょよいしょ、、、
飛ばずに脚で上るのかい?

這いあがる
這いあがる posted by (C)緋佳



よーし、やったぁ~~
おっ頑張ったじゃないか

やった~
やった~ posted by (C)緋佳


これが、その本人でっす
ふぅ~びっくりした~
やれやれ~
やれやれ~ posted by (C)緋佳

一件らくちゃく~



一番右にいた子が何を思ったか、、
ちょっと、そっちに行かせてよ~
そっちへ行きたい
そっちへ行きたい posted by (C)緋佳



な、なんだよ、なに考えてるんだよ~
だって~こっち側じゃご飯もらえないんだよぅ

ちょっと~
ちょっと~ posted by (C)緋佳



ちゃんと順番待てばイイじゃないかよ~
真ん中のほうがたくさんもらえるじゃないか

なにすんだよ~
なにすんだよ~ posted by (C)緋佳


となりにいた子も
ねえねえ、なにしてんの~
なになに~
なになに~ posted by (C)緋佳


も~仕方のないお兄ちゃんたちねぇ
カキカキ
カキカキ posted by (C)緋佳



あっママだよ
あっママかも
あっママかも posted by (C)緋佳



可愛く楽しい姿を見せてくれてありがとう~


午前8時すぎ
たちまちのうちに逞しくなった
高い電線
高い電線 posted by (C)緋佳


もう、どこにでも飛んで行けるね

そのとき、お仲間さんたちの群れが近くまでやって来た
全体を写すことは出来なかったけど、17羽は写ってるかな

お仲間さんたち
お仲間さんたち posted by (C)緋佳


我家のファミリーさんも、合流したらしく
大家宅は急に静かになっちゃった

でも、これっきり、サヨナラではありません

------------------------------------

【7月24日大家宅周辺の本日のお天気】
曇りがちの晴れ
最高気温 29度
最低気温 19度
最高湿度 94%
最低湿度 66%
風向風速(m/s) 南南東1 西北西1 西南西1 東北東1 北東1 南東1 南東1 南東1

----------------------------------


モズは移動したようで、
今日は声は聞こえこず、よかった~

昨日は
モズに緊張しまくりで声を張り上げてたヒヨドリさんも
今日は落ち着いて育児に一段と熱が入り

ヒヨドリさんの赤ちゃんは
生後一週間となりました
とっても元気にしています


ヒナちゃんへご飯もってきました
ヒナちゃんへご飯もってきました posted by (C)緋佳


巣立ちの日、後半に続く
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日3位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

お外のヒナちゃん誕生して22日目、今日の巣立ちはやめましょう

2016年07月23日
家の中ファミリーさんよりも、
一日遅れて孵化したお外のヒナちゃんたち
巣立ちもきっと一日違いと、大家も気合がはいる

だが、しかーーし

本日は、熱心な給餌が続き
巣立ちを促すような行動、全く見られず

給餌
給餌 posted by (C)緋佳



パパもママも少しは休んだら?と思うくらい

給餌
給餌 posted by (C)緋佳



パパママよりヒナちゃんのほうが大きくなった

給餌
給餌 posted by (C)緋佳



ちょっと~、そんなに食べてばかりだと
体が重たすぎて飛べなくなりますわよ~

ヒナちゃんたちは、プクプク健康優良児

え~っと今日はまだ巣にいなさいって~
パパとママがそういうのよ~

まだだよ~
まだだよ~ posted by (C)緋佳


今日は雨も上がって
お天気的には巣立ち日和でしたが

朝から「キチキチキチキチ」「キチキチキチキチ」
モズが、大家宅周辺のあっちの木、こっちの木
そして、屋根の上、と偵察するかのように姿を表し

大家も頻繁に外へ出て、モズの見張り番するも

ヒナちゃんが、いっきに飛び立てなくて
フラフラ~と屋根に止まったりしたら、ああ、危ない状況

ヒヨドリさんの巣も在処を見つけられたら狙われるかも

ツバメのパパママは、
今日の巣立ちは危険と判断した模様で
プチ巣立ちも一切なしの延期となりました



頻繁な給餌の様子とヒナちゃんの羽ばたき
上手に飛べるように、しっかり練習



羽ばたいて天井まで浮かび上がってしまって
本人ビックリあわててました、あはは
(最後の方です)

末っ子ちゃんも、みーんな、
大空めがけていっきに飛び出すんだよ~



家の中ファミリーさんは、ヒナちゃんたちの姿なし
パパママは、午後7時ごろに帰宅して
昨夜同様に巣の横の止まり木で寝ています


------------------------------------

【7月23日大家宅周辺の本日のお天気】
曇りがちの晴れ
最高気温 27度
最低気温 19度
最高湿度 92%
最低湿度 66%
風向風速(m/s) 東1 北東1 北東1 北北東1 北東1 北北東1 西北西1 静穏0

----------------------------------

モズ「百舌鳥」
いろんな鳥のものまねができるのでこういう名前

可愛い姿に似合わず、猛禽類

小鳥も襲います
かつて外に吊るしてた鳥籠の外から
文鳥の首を咬みちぎられたことあり
大きな猛禽類より小回りきいて、小さいからむしろ怖い存在

今日は、ほとんど一日中
あっちの木こっちの木のてっぺんで
キィー キチキチキチキチキチ・・・
キィーキィー キチキチキチキチキチ・・・

モズの高鳴き
モズの高鳴き posted by (C)緋佳
(2010年10月撮影)

ちょっと~モズくん、まだ秋じゃないんですけど
まあ、夏でも鳴きますわよね

「モズの高啼き七十五日」
モズの高鳴きを聞いたら、それから75日目に霜が降りだす

今日のが「モズの高啼き」だったとしたら
えーっと、9月7日ごろに初霜ってことになる・・

ま、まさか
そんなぁ~~


明日がんばれ!
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日3位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

巣から落ちた子無事かと心配した本日、長男さん誕生22日目で巣立ちおめでとう

2016年07月22日
【家の中ファミリーさん】

昨晩、巣から出てしまったヒナちゃん
ティッシュの箱で夜を過ごすことになった

午前4時40分ごろ
大丈夫かな、無事かな、とドキドキ
箱に手を伸ばしたとたんに、
気配を察してバサバサと暴れる音

おお、元気そうで良かった
ティッシュの箱じゃあ首伸ばせなくて窮屈だったよねぇ~
5時間も可哀そうだったねぇ~もう出てイイよ~



大家が起床したのは午前4時 
セットした目覚ましで飛び起きるも
外はまだ暗く、シーーン

あ、ちょっと、早かったなと、少しだけウトウトしてたら

「ピーヨ、ピーヨ」「ピーヨ、ピーヨ」の声
ヒヨドリさんが一番早起き、午前4時25分

間もなく、カラスの「カアカア」ウグイスの「ホーケキョ」
いろんな鳥さんたちのお目覚めの声が聞こえてきた

ツバメさんも、そろそろかなぁ~

で、4時40分ごろにヒナちゃんを箱から出してあげた 

大家は、離れた場所からそっと見守るだけ
まだ薄暗い玄関の中

ああ~、やっぱりバタバタと~窓ガラスに
でも、窓枠に止まって、じっとして目が馴れて来たか
少し明るくなってきたからか
聞こえてきたお外のチュイチュイの声に元気もらって
ヒナちゃん、迷わずに、巣へGO~

おおお、やったね~~

そして間もなく、家の中にもパパママが来ました

よかった~~



午前6時すぎ
気が付けば、3羽さんが電線に・・

家族
家族 posted by (C)緋佳

巣に残ってるのは末っ子ちゃんかな
それとも、お疲れのティッシュひなちゃん?



巣の中が気持ちいいんだも~ん
みんな一緒にお外に行くんだよ、さあ元気だして

頑張れ
頑張れ posted by (C)緋佳



頻繁な朝ご飯の給餌が一段落した午前6時すぎ
パパママの励ましに応えて、4羽目も電線に移動

みんな巣から出た
みんな巣から出た posted by (C)緋佳

みんなしっかり電線につかまってて
あちこちぶつかったティッシュひなちゃん、どの子か分らないけど
どこも怪我などなくて本当に良かった


午前8時40分
大家の知らないうちに2羽になって
初めての窓利用での巣立ち
大きく開けた窓がイイ具合に活用されてます

窓から外を
窓から外を posted by (C)緋佳


雨だねぇ、ママどこだろ~
窓から
窓から posted by (C)緋佳


ママァ~ ・・じゃないでしょ
きょうだいさんのお帰り
出入り
出入り posted by (C)緋佳



でも、ちゃんと、パパママも来てくれる

がんばって、おいで~~
給餌
給餌 posted by (C)緋佳



そろそろ、行こうか~
うん、そうだね、おにいちゃん

行こうか
行こうか posted by (C)緋佳


大家の知らないうちにいなくなった
チュピチュピーと一気に飛んでったみたい


とにもかくにも
無事な巣立ちおめでとう~~

寂しいけれど、ほっとしました




これは、午前9時半ごろ
虫を運んできました

あら、いないんだったわ、間違えちゃったわ
ヒナちゃんいないのに
ヒナちゃんいないのに posted by (C)緋佳

いつもの行動パターンで、つい持ってきちゃったんですね
ママさん、ヒナちゃんたち、どこにいるの?



で、今夜は、パパママが玄関の中、珍しいこと
家の中で寝るの久しぶりですねぇ

お泊り
(撮り直しはしません)

仲良く寄り添って
大人のツバメさんのお泊りはまた格別嬉し

ヒナちゃんたちは、声も姿もありません
巣立ちしたあとは、一度も姿を見せません



【お外ファミリーさん】

きょうも雨だなぁ~~
雨ですねぇ

雨の中
雨の中 posted by (C)緋佳




今日は行かないよ
そうだよ、明日だよ

巣立ちは明日
巣立ちは明日 posted by (C)緋佳


はい、明日ですね
1日遅れですもんね

そういえば
今年は、巣立ちお助け隊が来ませんね~

------------------------------------

【7月22日大家宅周辺の本日のお天気】
一日雨
最高気温 23度
最低気温 20度
最高湿度 96%
最低湿度 83%
風向風速(m/s) 北東1 北東1 北1 北東1 東南東1 南東1 南南東1 東南東1

----------------------------------


あちこちぶつかると
骨折することもあるので、それが心配でした

2011年06月16日
左から2番目のヒナちゃん、巣立ち後左脚を骨折
外での給餌
外での給餌 posted by (C)緋佳


でも、逞しく生きる姿を見せてくれました
2011年06月22日
だいじょうぶだよ~
だいじょうぶだよ~ posted by (C)緋佳


おめでとう
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日3位 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(7)

夜中の巣立ちはご勘弁、長男さん誕生21日目(家の中)20日目(お外)

2016年07月21日
朝から雨降りで、暗い朝となった本日

長男さん
長男さん posted by (C)緋佳


巣立ち日和とは言い難く

なんだぁ、雨かよ~
お外が気になる
お外が気になる posted by (C)緋佳



オイラの翼が飛びたがってるんだゼ
おにいちゃん、あしたにしようよ~
背伸び
背伸び posted by (C)緋佳



長男さん、いつでも巣立ちたい雰囲気満々
だけど、末っ子ちゃんのためには、明日にしようか


あ~あ、つまんないの~~
ママもあしたがイイって言ってるよ~
翼も立派に
翼も立派に posted by (C)緋佳

(止まり木にママがいます)




お外ファミリーさん

家の中ファミリーさんの声、がんがん入ってます
お外ファミリーさんも、負けないぞ!






そして、今日もやれやれ~と思ってた、午後10時半ごろ

玄関でパタパタパタパタと羽ばたく音

ええ?寝ぼけて羽ばたき?

そのうち チュイチュイ、チュイチュイと鳴き声

ええ?こんな時間に、だれも返事してくれないよ

チュイ、、チュイ、チュイ、、チュイ

敷いてある新聞紙のほうでカサカサの音
だれが巣から落ちたかな、と懐中電灯照らしたとたん

急にパタパタと大家に向かって飛んで来た
明るい方に向かってきたみたい
さらにリビングの明かりに向かって
飛ぶ、リビングドアにぶつかる、落ちる
飛ぶ、ぶつかる、落ちる

びっくり驚き、動けない大家

落ちた大家の足元・・ 

どうしたもんじゃろうのぅ~~


大家、固まったまま、頭の中、回転
まず確保か、だけど確保したあとのことも
しっかり順序立てて、考えてから動かないとね

それとも、そのままにしておく?
⇒パニック状態で飛び回ると危険
⇒隣家の明かりを目指して飛んで外に出て行く危険

巣に戻す?
⇒手で確保すると脚立立てたりの動作無理
⇒他のヒナちゃんも驚いててんやわんやになると困る

入れとく箱、ある?
⇒大きすぎると、中で暴れて危険
⇒透明なものや格子状のものも、外が見えるものダメ

箱探すのにリビングに行くとすると
ドア開ける⇒ヒナちゃんリビングに入る危険(猫いる)

むむむ、よし決めた
洗面所のティッシュの箱

ヒナちゃーーん、大家動きますよ~

そーーっーっと、ヒナちゃんのそばから離れる

急ぎ、ティッシュの箱の上面を手でちぎり取り
中味はもちろん全部出す

床にうずくまってるヒナちゃんへ、そーーっと被せた

そして、ダンボールの切れ端持ってきて
そっとそっと、ゆっくりと箱の下に差し入れる

よーーし、確保、完了

で、どうする?
⇒玄関窓下の棚に置くのが安全

チュイ、チュイ、と思い出したように鳴くも、ガマンせよ

おやすみ~、ガマンしてお休み~ 午後11時半

------------------------------------

【7月21日大家宅周辺の本日のお天気】
一日雨
最高気温 26度
最低気温 21度
最高湿度 96%
最低湿度 79%
風向風速(m/s) 東北東2 北1 北1 東北東1 東北東1 東1 東1 東北東1

----------------------------------


巣から飛び出るのはヒナちゃんにとって一大決心
うまく飛べなかった子は不安でいっぱい
そこへ人の手がくると、ヒナちゃんの負担はさらに大きく
野鳥さんは捕獲に伴うストレスでショック死することもあり

余程のことがない限りは
本来なら拾わずにそのまま、とすべきところ

ママが亡くなり、大家がパパに協力して育てた子たち
家の中だし警戒心薄かったので、迷わずすぐに拾って巣にもどした
翌日、元気に巣立ち、結果オーライ
(↑2006年の回顧)


今回のように、夜に巣から飛んだ(落ちた?)子は初めて
警戒心強いし
お外だったらどうなっていたことか・・


さて、
鳥は人の匂いが付いてしまったヒナは育てない!
だから、絶対に、素手では触っちゃいけない!
と、思ってる方、いらっしゃいます?

いえいえ、決してそんなことありません


鳥の嗅覚はそれほど発達していないとのことです
でも、もし、人の匂いを感じとったとしても

そうそう簡単に見捨ててなるものですか
ヒナちゃんが生れたら、とことん守り抜くんだ
多少の危険があったとしてもあきらめません!

そういう気概を持って育雛している野鳥さんたちです

パパママ、本当に、お疲れさま


夜中の巣立ちはご勘弁願います
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日3位 
本日2位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

長男さん誕生20日目(家の中)19日目(お外)いよいよですねぇ

2016年07月20日
家の中の4羽さんも

4羽
4羽 posted by (C)緋佳


お外の4羽さんも

4羽
4羽 posted by (C)緋佳


巣立ちが近くなってきました



末っ子ちゃん、少し小柄でも、負けていません
長男さんは、相変わらず、BIGです



家の中ファミリーさん
家族揃って、巣立ちの準備




お外ファミリーさんも、ジュピジュピ賑やかでした~

------------------------------------

【7月20日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り夜になって雨
最高気温 30度
最低気温 23度
最高湿度 94%
最低湿度 75%
風向風速(m/s) 北北西1 北2 北北西2 東1 東南東3 南東2 南南東2 東南東2

----------------------------------


また、キジバトさんです

日向ぼっこ
日向ぼっこ posted by (C)緋佳

気持ち良さそうですねぇ~


そうそう、
ヒヨドリさんにも赤ちゃん誕生
楽しみが増えました



いよいよです
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ本日3位 
本日2位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

長男さん誕生18日目(家の中)17日目(お外)、巣立ちの練習動画

2016年07月18日

みんな~おはよ~~

しーーん、しらんふりだよ
誕生して18日目
誕生して18日目 posted by (C)緋佳

まったくう、もう~愛想ないなぁ~

天敵に見つけられないためには
しずかーーにしているほうが安全

知恵がついてきたってことですね


では、
本日は、動画、三本立てです





パパママがそばにいると、
がぜん元気になるヒナちゃんたち
安心して巣立ちの練習に励みます




巣のそばにくっついてるフンが気になるパパ
ヒナちゃんたち、甘えん坊ですね~




ヒナちゃんの、産毛のカンザシが超可愛い~
ママが家具の上をちょこちょこ歩いてます
ツバメさんの歩き方も可愛いです~




お外のヒナちゃん
巣の端っ子がお気に入りになりました

端っこで
端っこで posted by (C)緋佳


夜もこんなふうに寝ています

夜もこんなふうに
夜もこんなふうに posted by (C)緋佳

俗称、エビフライ風燕尾、と言われているようです


------------------------------------

【7月18日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り一時弱雨
最高気温 32度
最低気温 25度
最高湿度 96%
最低湿度 74%
風向風速(m/s) 北西1 北西1 西北西1 北1 東南東2 南東2 東南東2 東2

----------------------------------


キジバトです

キジバト
キジバト posted by (C)緋佳


このキジバトは、お腹が上向き、逆さまになってます
いったい、どういう状況になっているのでしょうか?

(1)怪我をして飛べなくなりもがいている
(2)お腹の日光浴
(3)ハトどうしのケンカでひっくり返ったところ


お仲間もいました

キジバト
キジバト posted by (C)緋佳


さて、何番だと、思います?


立派に成長したねぇ~
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日2位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(0)

長男さん誕生17日目(家の中)16日目(お外)、野鳥だからね警戒心OK

2016年07月17日
【家の中ファミリーさん】


4羽きょうだい、今日も元気でっす

4羽ともに
4羽ともに posted by (C)緋佳

顔が白っぽい→羽管がまだ残ってる
ということで、右奥が末っ子ちゃん



成長して、大人っぽくなり、警戒心も増
人のそばで育つと言っても、野鳥は野鳥 
人との一線を守ることへの自覚もでてきた

緊急時以外
その一線は人のほうも守らないとね

パパとママ以外はだよ
成長した
成長した posted by (C)緋佳




おふたり あっ上みてよ、なにかなぁ
みぎの子 シーッ、じっとしてるほうがイイよ
上見て
上見て posted by (C)緋佳




おふたり ほら、おにいちゃん、あれなにかなぁ~~
みぎの子 しらないよ~~ジーッとしてろよ~
横見て
横見て posted by (C)緋佳



おふたり つまんないなぁ、寝てようっと
みぎの子 お気楽だな、それがイイよ
寝ましょう
寝ましょう posted by (C)緋佳




左の子 あっご飯だ、もらい~~
中の子 順番だもんね~
右の子 お腹すいてる子が食べればイイのサ
ご飯だ!
ご飯だ! posted by (C)緋佳




左の子 ママァお尻おねがーーい
中の子 食べたらでちゃうよね~~
右の子 やっぱ次はボクがもらおう!!
もよおし?
もよおし? posted by (C)緋佳

そして、
奥の末っ子ちゃんも顔を出して
次はボクがもらおうかなぁ~




【お外ファミリーさん】

ヒナちゃんに虫をあげたあとなんですけど
まだ口の中に虫が残ってて

ママァ、まだあるでしょ、ちょうだーーい
早くちょうだーい
早くちょうだーい posted by (C)緋佳



すばやい給餌はパパ
とにかく早業で回数をこなす

一瞬
一瞬 posted by (C)緋佳




せいいっぱいアピールしてても

次、ちょうだいねえぇ~~
ちょうだーい
ちょうだーい posted by (C)緋佳



もらえるかどうかは、タイミングもあり
左 あっずるいぞ~
右 やったねぇ~~
給餌
給餌 posted by (C)緋佳



でも、パパママは誰かをひいきするなんてことなし
みーーんな、それぞれに健やかに育ってます

ほら、尾翼もこんなに伸びてきたデシュよ
元気でっす
元気でっす posted by (C)緋佳


今日もそれぞれ和やかなファミリーさんたちでした

------------------------------------

【7月17日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り
最高気温 29度
最低気温 22度
最高湿度 97%
最低湿度 83%
風向風速(m/s) 南1 北西1 北北西1 北1 北1 東北東1 北北東1 北1

----------------------------------


巣立ちまで、あと一息

家の中のファミリーさんについては、
他の野鳥が入ってくることはない
念のため窓の下にビニール貼ってることもあり
ヘビが入ってくる可能性も極めて低い
猫に狙われる心配も無し


お外のファミリーさんは

巣は猫が届く高さではない
・猫の足掛かりとなるものも皆無

カラスは心配のない状況

・巣は外からはいきなり襲えない向き
・巣と玄関壁との距離は約75センチ
・ハシボソカラス翼開長約1メートル
・脚で蹴り上げても壊れないガッチリswallw bowl

ヘビについては

・上ってきそうな壁にはビニール
雨どいの中も通れないように

・フンの掃除は出来るだけこまめにする
糞受けは地面と同レベルではなく少し高め
大き目のプランターの中に落ちるように設定
新聞紙を何枚も重ねて厚く敷いておき
汚れたら上から順にフンを包んで棄てる
フンを周りに撒き散らかさないこと

・ヘビ避け剤を撒いておく
臭いが薄くなる前に新しく撒き続ける
(大家宅玄関前周辺、凄いことになってます)

というような感じで

あと、数日で巣立ちを迎えます


あっという間に成長著しい
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日2位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(0)

長男さん誕生16日目(家の中)15日目(お外)、シロバナムシヨケ除虫菊

2016年07月16日
【家の中ファミリーさん】

ほら、ママがご飯持ってきてくれた

みんな~ごはんよ~
ご飯きたよ
ご飯きたよ posted by (C)緋佳


青虫ですよ~
青虫だね
青虫だね posted by (C)緋佳



おっきな口だなぁ~
末っ子ちゃんは、どの子だろ

大きな口
大きな口 posted by (C)緋佳



あっ、末っ子ちゃん、みっけ~~
右端

末っ子ですけど、なにか?
満足
満足 posted by (C)緋佳

あのおっきなお口でアピールしてたのが末っ子ちゃんだったのね


パパママが来る方に向かってお口開ける
これ、当たり前よね~
だから、方向的に、黄色いお口、見えませんね~

今度はなあに?
今度はなあに? posted by (C)緋佳




【お外ファミリーさん】

いっぽう、こちらでは
黄色いお口が並びました~

ぼくもあたちも、もっと、もっと~~
四羽さん
四羽さん posted by (C)緋佳


今回は、swallow bowlにフンがくっつかず
ちゃんと下に落ちてってますね~


見比べ
一回目
泥で形を整えることもなく
仕上がりまで待てずに産卵した感じ
祝!産卵
祝!産卵 posted by (C)緋佳

二回目
丁寧に造られてます
内側淵部分にも泥とワラを盛り上げ
外の巣
外の巣 posted by (C)緋佳

二回目の方が、お尻を出しやすい造りになってるようで、


だけど、左の方、フンが乗っかってますよ
パパママ忙しくて気がまわらず、ですかね

健やかに
健やかに posted by (C)緋佳


気にしないでしゅ~~
おめめまんまる
おめめまんまる posted by (C)緋佳

まんまるのオメメが可愛いですねぇ~

------------------------------------

【7月17日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り
最高気温 26度
最低気温 21度
最高湿度 96%
最低湿度 80%
風向風速(m/s) 東1 北北東1 静穏0 南東1 南東1 南東1 南1 南南東2

----------------------------------

この時期、ダニに悩まされることもあり

大家は、ツバメさんのダニ対策として
「除虫菊の粉」にこだわっております

他の殺虫剤と比べ
安全性が高く、かつ効果は抜群、と思います

大家も、他のダニ殺虫剤も使ったこともあり
だけど効果は「除虫菊の粉」にはかなわなかった

くしくも、ダニ駆除に関して
「殺虫剤よりも除虫菊パウダーの方がよく効きました!」
とのご報告もいただき、ヒナちゃんも元気で安全性も確認できました


でも、なかなか、お店で見かけることはありませんね


で、化学合成品を使用してる蚊取り線香ではなく
除虫菊の蚊取り線香を砕いて粉にするのも一案かな~

と思っていたところ、同様のご意見賜り
Kumikoさんです)

我が意を得たり
そっか~やっぱりねぇ~と思った次第です

かえる印のナチュラルかとり線香 とか
昔ながらの天然除虫菊蚊取りせんこう とか、でしょうかね



除虫菊について
武田薬品工業株式会社 京都薬用植物園HPより
https://www.takeda.co.jp/kyoto/area/plantno235.html
『全草、特に頭花に殺虫成分のピレトリンなどを含むため、その粉末が蚊取り線香、のみ取り粉、農業用殺虫剤の製造原料に利用されます。ピレトリンは、昆虫などの神経系統に作用して全身麻痺や運動不能を引き起こす殺虫成分ですが、人や鳥などには比較的毒性が低く、自然界では容易に分解してその毒性を失います。日本では1887年に栽培が始まり、1935年頃には世界一の生産国としてその9割を輸出していました。』


除虫菊、植えてみようかなぁ
花を乾燥させて粉にして使えばOKじゃない?



と思って探したら
見つけた↓

白花除虫菊タナセタム シネラリフォリウム3,5号ポット

ああ、売りきれになっちゃってる
さっきまで在庫あったのに、、人気あるのかなぁ


じゃあ、赤花除虫菊では、どうかな

サカタのタネ 赤花除虫菊・ロビンソンミックス

『アカバナムシヨケギクは、ジョチュウギクと比較してピレトリン含量が少ない』

うーん、ちょっと、ダメか・・


そしたら
白花除虫菊の種子、売ってた!
広島県尾道市因島観光協会
『 かつて因島のトレードマークだった除虫菊は、蚊取り線香の原料として栽培され、5月になると島を真っ白に埋め尽くしていましたが、化学薬品の普及によりその役目を終えました。 現在では観光用として栽培され、島民はもとより多くの人に愛されています。』
『除虫菊の種子をご希望の方は、返信用封筒に72円切手(種子は特別料金で郵送出来るため)を貼り、ご依頼者のご住所・お名前をご記入いただき、返信用封筒と82円切手(種子代として)を一緒に因島観光協会まで送っていただきましたら、返信用封筒に種子と育て方を入れてお送り致します。 花が咲くまでに約2年かかります。』


2年もかかるんじゃあ、来年には間に合わないね~
撒き時は「9月下旬~10月中旬」頼むならそれまでに


花にこだわらなければ

因島の除虫菊を使った線香手作りキット

粉が入ってるようだから、きっと使えますね~

日本製の蚊取り線香でも
原料の「除虫菊の粉」については
今は隣国からの輸入品しかない

でも、これは正しく日本の除虫菊!
広島県尾道市の除虫菊!

良いものが見つかって嬉しいな~
よーし、決めました!


来年のダニ対策もバッチリ
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日2位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(6)

長男さん誕生15日目(家の中)14日目(お外)、ミルワーム

2016年07月15日
【家の中ファミリーさん】

朝からずーっと雨

いつもより一段と騒々しいジュイジュイジュイジュイの声

虫が足りてるかなぁ~、と、ちょいと心配な大家でしたが


やっと、ご飯運んで来てもあまり騒がなくなった

お腹すいてない?
お腹すいてない? posted by (C)緋佳



パパママ、給餌小休止してもOKね

やっぱりここで休みましょ~
ボクたち夫婦のお気に入り場所だよね~

家の中
家の中 posted by (C)緋佳


ヒナちゃんたち、きっとお腹いっぱい
パパママがそばにいても大人しくしてる

家の中で寛ぐ
家の中で寛ぐ posted by (C)緋佳



おおやしゃん、こんちは~
こんちは!
こんちは! posted by (C)緋佳

奥が末っ子ちゃんだけど、問題なし




【お外ファミリーさん】

お外のほうでも、朝のお食事一段落かな

よく降るなぁ~やまないかなぁ~
雨降り
雨降り posted by (C)緋佳


雨なんかへっちゃらよ~
雨へっちゃら
雨へっちゃら posted by (C)緋佳


ちょっとだけ休んだら、またすぐに給餌開始
たくさん食べて大きくなるんだよ~

給餌
給餌 posted by (C)緋佳


------------------------------------

【7月15日大家宅周辺の本日のお天気】
一日弱雨
最高気温 23度
最低気温 22度
最高湿度 97%
最低湿度 92%
風向風速(m/s) 北北西1 北1 南1 北北東1 1 北東1 南西1 南南東1

一日中雨降りで、ヒヨドリママさんどうしてるかなぁ~
そっと横目で確認、いつ見ても巣でじーーっとしてるの
いつご飯食べに行くんでしょう~

----------------------------------


ヒナちゃん、その小さな命は、逞しくても儚い

急な異変に対処できるように、365日養っています
大部分が箱の中でご馳走食べて一生を過ごします

ミルワーム

ミルワームの出番があっては困るので
飼ってるのは、まあ、保険のようなものですが。

(注意:ミルワームをあげるときは頭をつぶしてからあげてくださいね)



今日のヒナちゃんのご飯は小さな蛾が多かったです
確かに、蛾は、雨降りでもたくさん飛んでます

蛾


明日はもっとご馳走もらってね
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日2位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(7)

長男さん誕生14日目(家の中)13日目(お外)、ダニは大丈夫?

2016年07月14日
【家の中ファミリーさん】

昨日、予想したとおり
今日はもう大家に向かっては
黄色いお口を開けなくなった

ちょっと~どうせ、くれないんでしょ~
順調
順調 posted by (C)緋佳



ご飯をくれるのはパパママだけ、もちろん

ちょうだーーい
食欲旺盛
食欲旺盛 posted by (C)緋佳


もっと、ちょうだーーい、ビィビィビィ
もっとちょうだい
もっとちょうだい posted by (C)緋佳



大きく育ったなぁ~
あとは羽が伸びるのを待つだけだね

もう末っ子ちゃんも区別がつかない

おっきく育った
おっきく育った posted by (C)緋佳



4羽さんみんな分別もついてきて
心身ともに成長しました

おおやさんはパパママじゃあないでしゅね~
4羽OK
4羽OK posted by (C)緋佳


餌不足でひもじいときのヒナちゃんたちは
犬の鳴き声や人が歩く足音にも反応して
ビィビィビィビィ騒ぐものだけど

そういうこともなく、パパママが来るのを大人しく待ってる

餌も十分足りてるようだし
心も体もツバメらしく成長



【お外ファミリーさん】

家の中のヒナちゃんより、一日遅れだからね~

まだ、カメラ音に反応
ごはんでしゅか~~
ちょうだーい
ちょうだーい posted by (C)緋佳


こちらも、4羽さんとも順調に育ってます

4羽OK
4羽OK posted by (C)緋佳



パパママが電線で休んでました
たまには体を休めないとな~
パパママ
パパママ posted by (C)緋佳



ママさーん、虫わえたまま

虫をあげてこないといけませんわ
口に虫
口に虫 posted by (C)緋佳



こっちで休憩すると雨にも当たりませんことよ
ここで休憩
ここで休憩 posted by (C)緋佳


------------------------------------

【7月14日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り弱雨のち雷雨
最高気温 33度
最低気温 23度
最高湿度 98%
最低湿度 66%
風向風速(m/s) 北1 北1 北北西1 北1 東北東1 東北東1 北2 北北西1

午後雷雨、大雨

傘をさしかけてあげるわけにもゆかず、、
ヒヨドリのママさん頑張ってね~

----------------------------------


蒸し暑い日が続いて、ダニの発生が気になるところ

いっきに増殖することがある
大家もかなりダニには悩まされた経験あり

ダニ発生で巣を取り替えるとすれば、
人への警戒がまだ薄いうちが良いし
羽が十分に伸びておらず驚いて巣を飛び出す危険のない、
今の時期を逃さないほうが良い


で、写真をPCで超拡大して、いろいろ見てみたら、、、

巣を支えている柱部分に、ポツポツと

ダニいない?
(クリック拡大)


えええ~~、と急にドキドキしてきた

今年のパパママは、夜はいないから
夜の間に取り替えればイイかなぁ~とか

手順を考えるも


このポツポツが、本当にダニかどうか、、、

ダニなら動きがあるはずだもんね


と、以前の写真もよーく見てみたら

ママ
(7月1日撮影、拡大クリック)

なあんだ~同じところにポツポツあり

ほっとした大家でございました


ヒナちゃんにはダニも強烈な天敵
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日3位( PV1位) 
本日2位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(10)

長男さん誕生13日目(家の中)12日目(お外)、給餌回数

2016年07月13日
【家の中ファミリーさん】


大家がカメラを構えると

休憩でーーーす
ご家族さん
ご家族さん posted by (C)緋佳



パパが出て行ったあとも、ママは
休憩ちゅうでーーーす
ママさん
ママさん posted by (C)緋佳



雨降りだからねぇ、羽が濡れてますね

お手入れしなくっちゃいけませんの
お手入れ
お手入れ posted by (C)緋佳


家の中は濡れなくてイイですわ
ママさん
ママさん posted by (C)緋佳



帰って来たパパも一回給餌して、また休憩
ちょっと~、大家がいると休憩ばっかしじゃーん

ここがお気に入りの場所ですのよ
ご夫婦さん
ご夫婦さん posted by (C)緋佳


日々の成長が著しいヒナちゃんたち
大家のほうを向いてお口を開けてくれるのも、今のうち
そろそろ大家には反応してくれなくなるころ
それも、知恵がついてきた成長の証

お口開けてもご飯くれないでしゅね~
元気でしゅ
元気でしゅ posted by (C)緋佳




【お外ファミリーさん】

給餌の様子は「お外ファミリーさん」のほうが見せてくれます

青虫も美味しいですよ~
ご飯
ご飯 posted by (C)緋佳



パパママ同時、一家揃い
パパママ同時
パパママ同時 posted by (C)緋佳


食事のあと、少し待つ
ちょっと待つ
ちょっと待つ posted by (C)緋佳


出ないのね~と行ってしまった

そのあと、お尻を突き出すヒナちゃん
お尻だして
お尻だして posted by (C)緋佳


ううーーん、出ましゅよ~
うーーん
うーーん posted by (C)緋佳


パパもママもいないとき
ポトンと下まで落ちました
落ちた
落ちた posted by (C)緋佳


給餌、頻繁です
給餌
給餌 posted by (C)緋佳



4羽ちゃんとも元気かしら~、と

こんなふうに↓撮らせてもらえるのも、そろそろおしまい

元気でしゅ~
元気でしゅ~ posted by (C)緋佳


------------------------------------

【7月13日大家宅周辺の本日のお天気】
一日雨
最高気温 27度
最低気温 24度
最高湿度 96%
最低湿度 92%
風向風速(m/s) 南南東1 北東1 静穏0 西北1 北1 静穏0 北東1 西北西1

気温はさほど高くないものの高湿度で蒸し暑い
夕方よりは、大家宅周辺霧に包まれ、雲の中状態
野鳥さんたちみな、早めのご就寝

----------------------------------

数えてみた

午前9~9時30分(30分間)  22回の給餌あり

単純計算、1時間44回
1羽あたり、1時間11回
12時間給餌してもらうと、1羽当たり 131回

単純計算、
12時間給餌するとして、
パパママは、44×12⇒1日528回の給餌回数

単純計算、
20日間給餌続くとして、528×20⇒1056回の給餌

まあ、単純計算

だけど
ヒナちゃんたちが大食漢だってことは事実

保護したヒナちゃんがうまく育たないことが多いのは
ほとんどが餌不足による栄養失調と
同じものを食べさせることによる栄養の偏り

保護主さまの苦労がしのばれます

昆虫の栄養
『モソシロチョウのサナギと幼虫に「がん」を治す物質が含まれている』 ←ビックリです


虫は高栄養健康食
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)

長男さん誕生12日目(家の中)11日目(お外)、ヒヨドリさん見えた?

2016年07月12日
【家の中ファミリーさん】

パパママが休憩してます

少しだけ休もうか
そうね、そうしましょうか

ご夫婦
ご夫婦 posted by (C)緋佳



外は暑いもんなぁ~
家の中はイイわね

ご夫婦
ご夫婦 posted by (C)緋佳



ヒナちゃんたちも、たくさん食べたあとで
家族揃ってのんびりとしたムード

家族
家族 posted by (C)緋佳



家の中には、電線も止まり木も揃ってますよ~


玄関の中
玄関の中 posted by (C)緋佳



パパママの休憩もつかの間です

末っ子ちゃんか、
はやくご飯ちょうだいよ~
あれ?トンボが
あれ?トンボが posted by (C)緋佳

トンボ食べれなかったのかな~


運んできましたよ~
給餌
給餌 posted by (C)緋佳


つぎはアタチにもちょうだいね~
4羽元気
4羽元気 posted by (C)緋佳

今日も、元気で何よりでした




【お外ファミリーさん】

あっママだ~!ママァ~
ママが帰ってきた
ママが帰ってきた posted by (C)緋佳



ママァ、ごはん早く~~
あれご飯じゃない
あれご飯じゃない posted by (C)緋佳



これは食べられないのよ~
羽クッション
羽クッション posted by (C)緋佳



・・なんだぁ、虫じゃないのか~
虫じゃない
虫じゃない posted by (C)緋佳



クッションしいときますからね~
ママ
ママ posted by (C)緋佳



末っ子ちゃんか、
かあちゃーん、早く虫捕ってきてよ~
チビちゃん
チビちゃん posted by (C)緋佳

こちらもみんな元気で何よりです

------------------------------------

【7月12日大家宅周辺の本日のお天気】
晴れ
最高気温 32度
最低気温 23度
最高湿度 96%
最低湿度 76%
風向風速(m/s) 北1 静穏0 北西1 東北東1 南南東2 南南東3 南南東3 南南東2


----------------------------------


先日のヒヨドリさん見つけられましたか?

クリック拡大、もう一度クリック
(同じ写真です)

ヒヨドリさん

今日もしっかり抱卵中でした
人が通っても巣から出ません
大家は横目で見て見ぬふりで通ります

こんな場所での営巣を選んだのは、、
人を用心棒にしようという魂胆?


無事の確認あっちもこっちも
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(8)

長男さん誕生して家の中は11日目、お外は10日目、今日もみんな元気、飛べない巣立ち雛を見つけたらどうします?

2016年07月11日
【家の中ファミリーさん】

背伸びしてます
羽管から黒い羽が伸びて来てます

うぅ~ん、早く羽が伸びるとイイなぁ~
背伸びしてる
背伸びしてる posted by (C)緋佳



いろんな虫を食べましょうね~
ご馳走は青虫
ご馳走は青虫 posted by (C)緋佳

末っ子ちゃん、巣から落っこちそうになるくらい
首をウーンと伸ばしてアピールしたけど
ママったら、となりのお兄ちゃんにあげちゃった~


次こそはボクの番だからねぇ~
末っ子ちゃん頑張る
末っ子ちゃん頑張る posted by (C)緋佳


末っ子ちゃんは、特に頑張って食べないとね


後ろ向きでも、もらっちゃいます

パパ~こっちにおねがーーい
虫は何かな
虫は何かな posted by (C)緋佳



みんなスクスクと育ってます

みんな元気です
みんな元気です posted by (C)緋佳



おなかいっぱい
給餌の合間のお昼寝

昼寝
昼寝 posted by (C)緋佳



たくさん食べると、たくさん出るでしょ

下に落ちるのも増えてきました

だから、大家は、玄関のお掃除しなきゃいけないのよ

そのとき、落ちてる虫もチェックして
お外のファミリーの様子も撮らせていただく


玄関開いてると落ち着きませんわ
おおやさーん、早くしてくださーい

ご夫婦
ご夫婦 posted by (C)緋佳

大家:はいはい、分かりましたよ~!




【お外ファミリーさん】

ヒナちゃんたちのクチバシが見えるようになってきました

ボクたちも元気にしてましゅですよ~
クチバシ見えるよ
クチバシ見えるよ posted by (C)緋佳


巣が深めなので、お顔が見えるまだあと少し


まだまだこれから、ですわ
お顔が見えるまでもう少し
お顔が見えるまでもう少し posted by (C)緋佳



お外のヒナちゃんたちの様子
真ん中でギュウギュウ
も少し大きくなってきたら広く使えるね

お外の子たち
お外の子たち posted by (C)緋佳


1回目のときは、もう、swallow bowlの外側が汚れ始めてたけど・・
誕生して10日目

あら、寝る前のお掃除でも3個だけしか下に落ちてない
巣にもフンなし 優秀なパパママ




夕方5時半ごろ、警戒の声
空を見れば、たくさんのツバメさんたち

まだお助け隊は必要ありませっん、ツピーツピー
巣に近寄らないでください、ツピーツピー

ツバメさんたち
ツバメさんたち posted by (C)緋佳

大家宅の周りをグルグル飛んで

チュピチュピチュピ、じゃあ、またね~~

って、行っちゃった~
一番子ちゃんたちと、お仲間かなぁ~


------------------------------------


【7月11日大家宅周辺の本日のお天気】
晴れ
最高気温 33度
最低気温 22度
最高湿度 95%
最低湿度 56%
風向風速(m/s) 北北西1 西1 西北西1 西北西1 東1 南3 南2 静穏0

初セミの声鳴き始め  夏がきましたね~
静か~に小鳥さんたちの声を愛でる時期、終了
セミの声は遠慮がない
ヒナちゃんたちの声もかき消されるくらい

----------------------------------

ツバメさんは、孵化して約3週間も経って
自由に空を飛べるようになってから巣立つ

だけど、他の鳥さんたちの場合
例えば、ヒヨドリさんのヒナちゃんは
孵化して10日から2週間ほどで、
飛び立つというより巣から落ちるようにして巣立つ

しばらくは草むらに隠れたりしながら
懸命に親鳥の誘いに応えつつ努力を重ね
しだいに木々の枝に飛び移れるようになって
そして、もっと高く力強く飛べるように成長してゆく

こういうときに、人が侵す過ちがある
「まだ飛べないのに、巣から落ちてしまって可哀そう」
「巣に戻してあげなくっちゃ!」
「親が見当たらないから保護しようかしら」

ブーーーー

巣から出て、飛ぶ訓練をするところ
力をつけて飛べるようになろうとしているところ
親鳥は常に見守っています
人がヒナちゃんの傍にいると親鳥が近づけません

そっと、そのままにしておいてあげるの正解

でも、
明らかに猫が狙ってたり、カラスが来ていたりしたら
追い払ってあげてください、あとはパパママに任せてね



ヒヨドリさん、3羽(卵3個)
ツバメさん、お外で6羽+4羽、家の中は4羽


17羽みんな無事でね
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(4)

羽が伸びてお耳の穴も見えなくなります、ヒヨドリさん抱卵中

2016年07月09日
【家の中ファミリーさん】

四人きょうだいでーーす、ピイピイ
きょうだい
きょうだい posted by (C)緋佳

右から
長男さん、末っ子さん、次男さん、三男さん



テストステロンたくさんもらった末っ子ちゃん
人一倍元気いっぱいにおねだりしてます

次はボクのばんでしゅよ~~
末っ子
末っ子 posted by (C)緋佳


とは、いっても

長男さんだって負けてはいません

なんだってボクが一番さ~
長男さん
長男さん posted by (C)緋佳


そうだね、長男さん、やっぱり一番
お耳の穴が隠れるのも長男さんが一番先だね~


ほら、末っ子ちゃんのお耳は、まだこんな感じ↓

だれがもらう?
だれがもらう? posted by (C)緋佳



【お外ファミリーさん】

お外のヒナちゃんたち、なかなかお顔が見えませんが、、、

やっと本日、クチバシの先がのぞきました

うちの子たちも元気に育ってますわよ
嘴見えた
嘴見えた posted by (C)緋佳

お外のママは、子煩悩で
まだ赤ちゃんたちを抱っこしてます

気温が少し低めだったからでしょうか


しっかり食べてね~
ご飯ですよ
ご飯ですよ posted by (C)緋佳



餌をくわえて帰って来たお外のパパさん
いったん家の中のヒナちゃんへ

あれ?間違えちゃったよ~、へへへ
あなた、ったら~~まったくぅ~

お外パパ

中のパパがお留守中で良かった

険悪ムードになって
ヒナちゃんへのとばっちりはゴメンこうむりたい


------------------------------------


【7月9日大家宅周辺の本日のお天気】
曇り一時小雨
最高気温 24度
最低気温 21度
最高湿度 98%
最低湿度 91%
風向風速(m/s) 静穏0 静穏0 南南東1 南2 南3 南南東1 北北西2 北西1

----------------------------------


ヒヨドリさん、どこかなぁ~
あっ、いた!

抱卵しています

ヒヨドリ

(クリック拡大、も一度クリックで探してみてね)


あっちもこっちも巣立ちたのしみ
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(6)

お外のママは肝っ玉母さん、今夜から両ママさんも外泊へ

2016年07月08日
【お外のファミリーさん】

いくら玄関ドアが間仕切りになっているとは言え

お掃除のときには開けなきゃなんないでしょ~
「お外ファミリーさん」の様子も撮りたいでしょ~

と、少しの間、玄関を開放状態にしておくと

それぞれ決まってるはずの飛行コースが乱れて
「家の中ファミリーさん」が窓を使わなかったり
二家族さんが交わって騒がしくなってくる


なんで巣のわきを通るヤツがいるんだよ~!
まあまあ、いいじゃありませんか~

パパママ
パパママ posted by (C)緋佳



だけどさぁ~気に入らないな
どうだっていいじゃないですか~

パパママ
パパママ posted by (C)緋佳


周りで飛び交う3羽さんを見ているママさん

みなさん、どうして、そんなに騒ぐのかしら
ママ悠然
ママ悠然 posted by (C)緋佳

大家が何してても動じないし
なかなか太っ腹のママです

今夜からママも巣では寝ていません



【家の中ファミリーさん】


ママがキジバトの羽を拾ってきました
あったかそうでしょ~~
キジバトの羽
キジバトの羽 posted by (C)緋佳


これをクッションにしましょうね~
羽をクッションに
羽をクッションに posted by (C)緋佳


クッションにする羽は
ツバメさん自身が羽繕いの際に落ちた羽が
一番多いように思いますが
ときには、猛禽類の羽を運んできたこともあり
(コレクションしてたはずなんだけど、見当たらず)

キジバトの羽なら
大家宅庭にもよく落ちてます

これでお腹も冷えないわね
これでイイかしら
これでイイかしら posted by (C)緋佳

背中の羽は伸びてきても
お腹の方はまだまだですからね~


今日も食欲旺盛なヒナちゃんたち
大きなお口は末っ子ちゃんかな

ごはん、まだぁ~~
ヒナちゃんたち
ヒナちゃんたち posted by (C)緋佳


これは↓長男さんみたい

ボクにもちょうだいね~
そっちじゃないよ
そっちじゃないよ posted by (C)緋佳

そっち向いてたらもらえないぞ

ご飯
ご飯 posted by (C)緋佳


夜は、パパもママも外泊となりました


------------------------------------


【7月8日大家宅周辺の本日のお天気】
曇りのち一時小雨
最高気温 29度
最低気温 21度
最高湿度 96%
最低湿度 78%
風向風速(m/s) 北東1 北北東1 北東1 東南東1 南南東1 南南東1 南東1 北1

----------------------------------

大家宅の庭にヒヨドリが巣を造りました
どうやら抱卵中

またワクワクとドキドキが増えました

こちらの記事を読んでみてね⇒コチラ


鳥さんたちに気遣う毎日
ポチッとthanks 
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
本日2位( PV1位) 
本日1位 
ありがとうございます~


大家のブログエステルの生活
大家の掲示板ツバメ家主の井戸端会議
web拍手
2016年 | コメント(2)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。